天は赤い河のほとりのネタバレと結末(最終回)!感想やあらすじに試し読みも

sorahaakaikawanohotori

この記事は約 10 分で読めます。



篠原千絵先生の作品の天は赤い河のほとり。

 

ある日突然、水の中から出てきた手に引き込まれてしまった夕梨。

 

そこは紀元前14世紀の古代ヒッタイト帝国。

 

夕梨が連れてこられた目的は皇子たちの抹殺のため
生贄に選ばれたため・・・。

 

そんな夕梨を助けたのは抹殺されようとしている
皇子の1人・第3皇子のカイルで――。

 

王妃の魔の手が幾度となく及ぶものの夕梨はカイルの側室として
イシュタルとして名を歴史に刻んでいき・・・。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【天は赤い河のほとり】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

天は赤い河のほとりを無料で立ち読み

 

【関連記事はこちら】

闇のパープル・アイのネタバレと結末(最終回)!あらすじや試し読みもあり

2016.11.10

夢の雫、黄金の鳥籠のネタバレと感想!試し読みやあらすじもあり

2015.11.10

 

天は赤い河のほとりのあらすじは?

 

1995年の日本。

 

主人公の鈴木夕梨は3年間ずっと同じクラスで
友達で・・・いつの間にか好きになっていた
氷室とやっと両想いになりキスを・・・。

 

しかも家では志望校一本にしぼって頑張り
高校合格のお祝いのごちそうが用意されていて
いいことが続いていたのです。

 

受験勉強からも解放され氷室ともうまくいき
バチのひとつやふたつ今なら怖くないと
そう夕梨は思っていたのでした。

 

父親の水割りを持っていこうとした夕梨でしたが
するとコップの水がコポコポと湧き上がったのです。

 

そのときは気のせいかと思うのですが
学校の水槽から手が出てきたり
お風呂でも何者かに捕まれ引き込まれそうに・・・。

 

これは気のせいなんかではないと思った夕梨は
今までの全部が見ずに関係していたことに気づき
水に近づかなければ大丈夫と気を付けるのですが・・・。

 

氷室に誘われ雪の中を歩いていたのですが
雪が解け水たまりになっているところを歩いてしまい
そのままひきずりこまれてしまったのです。

 

夕梨が連れてこられたところは
紀元前14世紀のヒッタイト帝国の首都・ハットゥサ。

 

言葉も通じずどこへ逃げればいいかもわからず
ひたすら追手から逃げるだけの夕梨。

 

悪い夢だと思うのですがこれは現実。

 

天は赤い河のほとり
天は赤い河のほとり

 

そんな中、前には人がおり後ろには追手と
挟まれてしまったのです。

 

するとその男性は羽織っていた布で夕梨を隠し
そのままキスを――・・・。

 

しかしその男は追手から守ってくれたのです。

 

しかも今まで言葉の通じなかった夕梨ですが
男にキスをされたことで言葉がわかるように・・・。

 

追手から逃げられた夕梨でしたが
男がキス以上のことをしようかと誘ったことで
そのままその場を逃げるのですが
追手に見つかってしまい連れて行かれることに・・・。

 

連れて行かれたのはこの国の皇妃のところ。

 

皇妃は大神殿の神官でもありその力を使い
皇帝の息子たちを殺そうとしていました。

 

皇帝陛下には6人の皇子があり皇帝陛下が亡くなった後
自分の息子の第6皇子に継がせたいと思いそのためには
上の皇子たちが邪魔だったのです。

 

彼らを呪い殺すには形代としていけにえの血が必要。

 

そのいけにえに夕梨が選ばれたのでした――。

 

皇帝陛下を言葉巧みに丸め込み天候神へのいけにえとして
祭事で皇妃の野望が進められようとしていました。

 

そこには自分を助けてくれたあの男の姿も。

 

あの男こそ第3皇子のカイル・ムルシリで
夕梨は皇妃の仲間だったのかと思うのでしたが
カイルは夕梨の純潔を奪ってしまったと言って
皇妃の企みから救うのでした。

 

しかし皇妃はこんなことでは諦めず――・・・。

 

天は赤い河のほとりを読んでみる

 

サイト内より【天は赤い河のほとり】と検索。

 

天は赤い河のほとりのネタバレとその後の展開は?

 

何とか皇妃の元から逃げられた夕梨。

 

それからはカイル皇子の宮で過ごすことになります。

 

そこで夕梨はここがどこなのか知ります。

 

自分がいる場所が古代の中東だと知り
信じられない気持ちにもなりますが
夕梨はカイルに皇妃の企みを伝えるのです。

 

そして黒い水で人を操り襲ってくる皇妃の魔の手から
カイルは夕梨を守っていくのでした。

 

さらに夕梨は元の世界に戻る方法も知ることに。

 

神官のちからは同じ能力を持つ神官なら
そのちからは消せると知ります。

 

天は赤い河のほとり
天は赤い河のほとり

 

その人物とはカイル皇子で夕梨がここに来たときと
同じ状況が必要だといいます。

 

1つはハットゥサの街にある7つの泉が
すべて満ちること。

 

もう1つは夕梨がこの国についたときに
着ていた服が必要だということ。

 

すべてがそろえば還ることができる・・・。

 

そして夕梨はカイルが眠っている中
皇妃の元にこの国にきたときに着ていた
洋服を取り返しに行くのでした。

 

もちろん夕梨がやってくることは皇妃にはわかっており
またまた捕まってしまいピンチをむかえるのですが
そのとき思うのは氷室ではなくカイル皇子のことで・・・。

 

天は赤い河のほとりを試し読みしてみる

 

サイト内より【天は赤い河のほとり】と検索。

 

BookLive

 

天は赤い河のほとりの結末は?

 

ついにカイルの正妃になることになった夕梨。

 

しかし皇太后となったナキアが脱走し夕梨を消す武器となる
夕梨の服を手に入れたナキアは結婚式の際の
いくつものしきたりの身を清めるための沐浴などを
狙ってくるのでした。

 

その沐浴は結婚式の5日前から行われる感じで
暁の明星が昇り泉が満ちたとき
最後の沐浴の際に夕梨は水にひきこまれそうに・・・。

 

夕梨を何としても助けようとするカイル。

 

ナキアはそのときを待っていたのです。

 

夕梨がひきこまれないようにしているため
カイルは夕梨の手を放すことができません。

 

そこをナキアは刺殺そうとしたのです。

 

カイル目掛けてナキアは剣を――・・・。

 

天は赤い河のほとり
天は赤い河のほとり

 

しかしカイルを助けようとナキアの息子であり
第6皇子のジュダと副長官のルサファが・・・。

 

この一見によりジュダ皇子は皇位継承権を
永久に放棄すると言い出したのでした。

 

そしてナキア皇太后は帝国の南東のはずれ
カルケミシュへ流刑され国政への関与と
流刑地の外へ出ることを禁じられたのでした。

 

カイルと夕梨の結婚式の日――。

 

一度は流産をした夕梨でしたがこの日
二度目のカイルの子を妊娠したのでした。

 

ルムシリ2世の治世下でヒッタイト帝国は
その歴史上最大の羽威をむかえるのでしたが・・・
その約150年後、帝国は歴史上から
突然その姿を消すのでした。

 

海の民に滅ぼされたとも帝国全土を襲った
疫病のためとも言われますが
確かなことは伝わっていないのです。

 

しかし遺跡からは火災のあとが見つかり
都はおそらく業火の中に消えたのだろうと・・・。

 

トルコ共和国の首都アンカラから東に約150km
アナトリア高原の中央部。

 

赤い河に抱かれてハットゥサの遺跡は
今も眠るのでした――。

 

天は赤い河のほとりを読んでみるならこちら

 

サイト内より【天は赤い河のほとり】と検索。

 

天は赤い河のほとりの感想は?

 

篠原千絵先生の作品の本作は1995年から2002年まで
連載されていましたが今もなお人気の作品です。

 

私は篠原千絵先生の作品は蒼の封印より読み始めましたが
その後、闇のパープル・アイや海の闇、月の影など
数々の作品も読ませていただきました。

 

現在は夢の雫、黄金の鳥籠を読ませていただいていますが
歴史に詳しくなくちょっと苦手な私でも
楽しく読める感じのストーリーになっています。

 

しかも作品を読むことで歴史の勉強にも。(笑)

 

篠原千絵先生の画力はとても高く男性も女性も素敵で
主人公たちのストーリー以外も主役級でとても良いです。

 

天は赤い河のほとり
天は赤い河のほとり

 

一途にカイルに愛される夕梨ですがカイルだけじゃなく
ルサファもかなり良い感じです。

 

世界観から何から何まで素敵な感じで何度読んでも
読みたくなってしまったり楽しめる作品。

 

まだ読んだことがないという方には
ぜひ読んでほしい作品です。

 

天は赤い河のほとりを読んでみてはいかがですか?

 

きっと読んでよかったと思ってもらえると思います。

 

天は赤い河のほとりを試し読みするならこちら

 

サイト内より【天は赤い河のほとり】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態