うちのクラスの女子がヤバいのネタバレと感想!試し読みやあらすじもあり

uchinokurasunojosigayabai

この記事は約 7 分で読めます。



衿沢世衣子先生の作品のうちのクラスの女子がヤバい。

 

とある高校の1年1組の女子は・・・ちょっと変?!

 

『思春期性女子突発型多様可塑的無用念力』
略して『無用力』を持った女子が集められているクラス。

 

無用とつくだけあって無害なうえに役に立たない些細な力だけれど
持っている当人たちにとっては悩みの種だったり・・・。

 

思春期限定の不思議な力、無用力を持った生徒たちが織りなす
ちょっと不思議な高校生活。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【うちのクラスの女子がヤバい】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

うちのクラスの女子がヤバいを無料で立ち読み

 

うちのクラスの女子がヤバいのあらすじは?

 

とある高校の1年1組。

 

そのクラスの女子生徒・八麻利が遅刻して教室に駆け込んできました。

 

そっと後ろのドアから入ってきた八麻利ですが
走ってきたために息が上がっています。

 

教室内では小窓が森に貸した漢文の教科書を捜索中。

 

朝、カバンに入れたと主張する森に対して八麻利は
テニスバッグの中も探すように助言し
その助言どおりに教科書はバッグの中にあったのでした。

 

皆が彼女を褒める中、八麻利は顔色を悪くして倒れてしまいます。

 

翌日も遅刻してきた八麻利。

 

うちのクラスの女子がヤバい
うちのクラスの女子がヤバい

 

同じクラス委員の擬星は昨日早退した彼女の体調を気遣い
その彼に委員会に出れなかったことを謝る八麻利ですが
擬星を見た瞬間、驚きのあまり顔色を失ってしまいます。

 

擬星はなぜそんな態度を取られるのか全く分かりません。

 

その後、擬星は八麻利にことごとく避けられてしまったのです。

 

なぜ、ここまで避けられているのか?

 

――擬星には理解できないのでした。

 

うちのクラスの女子がヤバいを読んでみる

 

サイト内より【うちのクラスの女子がヤバい】と検索。

 

BookLive

 

うちのクラスの女子がヤバいのネタバレとその後の展開は?

 

擬星がアパートに帰ると同居人が
彼のTシャツを勝手に着たことを謝ってきました。

 

学校に着ていくTシャツがなかった彼が
「寄らば はらわた引きずり出す!」という文字が書かれた
Tシャツを着ていくはめになったからです。

 

なんでも同居人のバンドの歌詞だとか・・・。

 

そしてとんでもないTシャツを着せられたから
散々な一日だったと八つ当たりする擬星でしたが
彼はあることに気がつきます。

 

同居人にこのTシャツがシャツから透けて
見えてたってことはあるかと確認しますが同居人の返事はNO。

 

そうだよな・・・と納得しかけましたが
うちのクラスの女子なら
ありえるということに思い至りました。

 

そしてその晩、彼は事実を確認するためにあることを仕掛けます。

 

その次の日も、昨日と同様に息が上がった状態で
教室に駆け込んできた八麻利の目に映っていたものは・・・
皮膚が剥けている状態のクラスメイトと先生の姿。

 

グロイ光景ですがその中に八麻利さん見えてたらピースしてという
メッセージが書かれたTシャツを着ている人物が。

 

そう、それは擬星で八麻利は怯えながら彼にピースを返したのです。

 

うちのクラスの女子がヤバい
うちのクラスの女子がヤバい

 

生物室で話し合う八麻利と擬星。

 

からかっているのならやめてほしいという八麻利に対し
昨日着ていたTシャツの誤解を解きたいだけだという擬星。

 

さらに透視する子がいるとは思わないで着ていたとも付け加え
そう言われて八麻利は納得しました。

 

無用力はだいたいが一目見て分かるというものでもないので
男子生徒はどんな力を持っているのか気づいていないのです。

 

その後、擬星は八麻利から彼女の無用力について聞いたのです。

 

彼女の無用力は心拍数が上がってドキドキすると
人や物が透けてくるというもので
グロいのが苦手でなかなか慣れないということも。

 

八麻利は擬星がよく自分の無用力に気がついたと感心しました。

 

実は彼にはイトコがおり無用力を持っていて
1組に在籍していたのだと言います。

 

そのイトコからクラスメイトの
無用力について聞いていたから気づけたのです。

 

その後、八麻利の無用力をついてクラスメイトに話し
気づかないうちに透視されていたことに驚きを隠せない男子。

 

しかし、解決策はありました。

 

それは八麻利が遅刻しなければいいのです。

 

こうして解決策もあり無事に一か月が過ぎました。

 

八麻利も遅刻しないようになったために平穏でしたが・・・
それでも体育の授業は避けることはできません。

 

グラウンドを走るに手を振る男子
――彼女の目に映るその姿はやはり皮膚が剥けたものでした。

 

うちのクラスの女子がヤバいを試し読みしてみる

 

サイト内より【うちのクラスの女子がヤバい】と検索。

 

うちのクラスの女子がヤバいの感想は?

 

超能力が欲しいと誰もが一度は願ったことがあるのではないでしょうか。

 

もしそれが叶ったとしてその力が役に立たないものだったら・・・
とそんなことを考えさせられる作品です。

 

出てくる無用力は本当に役に立たないものばかり。

 

使いようによっては役に立つものもあるのですが
不思議な条件で無効になったりするもの。

 

うちのクラスの女子がヤバい
うちのクラスの女子がヤバい

 

作中に出てくる教師が無用力は分からんと
愚痴めいたことを呟くのですが
全くもってそのとおりとしか言えません。

 

思春期しか持てない力であり消えるのが決まっているのですが
悩み多き年頃にさらに悩みがプラスされるという面倒くさい無用力。

 

その力を持つ彼女たちが起こす不思議な物語。

 

ほんのちょっとの非日常を感じたい方にお勧めです。

 

うちのクラスの女子がヤバいを読んでみるならこちら

 

サイト内より【うちのクラスの女子がヤバい】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態