ヒメゴト~十九歳の制服~のネタバレや感想は?3人に秘め事が気になる!

himegoto

この記事は約 7 分で読めます。



今ネットで話題のマンガである峰浪りょう先生の
ヒメゴト~十九歳の制服~。

 

どれくらい話題かというとマンガランキング1位!

 

友達から紹介されたり気になって試し読みした人が
続きが気になって読んじゃうという人が多いということ。

 

その読んだ人たちのレビューも溢れそれぞれの見解や
グッとくるポイントを見るのもまた楽しみ方の1つですよね。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【ヒメゴト】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ヒメゴト~十九歳の制服~を無料で立ち読み

 

主軸となる3人のヒメゴト

 

主軸となる3人である未果子、由樹、桂人は
同じ大学内にいてそれぞれの存在は認識している程度
という関係から物語は複雑に絡み合います。

 

そのタイミングや深さそしてポイントがすべて
上手く絡み合っていくこのマンガが必見です。

 

ヒメゴト~十九歳の制服~
ヒメゴト~十九歳の制服~

 

未果子

 

よくいる普通の女子大生。

 

でも親が厳しいらしく門限もあり合コンなども断る
見た目も中身も「清純系」の女子大生です。

 

ですが実は夜になるとセーラー服を着て
15歳の未果子ちゃんとして援助交際をする
腹黒いながらも魅力溢れるキャラクター。

 

制服を着ているのに艶美な雰囲気漂う未果子ちゃんに
私は吸い込まれていってしまいました。

 

由樹

 

ユキと読みますが中学時代からの男友達・祥に
「男っぽいから」という理由でヨシキと呼ばれる
学生生活を送っています。

 

ズボンにパーカーで髪はボサボサとだらしないような
男の子っぽいようなという印象でしたが実は心の底では
「女の子らしくなりたい」と願いつつ部屋で唯一持っている
スカートである高校時代の制服を着て自分を慰める由樹。

 

ギャップというより心に秘めているものが可愛くてもどかしくて
幸せになってほしいな~と願いながら読み進めていってしまいます。

 

佳人

 

ちょっとチャラチャラしている大学生。

 

恋人は年上のオネエサマでクレジットカードを
自由に使っていいよという話の元で「お付き合い」をしている。

 

その用途は「女の子の服代」。

 

プレゼントではなく実は自分で着て「女装」を
楽しむためにオネエサマとお付き合いをします。

 

でもやっぱり19歳の男の子。

 

そろそろ体格にも限界を感じながらもやめられない女装。

 

タイムリミットはいつなのか?最後はどうなるのか?

 

ある種3人の中で一番自分の理解が深い
キャラクターなのじゃないかなと感じます。

 

なので余計にそのタイムリミットやふと感じる
幸せの貴重さを大切にしたいと願う男の子の様子を
上手に描かれていて心情を考えるとやはり最後は
どうなるのかと気になってしまうキャラクター。

 

その三人の歪んだ性や絡まる三角関係を描いた作品
「ヒメゴト~十九歳の制服~」。

 

それぞれが囚われている「制服」や「十九歳」にまつわる
ヒメゴトはどう絡まり解放されるのか?

 

ヒメゴト~十九歳の制服~を読んでみる

 

サイト内より【ヒメゴト 十九歳の制服】と検索。

 

深みのあるキャラクターやストーリー展開に
早く続きを!となってしまうこと間違いなしです。

 

BookLive

 

ヒメゴト~十九歳の制服~のあらすじやネタバレは?

 

佳人の女装が由樹にバレてしまい
二人は「女友達」という不思議な関係になります。

 

そこに由樹の少年らしさに心惹かれる未果子。

 

雨の中びしょ濡れになり由樹と未果子は
仕方なくラブホテルに行くことに…。

 

ヒメゴト~十九歳の制服~
ヒメゴト~十九歳の制服~

 

そこで未果子は「初めて来る」と言いますが
びしょ濡れの由樹を気遣いお風呂の準備をしながら
バスタオルなどを甲斐甲斐しく準備するシーンは
由樹も初めてなのに何で場所がわかるんだろう?
そんなものなのかな?と感じるほど…。

 

未果子ちゃんは嘘をつきながらも舞いあがってるんだなと
可愛くほほえましく見えます。

 

由樹は佳人の憧れの存在である未果子に嫉妬し
未果子とレズカップルと大学内で噂されるほどの関係に。

 

佳人は由樹の好意に気付いていながらも
一緒にショッピングをしたりパジャマパーティーをしたり
そんな女友達の楽しさと幸せや充実感から
気付いていないフリをします。

 

その初めての感覚を守ろうと大切にしようと
動く佳人の行動が裏目に出てしまったり…。

 

由樹は中学時代からの友達だと思っていた祥に
想いの丈をぶつけられ暴行未遂されてしまいます。

 

ですが由樹が傷ついているシーンがあれば
ちゃんと気遣う様は男の子。

 

これは惚れてしまっても仕方ないよ・・・と
由樹に同情してしまうシーンも。

 

それをキッカケに未果子は祥を取りこみ
未果子の方法で由樹を守ろうとします。

 

そんな未果子の援助交際はエスカレートし
家に帰らずホテル泊まりになることも。

 

その場面を女装している桂人に後を付けられ
止めにかかった時にお互いのヒメゴトが
バレてしまって物語は急展開に――。

 

桂人をいいように扱う未果子の闇の深い笑顔と
由樹に向ける純粋な笑顔はどちらが
本当の未果子なのでしょう?

 

そして始まる3人の同居生活。

 

それは解決に繋がるのか?また違う闇への一歩なのか?

 

それぞれがアンバランスな19歳ならではの
交差する想いと関係是非読んでみてください!

 

ヒメゴト~十九歳の制服~の試し読みはこちら

 

サイト内より【ヒメゴト 十九歳の制服】と検索。

 

読了後のなんともいえない気持ちと
どこかスッキリしている気持ちは
このマンガでしか味わえません!

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態