セフレの品格のネタバレや感想そして試し読みは?結末が気になる

sefurenopuraido

この記事は約 17 分で読めます。



湊よりこ先生の作品のセフレの品格-プライド-。

アラフォー世代の男女。同窓会で大好きだった人と
再会するってこときっと誰にでもあることだと思います。

 

同窓会での再会で一線を越えてしまうことも
もしかしたらあなたにもあるかもしれません。

 

実際になさそうでありそうな関係
最終的にはどうなるのか?!

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【セフレの品格】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

セフレの品格を無料で立ち読み

 

セフレの品格のあらすじは?

 

18まで東京で育ち20歳で地方の男性と結婚してその後離婚し
28のときに娘を連れて再婚してでも別れて
東京に戻ってきたバツ2シングルマザーの抄子。

 

高校の同窓会で18年ぶりに憧れだった一樹と再会しそのままホテルに。

 

4年ぶりのセックスは最高だった。

 

今度食事をと誘う抄子に割り切って
身体だけの関係を楽しまないかと誘う一樹。

 

セフレの品格
セフレの品格

 

抄子はセフレなんてなれないと怒って帰ってしまいます。

 

翌日、仕事中に体が痒くなった抄子はセフレになろうといった一樹に
病気をうつされたに違いないと聞いていた連絡先にメールをします。

 

抄子の家の前で待ち一樹の病院で診察をし
特に問題はないけど診察室でまた攻める一樹。

 

気持ちよくなる抄子ですが一樹はやはりセフレになることを提案し
そんな一樹に一樹は初恋の相手だったからと伝えそういうことなら
遊べないと一樹は抄子に伝え別れます。

 

ある日、抄子たちの同級生の華江の家に一樹がやってきます。

 

そこに抄子も呼ばれ驚く抄子に華江は
自分と一樹はセフレであると告げます。

 

そして華江は抄子に3Pを持ち掛けますが抄子は断って帰っていきます。

 

派手な格好で出かける娘の遥に誠実な男性と
結婚してほしいと願う抄子ですがバツ2のママが言っても
説得力ないと言われる始末。

 

落ち込む抄子は同じ職場の栗山に誘われ食事に行くことに。
パートの抄子を上司に話して正社員にしてもらえるよう
頼んでみてくれるというのです。

 

食事をしていても下心の丸見えの栗山。

 

そんな栗山に一樹とのことを話すと常識的な女性ではないと言われ
正社員の話もなかったことにしてくれと言われてしまいます。

 

抄子はとにかくしてみませんかと栗山をホテルに誘います。

 

そして一樹にこうメールするのです。

 

「愛のないセックスを私もしてみたわ、どうってことないのね」

 

そんな時、華江から電話がありこのまえはゴメンと謝るのです。

 

少し怒る抄子でしたが華江は一樹との関係は3年前からで
乳がんの手術をして更年期になっているというのです。

 

ガンは全摘して再発もなく胸もパットをいれていれば胸がないこともわからない。

 

夫も闘病を支えてくれて今も体のことを気遣ってくれるし
一生夫婦でいようと言ってくれたという。

 

でも夫は抱いてくれなくなったというのです。

 

胸がなくなったうえ夫から女としてみてもらえなくなり
悲しくなり心も不安定になり術後のケアをしてくれていた一樹は
そんな自分を抱いてくれると抄子に話したのです。

 

そんなある日、抄子のもとに一樹から宅配便が届きます。

 

真っ赤な下着でそれをつけて一樹の家に行き
抄子はやはり一樹を受け入れてしまうのです。

 

避妊をしてほしいという抄子に
一樹はパイプカットしてあるからと告げます。

 

一樹と再会して2ヶ月約束もなくいつも突然呼び出されてセックスして
そんなある日、抄子は一樹の前の奥さんの話を聞こうとします。

 

パイプカットした理由も。

 

一樹は嫌な顔をし過去を詮索しようとしたから
もう一樹からは連絡はこないと思っていたのですが
たまたま娘の遥が元旦那のところに泊まりで行っている日
一樹からマンションにこいと連絡がきます。

 

でも翌日会社の面談がある抄子は今日は早く寝たいので
また今度と断り自分が断ることで他の女のところに
一樹が行ってしまっても仕方ないと思っていましたが
一樹は抄子の家にやってきます。

 

そして約束はしないという一樹に抄子は
「私はゴールを決めた。素敵な別れをする。」と話します。

 

そう聞いた一樹はその日は抄子の家に泊まっていくのでした。

 
セフレの品格を読んでみる

 

サイト内より【セフレの品格】と検索。

 

セフレの品格のネタバレ!一樹の過去とは?

 

抄子の家に泊まっていた一樹の寝顔を見ていた抄子だが
一樹は少しうなされており過去が関係しているようです。

 

一樹が18の頃に一樹の父親が経営している
産婦人科にやってきた看護婦の多恵。

 

一樹は彼女のことが好きでした。

 

ある日、病院から泣きながら出てきた多恵に一樹は想いを伝えます。

 

すると多恵は一樹を自分のアパートに呼び体を重ね一樹は正式に
父親の産婦人科で働くことになり多恵とも恋人同士になり
2か月後多恵から妊娠を告げられ結婚することに。

 

セフレの品格
セフレの品格

 

多恵は男の子を生み大樹と名付けます。

 

そんなある日、一樹は母親から相談があると呼び出されます。

 

父親に愛人がいるというのです。

 

父親に限ってそんなことはないという一樹ですが
母親は何度も夫婦の寝室で浮気をしているといい
旅行中に隠しカメラで撮ったから
一樹に中を確認してほしいというのです。

 

中を確認すると父親と一樹の妻の多恵の逢瀬でした。

 

大樹は父親と多恵との子供だったのです。

 

ショックを受けた一樹は子供は大樹だけでいいと決め
パイプカットもしたのでした。

 

セフレの品格を試し読みしてみる

 

サイト内より【セフレの品格】と検索。

 

一樹と妙子は想いあうもすれ違う…

 

そんな一樹との関係が続いて半年ほどたったころ
一樹の病院に咲という17歳の女の子が患者としてやってきます。

 

彼女は妊娠しており過去にも中絶経験のある女の子でした。

 

いろいろ家庭環境など問題もある女の子が
一樹は気になり世話をすることに。

 

咲はだんだんと一樹のことが好きになりそして咲の一樹への
叶わない想いが抄子への憎しみに向けられていきます。

 

危険を感じた一樹は一方的に抄子に別れを告げられるのです。

 

そして一樹と別れて2ヶ月がすぎそんな中、抄子の会社で
清掃員として働くプロボクサーの猛からアプローチされます。
抄子は猛にセフレになろうと提案し
そんな関係を続けているうちに咲が抄子のもとへ。

 

一樹と養子縁組をして親子になりいろいろ考えさせられ
抄子に悪いことをしたと思い謝りに来たというのです。

 

一樹が一方的に別れを告げたのも咲が抄子に
危害を加えることを避けたかったからだと。

 

一樹が別れを告げた本当の理由を聞いた抄子は
心がざわつくことを覚えます。

 

そんな中抄子が子宮筋腫に。

 

セフレの品格
セフレの品格

 

一樹の助けもあり無事手術もすることになったが
一樹と抄子の様子を見て2人がただの元セフレの関係ではなく
想いあっていることに気づいた猛は抄子と別れることに。

 

そして一樹は抄子にプロポーズするのですが抄子は結婚という道ではなく
セフレの関係を選び2人はまたセフレの関係に。

 

そんな関係が続いている中、一樹がパリへ行くことに。

 

パリに行く前に養女になった咲が恋人を会わせてくれるのですが
その相手は前に抄子とセフレの関係だった猛だったのです。

 

抄子も一樹と婚約し2人は遠距離恋愛へ。

 

そんなとき抄子の前に18年前に別れた元夫が現れ
遥の大学合格祝いで3人で食事をとることになりますが
そこで元夫は薬を使って抄子を眠らせ犯してしまいます。

 

そのあと元夫は交通事故で死んでしまい四十九日も終わり
落ち着きを少し取り戻したころ抄子は一樹のいるパリへ。

 

そこで2人で幸せな時間を過ごしていましたが抄子に妊娠の兆候が。

 

元夫とのことを知らない抄子は一樹との子供だと喜びますが
抄子と元夫とのことをボディーガードに頼んでいた男に聞いていた一樹は
おなかの子供は元夫との子供だと考え喜べない。

 

そのうちパリで一樹に思いを寄せていた女に一樹が監禁され
子供のことを喜んでくれていなかった一樹のことを
不安に思ったまま抄子は帰国します。

 

そしてボディーガードに頼まれていた男と再会し
そこで抄子と元夫の間に起きた事実を聞かされ
一樹が喜んでくれなかった理由がおなかの子が
元夫との子供だと思っているからだと考え
悩み悩んだ末に赤ちゃんを中絶することに。

 

手術の4日後に監禁から解放された一樹は抄子の元へ行きますが
赤ちゃんを中絶したことを知り一樹は怒り2人は再び別れることに…。

 

セフレの品格を読むならこちら

 

サイト内より【セフレの品格】と検索。

 

BookLive

 

抄子が一樹の子を妊娠?

 

一樹との別れで愛を信じられなくなった心と欲望を
抑えられない身体が残りすさんだ生活を続けている抄子。

 

そんな生活を改めつつ会社の研修に参加することに。

 

そこでフィーリングのあうサクと出会います。

 

サクは既婚者で不倫になるけどセフレにはちょうどいいと時々情事を重ねます。

 

そんな中パリにいる華江から電話があり
心配になった抄子はパリへ向かいます。

 

抄子から一樹と別れた理由子供をおろした理由を聞いた華江は
同じパリにいる一樹を呼びだし話をします。

 

一樹は抄子のお腹の赤ちゃんは検査をして一樹と抄子との子供だと
はっきりわかったけど抄子が元夫とのことを知らないはずだから
まさか元夫との間の子供だと思って悩んでおろしたとは思ってもおらず
お互いの誤解の上での別れだったと知ります。

 

しかし一樹も抄子も心の中にはお互いがまだいるのに
向かい合うことはできないまま抄子は帰国…。

 

そんな中フランスでトライアスロンに参加していた一樹は
フィフィという一人の女性と出会います。

 

彼女はレズビアンで一樹にもフィフィにも忘れられない人がいる
という境遇からか一緒に過ごす時間が増えていきます。

 

一方抄子はセフレのサクと食事をしている時腹痛に襲われ
病院に行くと筋腫が大きくなっていて子宮全摘をすすめられます。

 

悩む抄子は華江に相談しそして一樹にも…。

 

久しぶりにテレビ電話で話をする2人。

 

一樹は抄子に会ってきちんと謝って話をして
それでもだめなら抄子のことをふっきろうと決め
日本に一時帰国することにします。

 

もう愛していないという抄子に一樹は
だったら俺とsexできるはずだと部屋に。

 

今までの2人とは思えない冷めたsexだったことに
お互いがもう終わりだと感じ2人はそのまま別れることに。

 

セフレの品格
セフレの品格

 

一か月半後子宮摘出の手術のために抄子は病院にいきます。

 

そこでまさかの妊娠が発覚します。

 

一樹との子供を誰にも言わずに1人で生むと決めた抄子。

 

職場にまだ話せていない抄子は仕事中
すこしお腹が張ってきて帰りに病院へいくことに。

 

タクシー乗り場から一番近くの婦人科へ行ってもらうことにしますが
そこは一樹の実家の病院で診察してもらうと流産しかかっているからと
入院することになります。

 

抄子の赤ちゃんは春翔と名付けられ
抄子・華江・遥にかわいがられて 育っていきます。

 

そんな中一樹の父親の病院の看護師長から
実家の病院が経営難だから帰ってきてほしいと
手紙をもらった一樹はフィフィを連れて 日本に帰国。

 

一樹から見てほしいと預かった資料の中から
抄子の一枚の写真が。

 

それを見て抄子の子供が一樹との間の子供だと
確信した一樹の父親は抄子の元を訪ねていきます。

 

抄子にお金を渡して一樹に子供のことは
話さないでいてほしいと頼んできたのです。

 

抄子は最初から1人で生んで育てるつもりだったとお金は受け取らず
代わりに一樹の赤ちゃんの頃の写真をもらいます。

 

一樹が帰ってきてから病院はまた患者さんも増え忙しくなっていく中
一樹の帰国会と称して同級生の飲み会の誘いが…。

 

一目見たら帰るという約束で出かけたのですが
バッタリ一樹と会え話をすることに。

 

どこのお店も満席でホテルに入り一樹はすべてを話します。

 

抄子もすべてを知りふたりはようやく
掛け違えていたボタンを正すことができました。

 

春翔を華江と遥に預け一樹と2人で出かけることに。

 

行った先は水子供養のお寺でした。

 

そしてようやく2人は和解したのです。

 

でも抄子は春翔のことを一樹にはまだ話せずにいます。

 

一樹の父親と子供のことは話さないと約束していたので
一樹に話す前に一樹の父親に一樹に話すことを
許してもらうのが先だと考えていたからです。

 

そして抄子は一樹の父親の病院へ行き
話があるからと約束を取り付けます。

 

ホテルのラウンジで一樹が華江に抄子のことで相談をしていた時
抄子も同じ場所で一樹の父親と約束をしていました。

 

そしてそこで抄子と父親があっているところを
一樹は見てしまいます。

 

過去のこともあり一樹はまたなのかと
父親に殴りかかります。

 

このままでは拉致があかないと抄子は
自分の家に2人を呼びそこで話をしようと提案。

 

遥の抱く春翔をみて孫か??と抄子に聞く一樹。

 

そこで抄子は自分が生んだ子どもであり
一樹の子供であることを告げます。

 

父親とも少しだけだが和解できた様子の一樹。

 

一樹の父親は明日から医院長はお前だと
一樹に告げ抄子の家を後にします。

 

セフレの品格を試し読みするならこちら

 

サイト内より【セフレの品格】と検索。

 

セフレの品格の感想は?

 

無料から読み始めて読んでいくうちにハマってしまいました。

 

セフレとか不倫とか私には縁遠い話ではあるけど
人を想う気持ちはどんな形でも同じなんだと思いました。

 

すれ違いが多すぎて赤ちゃんをおろしてしまったところとかは
何度読んでも悲しくなりますがやっと2人の誤解が解けて
これからどんな展開になるのか楽しみです。

 

セフレの品格
セフレの品格

 

抄子と一樹だけではなく2人の周りにいる人達の感情もうまく表現されています。

 

周りのみんなもハッピーなハッピーエンドになるといいなー。

 

もうこのまま何事もなく2人がハッピーエンドになることを心から望みます。

 

2人が波乱万丈すぎる!!!!

 

抄子のようにいつまでもきれいでいられるように私も頑張りたいです。

 

セフレの品格を試し読みしてみる

 

サイト内より【セフレの品格】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態