スカイハイのネタバレと結末に感想!無料試し読みやあらすじも

skyhigh

この記事は約 9 分で読めます。



死んだ人間は一体どこに行くのか?

 

事故や殺人などの予期せぬ出来事で
命を落とした人間が訪れる「怨みの門」。

 

そこの番人であるイズコは彼ら死者にある選択を出していた。

 

ある者は次の生へ希望を託しある者は現世へとどまり
またある者は憎い人間を呪い殺す・・・そんな彼らの運命は?

 

高橋ツトム先生が描く怪奇ファンタジーの開幕!!

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【スカイハイ】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

スカイハイを無料で立ち読み

 

スカイハイのあらすじは?

 

妊婦の関川法子は自身の遺影を前に呆然としていました。

 

もしかしてアタシ・・・死んだの・・・?

 

葬儀の前には報道陣が押しかけており
法子の死が他殺でありマスコミの注目となっていました。

 

そのマスコミのインタビューに応えている法子の夫。

 

涙ながらに無念だと訴える夫の姿を見て
法子は信じられない気持ちでした。

 

だって私と赤ちゃんはここにいる――・・・待って――!!

 

自分の棺に手を伸ばしてもその声は周囲には届かず
気づくと法子は見知らぬ場所にいました。

 

誰かに声をかけられて振り向くとそこには
黒ずくめの衣装に身を包んだ女性が立っていたのです。

 

その女性から自分は死んだことそして肉体から離れて
魂だけの存在になったことなどが知らされます。

 

女性は死者が天国に行くための準備をするこの場所の門番・イズコ。

 

ここには不慮の事故や殺された人々が訪れる「怨みの門」で
イズコは彼ら死者に3つの選択を提示します。

 

死を受け入れ天国に行くか受け入れず現世をさまようか
それとも――・・・現世の人間を一人、呪い殺すか。

 

呪い殺した場合、魂は天国に行けず必ず地獄に落とされ
永遠に消えることのない苦痛が続くのです。

 

スカイハイ
スカイハイ

 

法子は自身が死んだ理由を知りたいと言い
12日間の猶予をもらって現世へと降り立ちます。

 

そこ見たのは法子がいなくなった家に入り込み
夫を誘惑する友人・美里の姿でした。

 

美里はあの日、法子を呼び出して車に乗せ
鈍器で殴った挙句海に突き落としたのです。

 

結局、法子は美里を呪い殺し地獄に行くことを選びました。

 

しかしお腹の赤ちゃんまで地獄に連れていきたくない――
イズコは法子にあるチャンスを与えるのです。

 

一年後、法子の夫と結婚した美里は妊娠し
まさに出産の時を迎えていました。

 

産まれるその瞬間、美里の前に現れる法子
そして美里はショックで死んでしまうのです。

 

産まれたその赤ちゃんは紛れもなく法子の子供でした。

 

そして法子に別れの時が――「お逝きなさい」――
イズコは門から法子を見送るのでした。

 

さて次はどのような事情を抱えた死者が訪れるのでしょうか?

 

スカイハイを読んでみる

 

サイト内より【スカイハイ】と検索。

 

BookLive

 

スカイハイのネタバレとその後の展開は?

 

不慮の出来事で死んだ人間が訪れる「怨みの門」。

 

そこの番人であるイズコは次々とやって来る
死者にある選択を出していきます。

 

天国へ行くか現世へとどまるか、それとも――現世の人間を呪い殺すか。

 

死者たちは現世の出来事を垣間見、考え
それぞれの答えを出していくのです。

 

彼氏の友人たちに殺されてしまった若い女性
襲われそうになっている女性を助けて身代わりで死んだ会社員
一生をかけて会社を守って死んだ警備員など
様々な人間がイズコのもとへ訪れます。

 

誰かを呪い殺すことを選択する者もいますが
あるときはイズコによって考えを改めて
生まれ変わることを決断するものもいます。

 

イズコはただ傍観しているだけでなくあくまでも
業務上ではありますが死者の声を聞きアドバイスをしていくのです。

 

そんな中、イズコの正体や門番の秘密も分かってきます。

 

それはとある小説家の隠し子が殺されたという
事件の中で明らかとなるのですが・・・。

 

スカイハイ
スカイハイ

 

ある女性がビルの屋上から投げた右腕は売れっ子小説家・東が
かつて関係を持った風俗嬢との間にできた隠し子のものでした。

 

右腕を投げた女性は警察に捕まり彼女は東と関係を持った
風俗嬢本人であることが明らかとなります。

 

捜査が進んでいく中で東も娘・杏奈のことを知りたいと
捜査に協力していき行方不明だった身体も発見されます。

 

しかしどうしても頭部が見つからない。

 

小説家は杏奈の顔を捜すため
小説家生命を投げうってある行動に出るのです。

 

小説家の行動によって見つかった杏奈の頭部。

 

一方、イズコのもとには杏奈の魂が行きついていました。

 

イズコは彼女にも3つの選択を提示しますが
どこにも行きたくないという杏奈に対し
ここの門番になることを提案するのですが・・・。

 

そしてイズコは生まれる前に堕胎した存在で
現世の記憶がないということも明らかに。

 

それから13年もの間魂の道案内をしている彼女は
魂の選択に私情を挟めば自らも
地獄へ落ちてしまうという約束があったのです。

 

母親に殺され悲惨な人生を歩んできた杏奈は
結局、誰かを呪うと言い出しますがイズコは父親である東が
杏奈のことを愛していると諭し思いとどまらせます。

 

東は娘の人生を想像し一心不乱に
杏奈についての小説を執筆していました。

 

そんな東の身に起こる悲劇、そしてイズコの代わりに
門番となることを決めた杏奈・・・。

 

切ないラストはぜひ実際に読んでみて頂きたいと思います。

 

スカイハイを試し読みしてみる

 

サイト内より【スカイハイ】と検索。

 

スカイハイの感想は?

 

ドラマ化や映画化、そして漫画は続編も制作されており
人気の高いこの作品は一風変わったストーリー展開で楽しめました。

 

死んだ人間はイズコのもとに魂が送られ
そこで3つの選択を迫られる・・・。

 

人間の本性というか内面が見えるような内容でぞくっとさせられます。

 

ストーリー的には「呪い殺す」選択が一番面白いように感じますが
イズコはその選択をした人間にもじっくり考える時間を与えるのです。

 

ときには考えを変えさせ天国への道を示すことも・・・。

 

突き放すのではなくアドバイスを与えたり心の温かい部分も
垣間見えるイズコのキャラクターは興味深いと思いました。

 

またこの物語は一話完結で主人公が毎回変わるという設定も面白い。

 

スカイハイ
スカイハイ

 

イズコはあくまでも主人公たちを案内するストーリーテラー的な存在で
彼女が自ら動いて事件を解決したりということはありません。

 

そして選択をした魂には「おいきなさい」という
決め台詞でその者の行動を促しまたは退路を断つのです。

 

門番が変わるという設定は面白かったので
また別の話も読んでみたいと感じさせる最後でした。

 

細かい内容が気になる方はぜひ読んでみてください。

 

男女問わずおススメできる作品です。

 

スカイハイを読んでみるならこちら

 

サイト内より【スカイハイ】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態