ふれなばおちんのネタバレと結末(最終回)!感想や試し読みのまとめ

furenabaochin

この記事は約 10 分で読めます。



小田ゆうあ先生のふれなばおちん。

 

夫のため家族のためと生きてきた夏。

 

それが自分の幸せだと思っていましたが
娘や夫に女ではないと言われてしまう・・・。

 

そんな夏はあることから好きな人ができました。

 

夫も家族も大事な夏の恋はどうなる――?

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【ふれなばおちん】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ふれなばおちんを無料で立ち読み

 

【関連記事はこちら】

ふれなばおちん あの恋を忘れないのネタバレと結末!感想や無料試し読みもあり

2016.08.10

ふれなばおちんの最終話のネタバレと意味!ドラマの原作を試し読み

2016.07.06

 

ふれなばおちんのあらすじは?

 

昔はハイヒールを履いていたけど
今はかかとが割れ割れででストッキングが
ひっかかって伝線するからもう履かない。

 

というよりヒールの靴もおしゃな服もいらなく
今は旦那が健康でいてくれたらそれでいい。

 

子どもが笑顔で元気いっぱいならそれでいい。

 

家族のために美味しいご飯を作る日々。

 

しかし娘の優美香は朝から怒り出します。

 

自分の学校のベストを着ていたり
靴下もつま先だけ履いている更には
エプロンの代わりにバスタオルを巻いていて
そんな母と一緒に外を歩きたくないと・・・。

 

髪の毛はボサボサで体型やスッピンで構わない
女捨ててるお母さんが嫌なのです。

 

ふれなばおちん
ふれなばおちん

 

そんなお母さんのことをお父さんは見てると面白いし
結構和むと気にしていません。

 

しかし新歓の飲み会でひょんなことから同僚の家に行くと
お化粧をしたキレイな奥さんがいて更には
お腹の中には赤ちゃんがいると・・・。

 

この家はまだ夫婦生活があることにビックリするのです。

 

一方、お母さんの方はというとゴミ捨てに行った際
近所の社宅の主婦たちからある話を聞くのです。

 

それは5号棟の小牧さんが男と家を出たと・・・。

 

娘の優美香と同い年の息子がおり同じ幼稚園だったから
立ち話くらいはよくした人。

 

目立つタイプではなくおとなしかったけど
でも実は結構キレイな感じの人で
PTAの役員が一緒になりお茶をしたこともあった。

 

小牧さんの旦那さんは老け込んじゃって顔色も悪く
大丈夫なのかと心配したりしていると
その小牧さんの奥さんから夜電話が・・・。

 

大騒ぎになっていると良くんのことが心配で
電話してきたんじゃないのかと旦那さんも
とっても疲れているみたいだしとにかく
帰ってらっしゃいと言います。

 

しかし小牧さんはウワサとかにうといから
電話をしてみたとどっかで聞いたようなことしか
言わないと言うのです。

 

更には家族なんてもうとっくに諦めていると
今めちゃくちゃに最高だと答えるのでした――。

 

ふれなばおちんを読んでみる

 

サイト内より【ふれなばおちん】と検索。

 

ふれなばおちんのネタバレとその後の展開は?

 

小牧さんは結婚したんだし優しそうないいご主人がいるのだから
添い遂げるのが責任だとつげますが小牧さんはこう答えるのです。

 

「責任で満たされるの?
ダンナと恋愛なんてできないのよ」

 

そんな2人の電話を優美香に聞かれ
小牧さんのようにお母さんが色気づいたりしたら
ちょっと気持ち悪いけど見直すかもと・・・。

 

小牧さんに言われたこと娘に言われたことを考えながら
お風呂に入っているとお父さんが帰ってきて
裸のまま濡れたままドアを開けに行くと
そんな格好とお父さんはビックリ。

 

お母さんはお父さんくぎづけ?セクシー?と
ちょっと冗談を言ったつもりだったのですが
お父さんに出てきたのが自分だけじゃなかったらどうすると
ちょっとは考えろと言われてしまうのです。

 

お父さんはお母さんを見て
同僚の奥さんと比べてしまったのです。

 

更には次の日寝坊してしまったお母さんを見て考える。

 

抱きたいと思った夜もあったのになと・・・。

 

ふれなばおちん
ふれなばおちん

 

そして優美香の忘れ物を届けようと急いでいて
パジャマのまま外に行ってしまったことあり
お父さんはちょっとどうにかしてくれと
女だろうとお母さんは言われてしまうのです。

 

娘に女じゃないと言われたこと更には
小牧さんの一件のせいなのかお母さんは
久々に少しと思うのですがお父さんに電気を消され
そのときもう二度と女に戻れない気がしたのでした。

 

そんなお父さんの会社では女性にかなりモテる
佐伯という男性がいました。

 

社内の女性だけじゃなくお店の女性など
佐伯にふれなばおちんな感じでお母さんも
この男の前だとあんな顔するんだろうかと・・・。

 

そんな佐伯は劇団員でボロアパートに住んでいて
破裂もあったりミシミシしたりで同僚の女性に
社宅を勧められました。

 

佐伯は独身ということと派遣ということから
相談されたお父さんは多少操作がいると。

 

そしてお父さんは社宅の件をどうにかする代わりに
もし入居できたら頼みを聞いてほしいと言うのです。

 

「うちの妻を誘惑してくれないか」

 

そして佐伯は面白そうと奥さんに会えるのを
楽しみにしていると言うのでした。

 

ふれなばおちんを試し読みしてみる

 

サイト内より【ふれなばおちん】と検索。

 

BookLive

 

ふれなばおちん結末は?

 

ついに我が家の前に引っ越してきた佐伯。

 

引越しの際に出したお昼に対しご飯の味にも
奥さんにも惚れちゃったと言う佐伯。

 

更には優美香に頼みがあるとあの小牧さんの息子の
良くんを朝ごはんに呼びたいと・・・。

 

佐伯のこと更には優美香に頼られたこともあり
お母さんは上機嫌になるのでした。

 

お父さんに言われて佐伯に届け物をするお母さん。

 

それは佐伯からのメールで奥さんに届けてもらえたら
ちょっと刺激してあげるという内容・・・。

 

些細なことで手を触れたり一緒にお酒を飲んだりで
夜遅くなっても帰ってこないお母さん。

 

母親でも女だきれいごと言っているなと
突然キスをするのでした。

 

ふれなばおちん
ふれなばおちん

 

そして佐伯は自分のメールアドレスをこっそり渡し
夫以外の男性の連絡先なんてと思いながらも
事務連絡と返信してしまう・・・。

 

その返信に佐伯は夏っちゃんとつながって
嬉しい会いたいと返すのです。

 

そんな佐伯に惹かれていくお母さんこと夏は
佐伯のためにキレイになりたいとダイエット。

 

夏はある一件から子どもも大事だけど
この人も大事とこの想いだけはちゃんと背負おうと
自分自身に誓い佐伯も遊びじゃないと・・・。

 

そしてついにホテルのバーで2人だけの時間を。

 

しかしいろいろなことがあり自分では夏っちゃんを守れない
俺ではダメなんだと佐伯はある決心を――。

 

佐伯が決心したこととは――?

 

そして2人の恋はどうなってしまうのか――。

 

ふれなばおちんを読んでみるならこちら

 

サイト内より【ふれなばおちん】と検索。

 

ふれなばおちんの感想は?

 

最初は旦那さんのもう少しキレイにそして
女になってほしいというものからでした。

 

本当に浮気をしてほしい恋をしてほしい
そんなものではなかったのです。

 

佐伯もただ面白そうと話を受けただけなのに
本当に夏のことを好きになってしまった。

 

夏ももう女には戻れないと思っていたのに
佐伯と出会ったことで好きになったことで
どんどんキレイになっていく夏。

 

結婚している女性が恋愛すること不倫をすることは
決してよくないことですが家族としては
いつまでもキレイなお母さんでいてほしいですね。

 

ふれなばおちん
ふれなばおちん

 

この作品は不倫ではありますが
純愛って感じで2人は一線を越えず
2人の恋がいいなぁって思うところも。

 

2人は結ばれることはなく夏は家族の元に戻りますが
最後のあの結末にはちょっとビックリ・・・。

 

最後までは語られていませんでしたが
この後の夏の気持ちを考えると・・・。

 

夏と佐伯の純愛を読んでみてはいかがですか?

 

ふれなばおちんを試し読みするならこちら

 

サイト内より【ふれなばおちん】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態