オオカミどものしつけ方のネタバレや感想は?結末が気になる!

ookamidomonoshitsukekata

この記事は約 7 分で読めます。



白石ユキ先生のオオカミどものしつけ方。

 

檻校に通うおっとり女子の瀬戸川望。

 

荒くれ男子が通うことで有名な
公立の織河工業高校のまたの名は「檻校」。

 

人々が恐れおののく「檻校」に通うおっとりした望は
クラスでたった1人の女子。

 

自動車が大好きでおっとりした彼女と
転入生の曽我くんが繰り広げる軽やかな恋愛コメディ。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【オオカミどものしつけ方】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

オオカミどものしつけ方を無料で立ち読み

オオカミどものしつけ方のあらすじ!おっとり女子とヤンキーの恋?

 

公立の織河工業高校は荒くれ男子が通うことで有名な公立高校。

 

そこにまた事情を抱える転入生がやってきました。

 

その名は曽我慶次くん。

 

転入してから一向にクラスにも学校にもなじもうとしない
曽我くんのことを気にして望は彼を自動車部に誘いますが失敗。

 

オオカミどものしつけ方
オオカミどものしつけ方

 

教室から出てしまう曽我くんの後を追って曽我くんに
「女だって容赦しねえ」と脅されますが
懲りずに笑顔で自動車部に誘います。

 

クラスの出展物作りをしみんながバイトだと帰る中
望みは1人残って重い機材を移動させていると
機材が棚にぶつかって上から大きな鉄板が転落してきます。

 

それを帰りがけに通った曽我くんが助けてくれて……。

 

かたくなにかかわろうとしない曽我くんは望のトロさを放っておけず
結局クラスの出展物作りを手伝いはじめます。

 

しかしそんな2人に望の秘密が立ちはだかり――。

 

オオカミどものしつけ方を読んでみる

 

サイト内より【オオカミどものしつけ方】と検索。

 

オオカミどものしつけ方のネタバレ!車大好き女子の正体は?

 

かたくなに学校になじもうとしない転入生の曽我くんを気にかけて
自動車部に入らないかと声をかける望はクラスでたった1人の女子。

 

偶然放課後に望が1人で作業をするのを見た曽我くんは
「みんなで一緒に物を作るのが楽しいから、女子扱いされてなくてもいい」と
楽しそうに笑い「そのために檻校を選んだ」と言い切る望にドキリとします。

 

「あんたを女として見る奴が1人くらいいてもいいよな」と
赤面しながら言う曽我くんに望もときめきつつも
「きっと無理だよ」と寂しいつぶやきを残します。

 

その後、望が不在で車の組み立てをしてる男子たちが
連結の組み立てがわからないから今日はここまでと
府抜けたことを言うのを見た曽我くんは
「できることをやればいいだろ」と力仕事を率先してはじめます。

 

重量のあるパーツを軽々と運ぶ曽我くんの姿に
クラスの男子たちも一目置くように。

 

その場にいない望はなんと1人でエンジンをいじっているという。

 

1人で大丈夫なのかと心配するも望はここの誰よりも
マシンに詳しいんだと聞き曽我くんは驚きます。

 

1人油まみれで作業が終わった望を迎えに行くと
暗くなった整備場から物音が――。

 

オオカミどものしつけ方
オオカミどものしつけ方

 

見に行くと望のクラスの出展車が壊されていました。

 

やったのは曽我くんの前の学校の人で
曽我くんに嫌がらせをしに来たのです。

 

曽我くんがブチ切れる前に切れたのはなんと望ちゃん。

 

アッパー1発でで相手を1人ノックダウンさせると
底冷えするような顔で相手のヤンキーたちにそこへ並べといいます。

 

実は望ちゃんの家は男だらけのツワモノ揃い。

 

望ちゃんも鍛えられて挙句についた呼び名は「キラーマシン」。

 

精密機械のごとく相手の急所を的確に狙うのです。

 

しかもこのキラーマシン発動の最中は
無差別に近寄った者を攻撃してしまう。

 

曽我くんには知られたくなかったと暴走を止められないまま思う望に
曽我くんは豹変したら俺が力ずくで抑えるから側にいろと言います。

 

こうして一緒にいることになった2人。

 

あとは無事に車を完成させていくだけですが
高学年からの嫌がらせなどがあり
なかなかうまく作業が進みません。

 

困難を乗り越えて車を完成させ発表ではいい成績を残しました。

 

打ち上げをどこにするか計画しているとひょんなことから
エリートの望は金宮高校にスカウトされます。

 

車を作るなら金宮高校がとても環境がいい憧れの学校。

 

望を金宮高校に転入させたほうがいいのかと
身を引く決心をしる曽我くんですが
結局望は自分にとっての1番はここで曽我くんと
車を作ることだと言って金宮高校への
スカウトはすがすがしく断るのでした。

 

オオカミどものしつけ方を試し読みしてみる

 

サイト内より【オオカミどものしつけ方】と検索。

 

オオカミどものしつけ方の感想!曽我くんのツナギ姿がかっこいい

 

機材を運んでいれば棚にぶつけて鉄版を落とすし
脚立に登れば踏み外して落下する。

 

そんな望が危なっかしくて放っておけなくなった
実は優しい曽我くんとおっとりしてるドジっ子のようで
実はケンカに強い望ちゃん。

 

そんな2人の恋愛ドラマ。

 

オオカミどものしつけ方
オオカミどものしつけ方

 

甘くなりそうですが自動車関連のちょっぴりメカニックな言葉が
ちりばめられているのでただ甘いだけじゃなく
すこしクールに感じられるのがいいと思います。

 

女子1人というと逆ハーレムで守られてというイメージですが
望ちゃんは怒ると誰もかなわない「キラーマシーン」なので
むしろ女子扱いされない感じなのがまたかわいい。

 

そんな「強い彼女」を自分なりに必死に守ろうとする
曽我くんも本当に恰好いいです。

 

いろいろな事件も嫌味なく自然に発生していて
読んでいて続きが気になります。

 

そしてなによりイケメン曽我くんのツナギ姿がすっごく恰好いい!

 

ほかの同級生もツナギ姿になっているので
好みの作業着男子を探しても楽しい作品です。

 

オオカミどものしつけ方を試し読みするならこちら

 

サイト内より【オオカミどものしつけ方】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態