傷だらけの悪魔のネタバレと感想!映画の原作のあらすじや無料試し読みも

kizudarakenoakuma

この記事は約 7 分で読めます。



澄川ボルボックス先生の作品の傷だらけの悪魔。

 

東京から田舎の高校に転校することになった葛西舞は
今までうまくやってきたんだから大丈夫と転校先でも無事に
過ごせると思っているたのですがある事件が起きてしまう。

 

それは転校先で昔、自分がいじめていた相手と再会してしまうことだった・・・。

 

未だ解決していない過去のいじめの問題と
過去のいじめが原因で今現在いじめられてしまう舞の物語。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【傷だらけの悪魔】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

傷だらけの悪魔を無料で立ち読み

 

傷だらけの悪魔のあらすじは?

 

深くは考えていませんでした。

 

調子に乗るなとさっきの態度はなんだと
玖村という生徒はいじめにあっていました。

 

転んだ拍子に手を踏まれるなどちょっと陰湿な感じ・・・。

 

特にちはるという生徒はひどい感じで
ほどほどにと言われるほどでしたが
親切に人との付き合い方を教えていると言うのです。

 

しっかりしているけど物事や人に対して冷めている
揉め事が起きても見て見ぬフリな主人公・葛西舞は
暗いから悪いのだと思うのです。

 

いじめなんてどこにでもあることで
むしろ出遭わない方が難しい。

 

だからこんなことになるなんて思わなかったのです――。

 

傷だらけの悪魔
傷だらけの悪魔

 

舞は東京から引っ越してきました。

 

最寄駅まで徒歩40分でマックに行くのにも
電車に乗らないといけない感じのザ・田舎。

 

便利な都会とは全く違う環境。

 

浮かないように溶け込まなきゃと・・・。

 

学校・・・そこは集団から外れた人間は見下され
攻撃される天国にも地獄にもなるシビアな場所。

 

学校の本質は勉強ではなく集団に染まること
舞はそんな風に思っていました。

 

でも今までうまくやってきたからきっと大丈夫
そう思う舞だったのですが・・・。

 

転校先の高校でかつて自分がいじめていた相手・しのと再会します。

 

転校先でかつて自分がしのをいじめていたことがばれ
舞はいじめられ始めますがいじめられていく中で助けてくれる人のあたたかさと
過去の自分の行いでしのが深く傷ついていることに気づきます。

 

今よりさらに舞がいじめられるよう企てるしのですが
なかなか計画は上手くいきません。

 

いじめがきっかけとなって変わっていく舞としのの深い心の傷のゆくえは?

 

いじめをした人間をいじめ返しても良いという考えの正当性は?

 

閉塞した子どもの世界とそれに気づき修正しようとする
大人の世界が交錯しキャラ達の深い人間模様が楽しめる一作です。

 

傷だらけの悪魔を読んでみる

 

サイト内より【傷だらけの悪魔】と検索。

 

BookLive

 

傷だらけの悪魔のネタバレとその後の展開は?

 

しのの苗字と髪型が変わったことからしのに気づきもしない
舞を憎みしのは私と同じ地獄を見ればいいと言い
昔、舞にいじめられていたことをクラスでばらしてしまいます。

 

そんな中、ひょんなことから舞はクラスの
リーダー格・優里亜の親友である静に怪我をさせてしまい
そこから舞に対するいじめが始まるのです・・・。

 

いじめの主犯格・優里亜のいじめは舞の机に落書きをしたり
合宿で舞を押入れに閉じ込めたりとどんどんエスカレートしていきます。

 

傷だらけの悪魔
傷だらけの悪魔

 

しかしクラスメイトの大人しいけれど正義感が強い千穂が
クラスにいじめがありますと手紙で担任に告白します。

 

そこでの先生のいじめへの牽制は上手くいきませんが
その出来事をきっかけにしのを守ろうとする千翔子
千翔子を守ろうとする唯に生徒を守りたい先生。

 

正義感の強い千穂を孤立させたくない静に
外野から面白がっているだけの萌菜
いじめをする優里亜をかばいたい当麻など
様々な人物の思惑が交錯していき――。

 

傷だらけの悪魔を試し読みしてみる

 

サイト内より【傷だらけの悪魔】と検索。

 

傷だらけの悪魔の感想は?

 

この漫画の面白いところはとても魅力があるキャラがほとんどで
いじめをしている張本人でも読者の中でファンがたくさんいるところです。

 

舞は昔いじめをしていたししのに責められても
反省の色がありませんが持ち前の機転とクールな性格で
他人を圧倒し鋭くて賢い言葉を場面場面で残すことから
舞のセリフの意味を考える人がとても多い印象です。

 

また優里亜も絶対にやってはいけないいじめという行為を
やっていますがしっかりと仲間を守るリーダー的牽引能力や
一本筋の通った性格にファンが多いようです。

 

またストーリーももちろん文句なしに面白いのですが
中でも特にそれぞれのキャラの過去編が面白いです。

 

傷だらけの悪魔
傷だらけの悪魔

 

過去編を読むことでこういう過去があるからこのキャラは
こうやって動くのかと納得がいきその中でも
こういう過去があるからこのキャラはこのキャラを
ここまで大事にするのかとキャラからキャラに対する
思いの深さを知ることができてとても心温まります。

 

また過去に舞にいじめられていたしのの言動も
読者として考えさせられるものがあります。

 

現実に置き換えて考えると昔自分をいじめていた相手と自分との立場が
今になって入れ替わるということはあまりないように思います。

 

それを漫画で表現し実際にこんな状況になった時に
どうすべきかということを教訓として
我々読者に届けてくれているようにも思います。

 

いじめというダークで難しい題材を使った感動ストーリーは必見です。

 

傷だらけの悪魔を読んでみるならこちら

 

サイト内より【傷だらけの悪魔】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態