甲鉄城のカバネリのネタバレと感想!無名や生駒の結末が気になる


この記事は約 10 分で読めます。


カバネリ製作委員会・原作、吉田史朗先生・漫画の作品の
甲鉄城のカバネリ。

 

不死の怪物カバネと戦うため
各地に駅と呼ばれる砦を築いていた日ノ国。

 

蒸気鍛冶の少年・生駒は独自でカバネに対抗できる武器
『ツラヌキ筒』を開発していたのですが・・・?!

 

 遺書、公開。

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

【甲鉄城のカバネリ】を無料で読む方法!

 

U-NEXTに登録するともらえる600円分のポイントを使えば
甲鉄城のカバネリや最新作などが無料で読めちゃいます!

 

しかも今ならU-NEXTに登録するとこんなにお得!

    ①70誌以上の雑誌や映画やドラマにアニメが31日間無料で見放題!
    ②最新作など電子書籍に使えるポイントが600円分プレゼント!
    ③さらに電子書籍や映像作品に使えるポイントが毎月1,200円分ももらえちゃう!

 

甲鉄城のカバネリを無料で立ち読み

 

甲鉄城のカバネリのあらすじは?

 

生きるために必要なもの・・・
それは隠れて身を守る道具じゃない
カバネに怯まず戦う力だ!

 

頑丈な城壁に包まれた町の一角にある小さな小屋。

 

目を覚ました生駒はいそいで準備をすると
走って工場へと向かいました。

 

到着すると生駒を見るなり
『英雄』と呼んでからかう仲間たち・・・
それを聞き流し生駒は作業にとりかかります。

 

昨日はどうだったのかとか普通の鉛玉じゃダメなのかという
タクミの問いかけにそれじゃカバネの心臓皮膜に弾かれちまうと
上手くいってないことを白状しました。

 

あまりにも悩んでいる生駒を見ていられず
タクミが炸薬は増やしたのと聞くと
それだ!と生駒は作業をやめ
家に帰ってやり直そうとしました。

 

そこへ武士のヒメである菖蒲が工場を訪ねてきました。

 

綺麗だなとデレデレしているタクミとは裏腹に
興味なさげな生駒でしたが名前を呼ばれ
菖蒲の御用を任せられることになってしまいました。

 

出番だぞ英雄!とからかうヤジが飛び
生駒が菖蒲の父の物だという短筒を受け取ろうとすると
英雄になりたいのかと菖蒲に問われました。

 

逃げるのが嫌なだけだと答えた生駒は
短筒を手にして逆に菖蒲に問いかけます。

 

これを何に向けるのかと・・・。

 

甲鉄城のカバネリ
甲鉄城のカバネリ

 

え?と菖蒲が言ったそのとき
甲鉄城の到着だ!と急に工場が慌しくなりました。

 

門が開かれそこに入ってきたのは
鉄に覆われた大きな汽車のようなもの。

 

その甲鉄城は本来なら明日到着予定でしたが
速谷駅が潰れた影響で早く到着してしまったのです。

 

検閲箱と呼ばれる装置を取り付け検査が始められました。

 

その検査はカバネに噛まれた者がいないかどうかの検査で
噛み跡があるかどうかで感染しているかを判断するのです。

 

検査をしている間、工場の工員たちは甲鉄城の整備を始めました。

 

生駒はこの隙に甲鉄城の下に潜り込み
カバネの死体の一部を見つけては自分のカバンに入れていき
タクミの制止も生駒には意味がありません。

 

そのとき止まれ!という声が聞こえてきました。

 

止められていたのは裾の短い着物を着て
けん玉を持った女の子。

 

検閲を受けろという見張りの男の言葉を無視したその女の子は
けん玉の玉を男の鼻にばちんと当てると
人を計るに外見をもってなすは愚行であると
兄様が言ってたと男をヒゲのおじさん呼ばわりします。

 

男が怒ろうとしたときお館様と呼ばれる
四方川家の当主である堅将がやってきて
自分の客人だと言います。

 

女の子の後ろからやってきたのは四文という男で
堅将は2人を屋敷に招きました。

 

そのときカバネだ!という声が聞こえたかと思うと
フンドシ1枚の男が検閲箱から走り出してきました。

 

カバネじゃない!噛まれてなんかない!そう叫ぶと
男を拳銃を持って追いかける武士たち。

 

男が転けたのを見て取り囲み殺せ!と叫びます。

 

男は本当に違うと助けを求め
そこへ生駒がやめるんだと飛び出し・・・?

 

甲鉄城のカバネリを読んでみる

 

サイト内より【甲鉄城のカバネリ】と検索。

 

女子大生と教授(と僕)のありがちな"

 

甲鉄城のカバネリのネタバレとその後の展開は?

 

男と拳銃の間に立つと打つな臆病者と大声で叫び
どれだけ殴られても銃を向ける相手が間違ってる!と主張。

 

周りが見守る中、蹴り飛ばされた生駒のカバンから
さっき拾ったカバネの死体の一部が転がり落ち
なんでそんな物をと銃口を向けられます。

 

その隙にカバネの疑いをかけられていた
男は逃げ出しますが
気づいた武士たちに狙撃されてしまいました。

 

男はそのまま死亡しカバネではなかったのだとわかります。

 

恥ずかしくないのかと生駒は罵りますが
その言葉を堅将が遮ります。

 

武士に守られた安全な場所からならなんとでも言える・・・
そう言われた生駒は言い返そうとしますが
来栖と呼ばれる男に気を失わされ
カバネの疑いがあるからと
牢屋に入れられることになってしまいました。

 

お父様、彼の言い分もと言いかけた菖蒲に
秩序を守るのも武士の役目だと言います。

 

秩序がなければこんな世の中
みんな恐怖で逃げ出していると・・・。

 

カバネ・・・動く死体
感染する死者、俺たちを狙う闇の亡者。

 

誰かを切り捨ててそれで生き延びて胸を張れるのか?

 

失うものは仲間の命だけじゃない・・・
だから俺は・・・。

 

「カバネを倒せる力がほしい」

 

牢に入れられた生駒はそう心に強く思ったのでした。

 

甲鉄城のカバネリ
甲鉄城のカバネリ

 

一方、屋敷に招かれた女の子は
お館様と四文が話している間に
こっそりと屋敷を抜け出しました。

 

女の子が向かった先は生駒の捕らえられている牢。

 

死体拾いの人だと話しかける女の子に生駒は尋ね
女の子は無名と名乗ります。

 

それは名前なのかと不思議そうに聞く生駒に対し
女の子はいいでしょ兄様がつけてくれたんだと
そう嬉しそうに答えます。

 

そして生駒にあの男はカバネじゃないと
気付いてたのかと聞き
生駒はただほっとけなかったと答えます。

 

カバネが怖いのは仕方ないことじゃないと名無は言いますが
生駒はそうは思っていませんでした。

 

恐怖で人間性を忘れるなてそんなの間違ってると・・・。

 

そのとき駅には新たな甲鉄城がやってきました。

 

時間通りに現れたその城はあまりにもスピードが早く
どこか異常を感じた衛兵たち。

 

門をしめろと急いで閉めようとしますが間に合いません。

 

城はそのまま猛スピードで駅へと突っ込み
建物をなぎ倒して止まりました。

 

そして火をあげる城からは大量のカバネたちが這い出てきます。

 

銃も効かず物凄い身体能力で武士たちを殺していくカバネに
村人たちは逃げ惑います。

 

その騒ぎは牢に入れられている生駒にも聞こえてきました。

 

来たのか?カバネが!

 

生駒の言葉を遮るように名無は行かなきゃと
騒ぎに向かって走っていきました。

 

牢の看守も騒ぎで逃げ出し生駒は自力で牢の鍵を外して
ツラヌキ筒を取りに走り出しました。

 

騒ぎは尚も大きくなるばかり・・・。

 

生駒はカバネが血に反応するのを逆手にとり
自分の腕をナイフで切って血の跡を残し
自宅へと誘導することにしました。

 

そして血の跡を辿ってきたカバネの心臓に向け
ツラヌキ筒を打ち込み結果はツラヌキ筒は成功。

 

見事カバネの厚い皮膜を通り抜け心臓を撃ち抜いたのです。

 

ふと自分の右腕に違和感を覚えた生駒は袖を捲ると
そこにはカバネの噛み跡が・・・。

 

ツラヌキ筒の成功を喜ぶ生駒は
カバネに噛まれてどうなってしまうのか・・・?!

 

甲鉄城のカバネリを試し読みしてみる

 

サイト内より【甲鉄城のカバネリ】と検索。

 

甲鉄城のカバネリの感想は?

 

戦国時代の日本に似た世界観の
カバネという化け物と戦っていく
サバイバル要素の強いストーリーです。

 

アニメでとても人気がありアニメから漫画かされたという
珍しいパターンの作品です。

 

アニメのストーリーはそのままに
漫画だからこそ描かれる描写もあってとても楽しめます。

 

甲鉄城のカバネリ
甲鉄城のカバネリ

 

主人公の生駒はとても正義感が強く
曲がったことは嫌いという真っ直ぐな男の子で
キャラがはっきりしているので見ていて飽きません。

 

カバネの惨殺シーンなどがあり
結構グロテスクな場面もあります。

 

そういった表現が苦手な方にはオススメしませんが
ストーリー的にはとてもおもしろいので
苦手でなければぜひ読んでみて頂きたいです。

 

今までとは一味違うバケモノと人間が戦う戦国時代を
ぜひその目で確認してみてくださいね!

 

甲鉄城のカバネリを読んでみるならこちら

 

サイト内より【甲鉄城のカバネリ】と検索。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
寄生獣リバーシ
 

動画配信だけじゃない!最新コミックも無料で楽しめる

 

動画配信で有名なU-NEXTやFOD(フジテレビオンデマンド)
そして音楽配信で知られているmusic.jpはとってもお得!

 

U-NEXT

FOD(フジテレビオンデマンド)

music.jp

 

声優が漫画を読んでくれるおもしろサービス

 

docomoユーザー以外でも利用ができ
格安で動画を楽しむことができるdTV。

 

そんなdTVでは話題の漫画を本物の声優さんが
読み上げてくれるムービーマンガの登場です。

 

dTV

不朽のフェーネチカ 約束のネバーランド