普通の子(地獄上司)のネタバレや結末そして感想は?

futsuunoko

この記事は約 10 分で読めます。



上野すばる先生の普通の子~貧困家庭に生まれて~に
収録されている地獄上司についてまとめてみました。

 

なぜか自分にだけ嫌がらせをしてくる上司。

 

自分には何の理由も思いつかずまだ自分だけならと
我慢をしているのですがその嫌がらせは夫にまで――。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【普通の子】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

普通の子を無料で立ち読み

 

【関連記事はこちら】

普通の子のネタバレや結末!あらすじや感想そして試し読みは?

2016.03.07

普通の子(地獄上司)のあらすじは?

 

塩崎祐実は旦那さんと同じ会社に勤める
31歳のOLでした。

 

上司の香山マリエに資料を頼まれ用意するも
下半期分だけで上半期分がないと
気が利かないと文句を言われるのです。

 

しかも腰かけOKはさっさと辞めて
旦那の世話だけしていればと嫌味も言われ…。

 

普通の子
普通の子~貧困家庭に生まれて~

 

何を言われてもすみませんと言い
頼まれた資料を用意する祐実。

 

上司のマリエは課長で他部署から
半年前にやってきた上司。

 

しかも課長は常務の姪でもあり
誰も意見が言えない…。

 

何が気に入らないのか祐実にだけ
ずっとこんな調子だったのです。

 

祐実がお茶を入れればこんなまずいお茶は初めてと言ったり
実家からお菓子が送られてきたと言うと田舎くさいものは
口に合わないと目の敵のような状態…。

 

祐実の状態に周囲は同情する感じ。

 

それでも祐実は子どものいじめレベルだし
適当に受け直しておけばと思うのですが…。

 

そんなある日、祐実は旦那の俊輔と会社内で
仕事が終わったらもつなべ屋に
外で夕食を食べないかと話していました。

 

それをあのマリエに聞かれてしまったのです。

 

定時になり帰ろうとする祐実にマリエは
たくさんの書類を渡し明日の早朝会議に必要と
すべて入力をするように残業を頼みました。

 

もっと早くに早朝会議なんてわかっていたはずと
言い返すもすっかり忘れてたと言うマリエ。

 

夕食デートなのにキャンセルしてと言い出し
わざとだと思うのでした。

 

そして祐実はとうとうマリエの気に触ることを
自分は何かしたかと聞くのですがマリエは
祐実の存在自体が気に触ると言うのです――。

 

普通の子を読んでみる

 

サイト内より【普通の子】と検索。

 

普通の子(地獄上司)のネタバレやその後の展開!

 

とにかく仕事をやれと嫌なら辞表を出せと
さっていくマリエ。

 

仕方がなく仕事をする祐実ですが旦那の俊輔も
一緒に手伝うのでした。

 

そして祐実は自分だけなら受け流せるけど
俊輔にまで影響しないかと心配すると
自分は部署も違うしヒラの営業マンだから
出世なんて期待してないし大丈夫だと…。

 

この人と結婚して良かったと俊輔がいれば
課長の嫌がらせなんて何ともないと思うのですが
仲良く残業する様子をまたマリエが見ていて――。

 

普通の子
普通の子~貧困家庭に生まれて~

 

数日後、俊輔は飲んで遅く帰ってきました。

 

同僚と飲んだと言う俊輔ですがワイシャツには
女性の口紅がついており電車の中でつけられたと
焦って逃げるようにお風呂に…。

 

そして翌日マリエが機嫌よく話しかけてきて
俊輔さんに渡しておいてくれと
紙袋を渡してくるのでした。

 

何かと思っているとその中身はワイシャツで
昨日の夜自分のグロスをつけちゃって
汚したからだと言うのです。

 

自分と一緒だったことを聞いていないのかと
あのことも内緒にしているのかと
意味深な言い方をしてくるマリエ…。

 

俊輔を問い詰めると内緒にしてくれと言われ
黙っていたと言うのでした。

 

祐実の上司だから断れなかったと言うのですが
自分だけじゃなく俊輔まで巻き込むなんてと
祐実は思うのですが…。

 

マリエはどんどん俊輔を誘うのです。

 

取引先を紹介してくれると連れていき
大口の契約を取らせてくれ喜ぶ俊輔。

 

仕事の話をしているだけだと言うのですが
2人は頻繁に会うようになっていき
2人が腕を組んで歩いている姿を見る人も…。

 

あの課長がただの親切で俊輔と会っているとは思えず
何を考えているのかと思っていたところに
マリエが折り入って話があると自分のマンションに
祐実にくるように誘ってきたのです――。

 

普通の子を試し読みしてみる

 

サイト内より【普通の子】と検索。

 

BookLive

 

普通の子(地獄上司)の結末は?

 

マリエの家にやってきた祐実。

 

手が離せないとドアは開いているからと
そのまま入ってと言われて入ると
そこには俊輔がおりマリエのファスナーを
下げようとしていたのでした――。

 

ただ手伝ってもらっていただけと笑うのですが
その様子に公私混同もはなはだしいと
気持ち悪いことさせてんなと怒るのですが
そんな失礼な口をマリエにきくなと
逆に祐実が俊輔に怒られるのです。

 

そしてマリエのいうことなら何でもきくと…。

 

普通の子
普通の子~貧困家庭に生まれて~

 

そして祐実もマリエのいうことを聞けと
シルクの下着だから手洗いしろと言い出し
俊輔もありがたく洗わせてもらえと…。

 

2人はベットで足をマッサージしていて
その様子を見た祐実はやめてとお願いするも
俊輔はマリエの足が美しいと言い
2人の様子に耐えられなくなった祐実は
その場を立ち去るのですが俊輔はその夜
家には帰ってこなかったのです…。

 

そして翌日、自分がこんな仕打ちをされる理由が
わからないと訴えるとマリエは理由はなく
ただ私は結婚して幸せですというオーラを
まき散らしている女が大嫌いだと…。

 

会社でいじわるするだけで物足りなくなり
2人をぶち壊してやろうと考えていたのです。

 

その話を聞いた祐実は怒りが収まらなくなり
マリエを殴ってクビに…。

 

マリエはというと常務の姪ということもあり
なんの処分もありません…。

 

俊輔はというと祐実のせいで自分の出世のチャンスが
台無しになったと離婚を言い出したのです。

 

傷心のまま実家に戻った祐実。

 

1年後――。

 

祐実は地元の工務店で事務をしていました。

 

元の会社の人から電話をもらい話をするのですが
その後のマリエと俊輔のことを聞くのです。

 

実はマリエは会社を辞めていました。

 

祐実が辞めた後入ってきた新人の女の子を
標的にしていじめていたようなんですが
その子の父親が弁護士てパワハラで
訴えると言ってきたそうなんです。

 

今までのこともあり常務もかばいきれなくなり
会社は慌てて辞めさせたそうです。

 

俊輔の方はというと祐実がクビになった後
すぐにマリエに捨てられ支社に飛ばされていました。

 

そして祐実に今度会わないかと頻繁に
メールをしてきていたのです。

 

もちろん俊輔からの連絡は無視して
辛かった過去も振り返らず前を向いて
明るい未来を信じて祐実は生きていくのです。

 

後にも先にもキミだけ

 

サイト内より【普通の子】と検索。

 

普通の子(地獄上司)の感想は?

 

どこの会社にもパワハラをする上司はいます。

 

でも結婚して幸せだとオーラを出している人が
嫌いだというだけでこんな仕打ちをするなんて…。

 

祐実の様子を漫画で読むだけでは
そんな様子はありません…。

 

ただ単にマリエが自分は結婚ができないから
悔しくてやったとしか思えません。

 

普通の子
普通の子~貧困家庭に生まれて~

 

ファミリーでやっている会社って
こういう甘やかしたところありますよね。

 

うちの会社もファミリーでやっていて
そういう部分を感じるところがあります。

 

ここまでひどいパワハラはないですけど…。

 

最初は優しくて良い感じの旦那さんだったのに
やっぱり出世が目の前にちらつかされると
こんなにも変わっちゃうんでしょうかね…。

 

でもこういうことでその人の本性が見れ
別れて正解だったのかもしれません。

 

これからはもっと良い人を見つけて
幸せになると良いですね。

 

普通の子を試し読みするならこちら

 

サイト内より【普通の子】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態