ミュージアム(漫画)のネタバレと結末!カエルの正体や感想も

museum

この記事は約 8 分で読めます。



巴亮介先生の作品のミュージアム。

 

雨の日にのみ発生する猟奇殺人事件。

 

その方法は残虐極まりなく現場には「ドッグフードの刑」
「母の痛みを知りましょうの刑」「均等の愛の刑」
「針千本のーますの刑」など意味深なメモが。

 

悪魔のカエル男が“私刑”を執行していく中
警視庁捜査一課の刑事・沢村は独自の捜査を進め
徐々にその正体に近づいていくが・・・?

 

果たしてカエル男の正体とは?この連続殺人の目的とは?
沢村はカエル男にたどり着くことができるのか?

 

超戦慄連続猟奇サスペンス、解禁!!

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内よりミュージアムと検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ミュージアムを無料で立ち読み

 

【関連記事はこちら】

ミュージアム(漫画)のネタバレと最終回!試し読みや感想もあり

2016.07.12

 

ミュージアムのカエル男の正体とは?

 

様々な方法で殺されていく被害者たち。

 

第1、第2、第3と被害者は残虐な方法で殺されており
遺体からは「ドッグフードの刑」「母の痛みを知りましょうの刑」
「均等の愛の刑」などそれぞれの現場でメモが見つかったのです。

 

警視庁捜査一課の優秀な刑事・沢村は捜査の過程で
被害者3人に共通するある出来事を知ることになります。

 

それは「幼女樹脂詰め殺人事件」の裁判員裁判にかかわっていること。

 

その事件の犯人は獄中で自殺しているのですが紛れもなく
被害者の3人はその裁判の裁判員と裁判官という関係性でした。

 

そして沢村の妻もまたその事件の裁判員であったことが判明し
事件に巻き込まれていくのです。

 

独自の捜査を進める沢村はやがて
犯人である「カエル男」にたどり着きます。

 

そして「樹脂詰め殺人」が本当はカエル男の犯行であり
誤認逮捕で自らの殺人――
作品が他人の仕業だと認識されたことに怒りを覚え
一連の猟奇殺人を行っていることも判明します。

 

しかしカエル男をとらえることができず
妻と子供は拉致されてしまいます。

 

その間も他の裁判員たちが次々と殺されていきます。

 

カエルのマスクにレインコートそして必ず雨の日に
犯行を行う奇妙な犯人――カエル男とは一体?

 

ミュージアム
ミュージアム

 

無断で捜査を行いなおかつ相棒をカエル男に殺されるという
失態をおかした沢村は本庁に連行されることになってしまいますが
途中で逃げ出し自分一人でカタをつけようと動き出します。

 

一方、沢村が失踪したことで警察のほうも
上司である関端たちが動き出すのです。

 

なぜカエル男は雨の日にしか犯行を行わないのか?

 

様々な推測が頭の中をよぎるがとある考えが沢村を突き動かします。

 

それは「日光アレルギー」。

 

カエル男が雨が止むと同時に逃げるように姿を消したことから
日光に関する何かしらのアレルギーを持っていると確信し
東京中の病院を探し回る沢村。

 

そしてついに沢村はカエル男の正体を突き止めるのです。

 

男の名は霧島早苗。

 

彼は資産家の息子でしたが子供のころにバラバラ殺人事件に
巻き込まれた被害者だという事実も判明します。

 

妻と子供を救うため沢村は一人
霧島の住む朽ち果てた豪邸に侵入するのですが・・・。

 

ミュージアムを読んでみる

 

サイト内より【ミュージアム】と検索。

 

ミュージアムの気になる結末は?

 

ついに霧島が治療している病院を突き止めた沢村は無理やり
医師から奪ったカルテをもとに霧島が住んでいると思われる豪邸へ。

 

朽ち果てた豪邸を拳銃を手に進む沢村。

 

ガレージには妻子を拉致した際に使用したと思われる車や
カエルのマスク、部屋には殺害された被害者の資料が
山ほど積んでありその中には沢村の自宅の盗撮映像も。

 

そこで沢村はついに霧島と対峙することになりますが
不意打ちを食らって意識を失い地下に監禁されてしまいます。

 

ドアにはパスワードでロックがかけられ置いてある
パズルを解くとそこから脱出できると睨んだ沢村は
霧島のゲームに乗り必死にパズルと格闘することに・・・。

 

パズルの謎を解き地下牢から脱出することに成功した沢村は
精巧に作られた妻子の遺体のフェイクと対面することになったり
カエル男の姿をさせられていた妻に銃を向けそうになったり
様々な罠が沢村を襲います。

 

しかし罠をかいくぐり、ついに霧島と対面した沢村。

 

そして霧島は妻を殺せば子供は助けてやると沢村に言い放つのです。

 

当然、沢村はそれを拒否。

 

自分はどうなってもいいから妻子だけは
助けてくれと霧島に懇願するのでした。

 

ミュージアム
ミュージアム

 

その時、沢村の同僚の刑事たちが
いつの間にか霧島を包囲していました。

 

逃げ出す霧島でしたが外へ飛び出した霧島に
紫外線が容赦なく襲いかかり・・・。

 

霧島の顔はみるみるうちにアレルギー反応によって腫れ上がり
意識不明となって倒れてしまったのです。

 

それから1年が経ったころ。

 

霧島は未だ昏睡状態のまま眠り続け沢村は刑事を辞めていました。

 

家族は再び平和な日常を取り戻したかに思えますが
沢村は霧島の事件でトラウマを抱えカウンセリングを続けています。

 

家族3人の幸せな生活が戻っていても
沢村の心にはまだあの事件の記憶が強く残っているのでした。

 

ミュージアムを試し読みしてみる

 

サイト内より【ミュージアム】と検索。

 

ミュージアムの感想は?

 

とんでもなくサイコパスな猟奇殺人鬼との攻防を描いたサスペンス
実写映画化も決定し今後注目されること間違いなしの作品です。

 

結局はカエル男こと霧島には罰が下ったのですが
霧島は警察が突入する直前、沢村に
「3つのエンディング」と称して何かを語りかけています。

 

沢村が妻を殺して息子と生き残るパターン
霧島を殺して家族3人助かるパターン
そしてもうひとつ・・・。

 

そこまで言いかけて霧島は警察に捕まったわけですが
その「もうひとつ」が気になります。

 

読者それぞれの見方ができると思いますが
沢村にも結局トラウマが残ってしまいましたから
完全なハッピーエンドと行かなかったのは残念ですね。

 

ミュージアム
ミュージアム

 

もっともおそらくこれが妥当なエンディングだったと思いますが。

 

物語全体に関しては序盤の殺人現場などの
グロテスクな描写は息を呑むものがあります。

 

物語が進むにつれ沢村vs霧島の構図になっていきますが
悪趣味な霧島のゲームの数々にはトラウマになってしまう
沢村の気持ちがわからなくもありません。

 

3巻という読みやすい内容ですがそれだけの巻数で
終わったと思えないほど内容は濃いものになっていますので
気になった方はぜひ読んでみてください。

 

決して遠い世界の話ではない妙にリアルな作品です。

 

ミュージアムを読んでみるならこちら

 

サイト内より【ミュージアム】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態