薔薇のために(漫画)のネタバレや感想!あらすじや試し読みのまとめ

baranotameni

この記事は約 7 分で読めます。



薔薇のためには小学館漫画賞を受賞した作品で
台湾でドラマ化もされ今なお根強い人気を持つ名作でもあります。

 

吉村明美先生は繊細なタッチと美しい絵柄でありながら
登場人物の人間臭さを前面に押し出した物語作りに定評があります。

 

そして薔薇のためにはまさに吉村先生の
真骨頂とも言える作品ではないでしょうか。

 

何故なら画面に描かれた美しいキャラクターたちは
その美しさとは裏腹にどうしようもないヒトデナシっぷりであり
だからこそ愛するべき人々でもあるのです。

 

こうして何時の間にか読み手を物語りの中へと惹き込んでしまう
そんな魅力溢れた作品がこの薔薇のためになのです。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【薔薇のために】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

薔薇のためにを無料で立ち読み

薔薇のためにのあらすじ!兄に恋心を抱く?

 

枕野ゆりは18歳で体型は太めで背はチビ。

 

おまけにそばかす顔のいわゆる「デブでブス」といわれる女の子でした。

 

ところが唯一の肉親であった祖母が亡くなり
それと同時に住む所も失ってしまいます。

 

薔薇のために
薔薇のために

 

天涯孤独の身となってしまったゆりでしたが祖母が遺した手紙から
実は自分の母親が生きていることそしてその母親が有名女優の
花井しょう子(花屋敷照子)であることを知るのでした。

 

行く当てなどないゆりは北海道に住む母親を頼って
花屋敷の家へ行くのですがそこには自分とは別世界なほど
美しい異父姉弟が3人もいたのです。

 

最初はつれなくキツイ態度で接する異父姉弟でしたが
簡単にはへこたれないゆりの打たれ強さや家事能力をもってして
だんだんと互いに打ち解け合うようになるのでした。

 

やがてゆりは兄の菫(スミレ)に恋心を抱くようになります。

 

そしてそんなゆりの気持ちを知りながら弟の葵も
日に日にゆりへの思いを募られるようになるのでした。

 

ですが菫は亡き恋人のセリへの思いやゆりが妹であることを心の枷とし
自らの思いに蓋をしてしまいます。

 

そんな菫の態度や死んだセリに対する菫の思いを知っていたゆりは
自身の思いを断ち切り必死に“妹”になろうとするのですが……。

 

薔薇のためにを読んでみる

 

サイト内より【薔薇のために】と検索。

 

薔薇のためにのネタバレ!ゆりの出生の衝撃の事実!

 

菫への思いを募らせていたゆりでしたが
ようやく思いは通じ2人は結ばれることとなりました。

 

菫との結婚を叶えるため母・しょう子へ
戸籍の書き替えを頼むゆりでしたが拒絶されてしまいます。

 

実はゆりと菫は血が繋がっておらずそもそもゆりは
母であるしょう子の子どもではありませんでした。

 

薔薇のために
薔薇のために

 

ゆりの本当の母親はしょう子の親友であった萌子
そして父親は葵と同じ草薙だったのです。

 

ですがしょう子は最愛の男性でもあった枕野一郎との繋がりとして
ゆりの戸籍を枕野から換えたくはなかったのです。

 

自由奔放なしょう子は若い頃からその美しさを
武器に多くの男性と関係を持ちますが
自分から好きになったのは枕野が初めてでした。

 

ですがしょう子は枕野と結婚しても浮気を止めず
そんなしょう子に打ちのめされ続けていた枕野は
萌子から預けられた赤ん坊のゆりを自分と萌子の子であると
しょう子に誤解させたまま亡くなってしまったのです。

 

全ての誤解と原因は自分にあると知ったしょう子でしたが
4人目の子どもを流産してしまい生死の境を彷徨ったことを切っ掛けに
ほったらかしだった3人の子どもたちと少しだけ心を通わすようにもなるのでした。

 

薔薇のためにを試し読みしてみる

 

サイト内より【薔薇のために】と検索。

 

BookLive

 

薔薇のためにの感想は?

 

この作品では美しくも個性的で
そして心に傷を負ったキャラクターが登場します。

 

一番年上である姉の芙蓉はモデル以上の容姿を持ち
家事能力もバツグンでしたが酷いマザコンの夫に
愛想を尽かしバツイチとなってしまいます。

 

そんな芙蓉に惚れてしまうのが芙蓉いわく変態漫画家の桃屋猫吉。

 

彼は実の母親に近親相姦まがいな目に遭わされ
それと同時に自身の苦い過去の恋愛経験から
芙蓉の思いを汲み取る稀有な存在でもありました。

 

また彼の漫画家としてのエピソードは壮絶で
締め切り間近になると食事は赤ん坊用の粉ミルクのみ
他は時間の無駄だからと何kgも体重を減らしながら原稿を描き続けます。

 

その姿に絆されたのか芙蓉は食事を作ってあげるようになりました。

 

薔薇のために
薔薇のために

 

菫はしょう子とアメリカ人の父との間に生まれため
瞳が青く19歳の時に最愛の恋人だったセリを失い
廃人のような日々を過ごしていました。

 

そして弟の葵は当初、兄・菫に恋慕の思いを抱いていましたが
徐々にゆりへと気持ちを動かされます。

 

ですが後にゆりと自分が同じ父親であることを知り
菫とゆりの幸せを祈るよう身を引くのでした。

 

こうして作中では誰もが薔薇の棘のような傷を
心の中に幾つも抱え恐々と不器用に生きています。

 

タイトルの「薔薇のため」の薔薇は一見その名(芸名)に
薔の字を持つしょう子のことかと思えますが
実はこうした不器用なキャラクターたちの
心情を表しているのかもしれません。

 

どんな屈強にもへこたれず必死に頑張り続けたゆり。

 

彼女が最後に見せたその姿には誰もが息を呑み
思わず拍手を送らずにはいられない作品
それがこの「薔薇のために」なのです。

 

薔薇のためにを試し読みするならこちら

 

サイト内より【薔薇のために】と検索。

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態