少女(漫画)のネタバレと結末に感想!映画の原作の試し読みやあらすじも

shoujo

この記事は約 6 分で読めます。



湊かなえ先生・原作、岩下慶子先生・漫画の少女。

 

見たい。人が死ぬとこ。

 

心に深い傷を抱えた二人の女子高生・敦子と由紀。

 

それぞれ傷を隠しながら取り繕うようにして
平凡な高校生活を送っていた二人でしたが同級生の一言がきっかけで
二人の夏は忘れられないものへとなっていきます。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【少女】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

少女を無料で立ち読み

 

少女のあらすじは?

 

学校の廊下で近所で行われる花火大会のチラシを
見ている女子高生・敦子と由紀。

 

二人は小学校からの親友でありそれぞれ心に
傷を抱えながらも平凡な女子高生として過ごしていました。

 

この日は夏休み前の終業式の日、敦子はつまらない話を
ぼんやりと聞きながら傍らの由紀に視線をやります。

 

無表情で感情の起伏も少ないクールな由紀ですが
昔はごく普通の年相応に笑ったり悔しがったりする女の子でした。

 

少女 新装版
少女 新装版

 

彼女が今のような状態になったのは小学五年生の頃
左手にけがをしてからのことでした。

 

コップで切ってしまった傷をそう説明し
一緒に通っていた剣道教室をやめてしまっていたのです。

 

そして敦子もまた学校の裏掲示板に剣道の大会で
負けたことの悪口を書かれたことが原因で剣道を辞めて以来
緊張すると過呼吸を起こすようになってしまっていました。

 

以来、信じられるのは親友の由紀だけそう思っていた敦子でしたが
由紀が自分を題材に小説を書いていたことやその小説が原因となり
起こった出来事を知ったことで徐々に彼女のことが分からなくなっていきます。

 

由紀が自分をどういう風に書いたのかどういう風に思っているのかを
知りたいと思う敦子でしたが彼女に嫌われたらひとりぼっちに
なってしまうという恐怖からなかなか踏み出すことができません。

 

少女を読んでみる

 

サイト内より【少女 新装版】と検索。

 

BookLive

 

少女のネタバレとその後の展開は?

 

そして終業式の日、体育館で二人は親友の死を
みたことがあるという同級生から話しかけられます。

 

その声に悲壮感はなく由紀からすると
彼女の言葉はどこか自慢げにすら聞こえます。

 

そしてその少女は由紀の手の傷に気が付き
由紀は「おばあちゃんから」と彼女に返します。

 

コップで手を切ったとしか聞いていなかった敦子は
ゆきはずっと自分に嘘をついていたのかという
価値のない人間だと思っているのかという思いに駆られます。

 

そして一方由紀はその同級生から言われた言葉がずっと引っかかっています。

 

「そっちも辛いことがあったんだね、
けど人の死に比べたら辛いことなんてそれほどじゃないよね」

 

彼女の手の傷は痴呆によって
怪物化した祖母からつけられたものでした。

 

少女 新装版
少女 新装版

 

地獄のような日々によってつけられた傷を
それほどのことではないと言われたことに憤りを感じる由紀でしたが
実際に彼女は人に死をみたことがありません。

 

そんなとき彼女が目にしたのは大きな病院での
子供への読み聞かせのボランティア活動の募集でした。

 

そして時を同じくして敦子も老人ホームのボランティアを
体育教師から補講代わりに提案をされていました。

 

それぞれ別の場所へのボランティア活動でしたが
二人の胸に過ぎった考えは同じでした。

 

ここでならば人が死ぬ瞬間を見れるのではないかと。

 

人の死を見てみたい・・・目的は違うものの
同じ思いを抱いた幼馴染である少女二人の
長い夏がこうして幕を開けます。

 

少女を試し読みしてみる

 

サイト内より【少女 新装版】と検索。

 

少女の感想は?

 

映画化が公開されることでも話題の
湊かなえさんの小説「少女」のコミカライズ版です。

 

それぞれ心に闇を抱えながらも
平凡に過ごしていた二人の少女由紀と敦子。

 

しかし同級生のある言葉がきっかけで二人は
「人が死ぬ瞬間を見てみたい」という思いに駆られることとなります。

 

その目的を果たすためにより死に近い人間がいる病院の
小児科棟と老人ホームにそれぞれボランティアにいく・・・と。

 

人の死を見たいという二人が死に抗おうと必死に生きている人たちが
集まる場所(特に敦子に関してはそれが強いです)にボランティアにいくとは
なんとも皮肉というかなんとも言えない胸糞の悪さを感じます。

 

少女 新装版
少女 新装版

 

本作は全体的に人間の悪意ということが
テーマになっているような感じであり
物語が進むにつれそれもどんどん顕著になっていきます。

 

当方は原作も読んでいるんですがコミカライズ版も
想像よりは悪くはなかったかな・・・と印象です。(笑)

 

ただどうしてもコミカライズになると視点の転換する場面が
わかりにくくそこだけが少し残念でしたね。

 

さっきまでは由紀視点だったのに気づいたら
敦子に!という場面がかなりありました。

 

ただ作品の雰囲気はかなりつかめると思いますので
内容が気になるけど活字が苦手だという人には
コミカライズ版も十分おすすめできます。

 

少女を読んでみるならこちら

 

サイト内より【少女 新装版】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態