林檎裁判のネタバレと感想!試し読みやあらすじのまとめ

ringosaiban

この記事は約 8 分で読めます。



岩葉純希先生の作品の林檎裁判。

 

契約をすれば狼さんを殺せると罪深い男たちに
罰を与えられるという赤ずきんのメイジー。

 

異空間に囚われ処刑をされる狼さん。

 

しかし契約をすることで失うものも――。

 

童話赤ずきんをモチーフにしたダークストーリー。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【林檎裁判】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

林檎裁判を無料で立ち読み

 

林檎裁判のあらすじは?

 

男子生徒に人気のある星観夜宵。

 

ですがちょっと男子と手が触れただけで
きたないと手を洗う始末…。

 

それにはある理由がありました。

 

憧れの九条先輩に会えるとやってきた夜宵と
親友の沙也加でしたが見知らぬ3人組に
沙也加は襲われてしまうのです。

 

何とか逃げ切れた夜宵でしたが警察と一緒に
沙也加のいる場所に戻ったのですが
もうそこには誰もいなく――。

 

あの日から沙也加は行方不明で
沙也加のうつろな瞳が忘れられない夜宵。

 

学校で最近起きているレイプ動画撮影集団についての
ウワサを聞いたことでもしその集団があのときの奴らなら
沙也加の行方が分かるかも会って謝りたいと…。

 

そんなことを考えながら家に帰ると
お隣さんからもらった青森のリンゴについて
話しかけてくる母親。

 

その林檎を丸かじりしようと手に取ってみると
その林檎には目が――!!

 

ビックリした夜宵は林檎を天井に叩きつけるのですが
その林檎はしゃべり出したのです。

 

「私の名はデイジー。
あなた方が赤ずきんと呼ぶ存在だった者」

 

そして私と契約すれば狼さんを殺せると言うのです。

 

林檎裁判
林檎裁判

 

夜宵はメイジーとは契約せず自分をおとりにして
レイ撮の事件現場に行くと集団が現れ
やはりあのときの3人組だったのです。

 

夜宵は沙也加の行方を聞くのですが
沙也加はもう死んでいたのでした――。

 

しかもその3人組の1人に殺され漁船に頼み
魚のエサになっていると言うのです。

 

その話を聞いた瞬間、夜宵はメイジーと契約を。

 

狼を殺す――。

 

その瞬間、異世界に連れて行かれた3人。

 

目の前には赤ずきんの格好をした夜宵がいます。

 

血のような赤い水の中には人魚がおりそれは
3人に食べられた女性たちの成れの果てだと…。

 

そして次はあなたたちが食べられる番だと言うのです。

 

狼さんたちは殺されてしまうのでした――。

 

林檎裁判を読んでみる

 

サイト内より【林檎裁判】と検索。

 

BookLive

 

林檎裁判のネタバレとその後の展開は?

 

沙也加の仇を取ることができた夜宵。

 

元の世界に戻ってきた夜宵は吐血し倒れるものの
そこにはあの3人組は1人も残らず消えています。

 

メイジーはこれが私の力だと
代償を払えと言うのです。

 

メイジーは魂のみの存在で契約し体を借りないと
契約の力を使うことができません。

 

更には人間の体はもろくその力に耐えられず
寿命が縮まったりすると言います。

 

夜宵の寿命はあと数週間だと――。

 

ただしメイジーに協力し狼探しをするのなら
夜宵の死の呪いを止められると…。

 

夜宵にはまだこの世に未練がありました。

 

それは母親のこと。

 

母親のためにメイジーと契約をするのでした。

 

そして家族のような存在のうさぎのぬいぐるみを
学校の先生に取り上げられてしまった亜里子や
学校でいじめられて大切な家族のおばあさんを
殺されてしまったマユと契約し狼を――。

 

しかし彼女たちの代償は寿命ではありません。

 

亜里子はうさぎのシロがいる幻想しか見えなくなったり
マユについては味覚を失いおばあちゃんが言っていた
おいしい幸せを感じることができなくなるのです。

 

林檎裁判
林檎裁判

 

生きるためにメイジーと契約をした夜宵ですが
みんなが代償を受けることにより苦しくなるのですが
母親が夜宵を殺し死のうとするのです。

 

それは母が愛する夫つまりは夜宵の父親に捨てられ
生きる希望を失ってしまったから…。

 

そして父親を憎んでいる夜宵はメイジーに
代償を負うのはメイジーのりんごを食べた
処刑の時だけでもう1度食べたら
自分はどうなるのかと問うのです。

 

それはメイジーにもわからないことでした。

 

聞いてみただけとその場は笑っていた夜宵でしたが
あの父親が帰ってきたのです。

 

一緒にいた女と別れたからと帰ってきたのですが
夜宵と口論になり自分だけではなく
母親にも暴力を振るったことでついに2度目のりんごを――。

 

父親にやってきたのは母との結婚式。

 

牧師には仮面の顔になっている夜宵が…。

 

父親を殺した夜宵が元の世界に戻り
メイジーは体は大丈夫かと問いますが
夜宵の様子がおかしいのです。

 

もう男を十分わかったと殺すと――。

 

夜宵はどうなってしまったのか?

 

そしてメイジーとの契約はどうなってしまうのか――。

 

林檎裁判を試し読みしてみる

 

サイト内より【林檎裁判】と検索。

 

BookLive

 

林檎裁判の感想は?

 

いつも林檎裁判を見かけていて気になっていて
ついに読んでみました。

 

コミックの表紙が気になっていた感じです。

 

毎回いろいろな女の子の憎しみから
契約を結んでいくメイジー。

 

折角憎い狼さんをやつけることができたのに
その代償として失ってしまうものもあり
ちょっと悲しい感じがしました。

 

亜里子に対しては幻想の中でシロと一緒で
ちょっと幸せそうな感じもしましたが
マユに関しては大好きなおばあちゃんを失い
更には味覚も失ってしまうなんて…。

 

林檎裁判
林檎裁判

 

それにしても夜宵は2度目のメイジーとの契約をし
その後どうなってしまうのかすごく気になります。

 

また夫を失ってしまった母親も…。

 

とても悪い男だったようですがそれでも彼女には
大切な人だったのでしょうね…。

 

夜宵を殺して自分も死のうとしていただけに
もうどこにもいないと知った時どうなるのか…。

 

これからの展開がとても楽しみです。

 

林檎裁判を読んでみるならこちら

 

サイト内より【林檎裁判】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態