U12(漫画)のネタバレや感想は?あらすじと試し読みのまとめ

U12

この記事は約 7 分で読めます。



衝撃の問題作がここに誕生!

 

牢獄に囚われた少女たちとそこに収監されている犯罪者たち…。

 

君たちの人権を停止させていただきますと宣言され
囚人たちのためのイベントであるお楽しみ会が始まるのです。

 

少女たちはこのまま囚人たちの餌食になってしまうのかそれとも…?

 

少女たちが理不尽な社会と大人たちに立ち向かう戦慄脱獄サバイバル!!

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【U12】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

U12を無料で立ち読み

U12のあらすじ!少女たちの人権が停止?

 

とある一室で目を覚ました12人の少女たち。

 

部屋の隅には前からここにいたであろう
少女がうずくまっています。

 

服や手足は薄汚れなにかブツブツと呟いて異様な雰囲気…。

 

やがてぞろぞろと部屋に入ってくる数人の男。

 

「本日をもって君たちの人権を停止させていただきます」

 

状況がうまく飲み込めない少女たち。

 

そこに入ってきた男たちによって彼女たちの日常は
どんどん非日常の世界へ突入していきます。

 

U12
U12

 

ある日少女たちは鉄の扉がいくつもある空間に案内されます。

 

ここは刑務所。

 

そして少女たちは自分たちが連れて来られた
本当の意味を知ることになります。

 

ここに収監されているのは幼い少年や少女を狙って
殺害した最悪の犯罪者。

 

外界に出すのは危険な凶悪犯たちだったのです。

 

その凶悪犯たちをもてあましていた政府は
法を改正し「お楽しみ会」というものを開くことで
押さえつけようとしていたのです。

 

そして30分間の「お楽しみ会」の開催を宣言する男たち。

 

「お楽しみ会」が始まると30分間はここから出ることは許されず
何があっても不問だというのです。

 

こんなところに置き去りにされたら
どういうことになるか想像は容易につきます。

 

説明だけ終えると出て行こうとする男たちの横を
以前からここにいたであろう少女が駆け抜けて行き
外に出ようとしますが扉の前にいた男が少女に蹴りを入れ
他の男たちとともに外に出て行ってしまいます。

 

そして扉は完全に閉じられてしまいました。

 

少女たちは果たしてここから生還することができるのか――。

 

U12を読んでみる

 

サイト内より【U12】と検索。

 

BookLive

 

U12のネタバレ!お楽しみ会とは?

 

凶悪犯たちのために始まったお楽しみ会は
「お楽しみ会」という名前には相応しくない
内容はとても残酷なもので想像を絶していました。

 

男たちによって脱走を阻止された少女は
足に怪我を追い動けなくなっていました。

 

牢が開いて出てくる凶悪な殺人犯。

 

少女を見るや顔色を変えて追いかけてきますが
その少女は動くことはできません。

 

他の少女たちも逃げることに精一杯で
その少女を助けるどころでは…。

 

U12
U12

 

案の定その少女は捕まり性的暴行を受けたあげく
無惨にも殺されてしまうのです。

 

その描写は凄惨で残酷で
思わず目を塞ぎたくなるほど…。

 

様々なタイプの受刑者たちも登場し
あの手この手で少女たちを追い詰めていきます。

 

この刑務所「最悪の三人」と呼ばれる受刑者たちも登場し
少女たちに次々と命の危険が訪れることに…。

 

しかし少女のなかの1人である
千代田かなめは妙に落ち着き払っていました。

 

耳をふさぎうずくまる少女たちに彼女は言うのです。

 

「耳をふさいだって、何も変わらないわよ」

 

やがて少女たちはかなめを中心に立ち上がり
凶悪犯たちと戦う決意をするのです。

 

“何があっても不問”というルールを逆手に取り
少女たちは凶悪犯に立ち向かっていきます。

 

つまり凶悪犯たちを少女たちが殺してもいいのです。

 

まだまだ謎が多いこの物語の結末。

 

少女たちはこの戦いを生き残ることができるのでしょうか――。

 

U12を試し読みしてみる

 

サイト内より【U12】と検索。

 

U12の感想は?一度読み始めると止まらない!

 

一見するととてもありえない設定で
日本では起こり得ない物語ですが現代の日本では
少年少女を狙った犯罪が多発しているこの世の中を
うまく捉えていると思います。

 

現実では少年少女たちが被害者で弱者なのですが
この作品では異常な犯罪者たちに少女たちが
どう立ち向かっていくのかが見どころの1つ。

 

一度読み始めると止まらない魔力のようなものを
持った作品だと思いました。

 

U12
U12

 

12人の少女たちがこれからそれぞれどう動くのか
個人的にはとても興味があるところ。

 

このまま協力し合って進むのか
それともどこかで分裂するのか…。

 

かなめはどうしてそんなに落ち着き払っていられるのか
もしかしてここの存在を前から知っていたんじゃないかと疑問はつきません。

 

絵はとてもキレイでかわいい少女たちの姿とは裏腹に
少女たちを監禁する男たちや囚人たちは 見るもおぞましく醜い。

 

そのギャップもまたいい感じです。

 

これからどんな展開になっていくのか
一見の価値ありです!

 

U12を試し読みするならこちら

 

サイト内より【U12】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態