おそうじしますのネタバレと結末(最終回)!無料試し読みやあらすじもあり


この記事は約 6 分で読めます。



くりきあきこ先生の作品のおそうじします!

 

旦那と離婚し娘と二人暮らしになった志村緑。

 

娘を養っていくため緑は友達が独立し
立ち上げたハウスクリーニングの会社に勤める。

 

これはハウスクリーニングを通して
人を幸せにしていく緑のお仕事&子育て奮闘記。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 保護者同伴

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【おそうじします】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

おそうじしますを無料で立ち読み

 

おそうじしますのあらすじは?

 

緑は夫と離婚し愛娘のみのりを
女手一つで育てるシングルマザーです。

 

離婚の原因は夫の浮気。

 

しかも元夫は浮気相手との子供を作り
子供が生まれる前に離婚してくれと自分勝手な理由で
2人を家から追い出したのです。

 

緑はパートをしながら安定的な仕事を探し
ついに友達の栄子が経営している
ハウスクリーニングの会社で働くことになりました。

 

おそうじします!
おそうじします!

 

緑は栄子が立ち上げたハウスクリーニングの会社の
宣伝をしようとマンションなどを回りますが
なかなか仕事をとることが出来ません。

 

そんなとき緑の目に入ったのは
ハウスクリーニングのし甲斐がありそうな古い家。

 

その家の住人にハウスクリーニングを進めようとしましたが
頑なにハウスクリーニングはしないと言われてしまい・・・。

 

ハウスクリーニングに行った先の奥さんから
その家の住人のことを聞きますが
家の掃除をしているのを見たことがない
洗剤も買えないくらい貧乏なのではとのこと。

 

気になった緑はもう一度、その家を訪ねますが・・・。

 

おそうじしますを読んでみる

 

サイト内より【おそうじします】と検索。

 

おそうじしますのネタバレとその後の展開は?

 

緑は相変わらずハウスクリーニングの仕事を続けています。

 

仕事も軌道に乗り忙しい緑は
しばしば母にみのりを預かってもらっていますが
弟の奥さんは子供が嫌いみたい・・・。

 

悪いと思いつつも預かってもらう日々を過ごしていました。

 

そんなある日、仕事をしている最中に
聞き覚えのある声が緑を呼びました。

 

そんなはずはないと思いながら振り向くと
別れた元旦那(昇)がいて・・・。

 

おそうじします!
おそうじします!

 

話を聞いてみると元旦那の今の奥さんが産後
家の汚れが気になって 掃除ばかりしている
そのせいで体調を崩しているというのです。

 

緑は自分のいた形跡を今の妻が
必死に消そうとしているのでは・・・
そう感じ複雑な気持ちになりますが
昇にハウスクリーニングを薦めます。

 

ハウスクリーニングをすることで心が晴れたのか
昇の妻は落ち着きを取り戻したとのこと。

 

安堵する緑ですが昇からみのりに
会わせてくれないかと言われ悩んだ緑ですが
娘に会いたいと言ってくれたその気持ちに答えて
会わせることにしますが・・・。

 

その他、緑の友達の栄子が
クリーニングの会社を立ち上げた経緯や
緑がその会社で働くことになった理由も明らかに・・・。

 

おそうじしますを試し読みしてみる

 

サイト内より【おそうじします】と検索。

 

婚前ブラック契約

 

おそうじしますの感想は?

 

夫に浮気され離婚した緑ですが自分の今の状況を
悲観するのではなくみのりを育てていくために
一生懸命パートをしながら
仕事を探している前向きな姿を見て感動しました。

 

そんな緑だから今のハウスクリーニングの仕事に
つけたのだと思いますしママの頑張っている姿を見て
みのりも素直ないい子に育っているなと感じました。

 

本作の中でみのりのパパ(緑の元夫)が
今の家族のことで緑の元に相談に来ますが
普通なら怒って追い返してもいいところで
緑は元夫の話を真摯に聞いてあげます。

 

そんな優しく親切でおせっかいな緑だからこそ
ハウスクリーニングを依頼した人を
笑顔にする仕事ができるのだなと感じました。

 

おそうじします!
おそうじします!

 

また本作を読む中でハウスクリーニングとは
どのような仕事なのかも良くわかり
自分の家を掃除するだけでも大変なのに人の家の
普段なかなか掃除が出来ない部分を掃除するのは
とても労力がいることだと感じました。

 

また私も一度、ハウスクリーニングを
頼んでみたいなと思いました。

 

もしハウスクリーニングを頼むなら
緑のような真面目で優しい笑顔の人に
来てもらえたらなと願うばかりです。

 

今後、緑がどれだけの人をハウスクリーニングで
幸せにしていくのか楽しみです。

 

おそうじしますを読んでみるならこちら

 

サイト内より【おそうじします】と検索。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
食糧人類 骨の髄まで私に尽くせ。