スミカスミレのネタバレや感想!高梨みつばのほかの作品は?

sumikasumire

この記事は約 4 分で読めます。



高梨みつば先生の人気コミックがドラマ化されるそうです。

 

主人公のすみれを演じるのは桐谷美玲さん。

 

原作とはちょっと設定も登場人物も違ったりするようですが
原作が気になる方のためにあらすじなども含めまとめてみました。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【スミカスミレ】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

スミカスミレを無料で立ち読み

 

スミカスミレのあらすじは?

 

如月澄は60歳を過ぎたおばあさん。

 

澄の家は花農家で一人っ子というのもあり
子どものころから家の手伝いが忙しく
友達と遊ぶこともできませんでした。

 

そんな澄は高校生になっても家の手伝いがあり
部活なんてすることもできず…。

 

高校に行くことさえもお父さんに許しをもらい
通わせてもらっていました。

 

家の手伝いが忙しく好きな人どころではなく
それでも勉強や学校に通えるだけで楽しかった澄。

 

勉強は学年で20位以内という成績。

 

家の手伝いをしながらでも頑張っていたのですが
ある日澄のおばあちゃんが事故にあってしまい
おばあちゃんの看病や家事を理由に
学校まで辞めさせられてしまいました…。

 

お父さんの時代とは違うとお母さんが言っても
女には学問はいらないし子供は親のために
働くものだと言って聞かない感じで…。

 

澄は家にいるのが好きだから平気と言いながらも
心の中ではみんなと同じように学校に通ったり
遊んだりしたかった感じです。

 

スミカスミレ
スミカスミレ

 

おばあちゃんが亡くなりそしてお父さん
お母さんも亡くなって一人になり
アルバムを見ながら昔のことを考えながら
寝てしまった澄の夢の中に声が――。

 

望みは何だと問われ17歳になって青春を楽しみたいと
答えたところ承知したと現れたのは屏風の中の黒猫…。

 

昼間澄は昔のアルバムを探そうとして
昔怖がっていた屏風を見つけます。

 

そしてうっかり手を切ってしまい屏風に飛んだ血で
黒猫の封印が解けたと言うんです。

 

黒猫の名は黎(シイ)。

 

澄の望みを叶えてくれると言い黎の生気分け与えられたことで
澄は若返っていたのです――。

 

スミカスミレを読んでみる

 

サイト内より【スミカスミレ】と検索。

 

気になる方はぜひ読んでみてください。

 

BookLive

 

高梨みつばのほかの作品は?

 

高梨みつば先生の作品はかわいらしいイラストで
作品も面白いので他にはどんな作品があるのか
調べてみました。

 

・天使のポケット
・おひさまの花
・微香ルート
・悪魔で候
・紅色HERO
・クジャクの教室
・刹那の青二才
・スミカスミレ

 

この中でも紅色HEROは20巻まで発売されていますし
悪魔で候については台湾でドラマ化され
日本でもBS日テレにて放送がされていました。

 

悪魔で候
悪魔で候

 

電子書籍で読みたい場合はこちらがおすすめです。

 

悪魔で候を試し読みしてみる

 

サイト内より【悪魔で候】と検索。

 

最近はスマホからもコミックが読めるので便利ですよね。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態