大奴隷区 君と1億3千万の奴隷のネタバレと感想!無料試し読みやあらすじも


この記事は約 11 分で読めます。



岡田伸一先生・原作、オオイシヒロト先生・漫画の作品の
大奴隷区 君と1億3千万の奴隷。

 

前作の奴隷区を知っている人なら
ワクワクすること間違いなしのコンビが
新たなステージで【SCM】を巡る戦いを展開させます。

 

名門校である大八島学院高等部X組で
使用されている特別学習教材――
それは他人を奴隷にできるSCMという器具でした。

 

教師や生徒の立場の違いも成績の優劣も関係ない
純粋に勝負に勝った人間だけが頂点に立てるスクールカーストは
目まぐるしい速さでどんでん返しが繰り広げられます。

 

転校生の長崎ショウタロウが目にした
学院の本当の姿とは――・・・?

 

そして前作を上回るスケールで拡大していく
主人と奴隷の攻防の結末とは?

 

新たな奴隷区が今、はじまります。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 保護者同伴

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【大奴隷区】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

大奴隷区 君と1億3千万の奴隷を無料で立ち読み

 

【関連記事はこちら】

奴隷区 僕と23人の奴隷(漫画)のネタバレと感想!結末が気になる

2016.03.13

 

大奴隷区 君と1億3千万の奴隷のあらすじは?

 

大八島学院高等部に転入してきた長崎ショウタロウは
あまりに立派な校舎や屋上のプールで飼われている
イルカに目を見張っていました。

 

そこへやってきたのは理事長の大和ヒミコ。

 

彼女は都内の名門校で成績も部活動の面でも優秀な
ショウタロウを引き抜いてきた人物でもありました。

 

普通は学生の引き抜きなんてしないというショウタロウに
彼女はイルカの餌やりをしながら答えます。

 

「私はね、欲しいものはなんでも手に入れるの」

 

その後、ショウタロウは教室へと向かう途中
なにやら揉めている女子生徒たちに出くわします。

 

1人の女子生徒を体格のいい双子が力づくで
どこかへ連れて行こうとしているのです。

 

大奴隷区 君と1億3千万の奴隷
大奴隷区 君と1億3千万の奴隷

 

逡巡ののちに声をかけたショウタロウ。

 

彼が理事長から引き抜かれてきたと知っているらしい2人は
あまり関わりたくないと慌ててその場を去ります。

 

残された女子生徒に大丈夫かと声を掛けると
彼女は鋭い眼差しをショウタロウに向けて――。

 

「巻き込まれたくなかったら、去れ!!」

 

その剣幕にたじろぐショウタロウを置いて
彼女もまたどこかへ去っていってしまいます。

 

ショウタロウはポケットから
理事長に渡された器具を取り出しました。

 

エリートだけが入れる特別クラスX組。

 

その特別学習教材だという【SCM】を
つけるように言われていたのです。

 

そしてSCMが引き起こす異様な光景を
彼はすぐに目撃することになるのでした――・・・。

 

大奴隷区 君と1億3千万の奴隷を読んでみる

 

サイト内より【大奴隷区 君と1億3千万の奴隷】と検索。

 

大奴隷区 君と1億3千万の奴隷のネタバレとその後の展開は?

 

X組にはあの女子生徒と双子の姿もありました。

 

自己紹介を終えたショウタロウが席に着くと
隣の熊本ハルという男子生徒から話しかけられます。

 

どうしてSCMをつけないのかと・・・。

 

ショウタロウが器具をつけていないことが
なぜわかるのか不思議に思っていると
彼はSCMにはアラーム機能が
ついているのだと説明するのです。

 

SCMをつけた者同士が30メートル以内に接近すると
SCM保有者の存在を知らせるために器具が振動――
これをアラームと呼ぶのだそう。

 

しきりにSCMの装着を勧めてくるハルに促されて教室を見渡すと
そこには異様な光景が広がっていたのでした。

 

ある女子生徒はクラスメイトを机とイスとして扱い
ある男子生徒はクラスメイトに肩もみをさせていて・・・。

 

驚くショウタロウにハルがSCMの詳しい説明をしてくれます。

 

SCMとはスレイブコントロール・メソッドの略であり
奴隷を作るための器具なのだと。

 

これをつけた者同士がなんらかの勝負を行い
勝った者が主人に負けた者が奴隷になるのです。

 

突拍子もない話を聞かされてもショウタロウは動揺することなく
真偽を確かめなければウソだと断定できないと答えます。

 

2人の間に和やかな空気が流れたのも一瞬
唐突にショウタロウは顔面を蹴り上げられて
イスから転げ落ちます――。

 

いわれのない暴力を振るったのは
あろうことか担任である福岡という男でした。

 

彼はショウタロウに勝負を持ちかけ
負けたら自分の財布になってもらうと宣言。

 

風俗に通うためのお金が欲しく
金持ちの息子であるショウタロウなら
その役目を十分に果たせるだろうと
一方的に決めつけてきたのです。

 

あまりに身勝手な要求にハルが嫌悪感を露わにすると
福岡は貧乏人は黙ってろと牽制。

 

父親がろくに働かないとグチっていたハルは
口をつぐむしかありません。

 

福岡の提示した勝負はこのX組の中で
いま所持金3万円がある生徒を当てる
“所持金ポーカー”というもの。

 

当てればショウタロウの勝ち
外れれば福岡の奴隷にならなくてはいけません。

 

大奴隷区 君と1億3千万の奴隷
大奴隷区 君と1億3千万の奴隷

 

学校にそんな大金を持ってきている生徒がいるかどうかも
そもそも転校してきたばっかりでクラスメイトのことなんて
なにも知らないショウタロウにはあまりにも不利な勝負。

 

しかしショウタロウはためらうこともなく
勝負を受けるのでした。

 

ショウタロウが口内にSCMを装着すると
カチッと2つのSCMが振動をして勝負開始を知らせます。

 

余裕たっぷりの福岡と不安げなハルをよそに
ショウタロウは勝ちを確信していました。

 

福岡に促されてショウタロウが出した答えは
熊本が3万円以上を持っている――というものでした。

 

予想外の答えにクラスにざわつきが広がりますが
福岡がハルの財布を確認すると大金が入っていたのです。

 

これによって勝負はショウタロウの勝ち。

 

ショウタロウは主人に福岡は奴隷になった・・・
はずでしたが実はこの勝負には裏があったのです!

 

福岡の本来の主人はハルでありすべては彼が仕組んだこと。

 

ハルの家が貧乏なのは事実でショウタロウが気付いた
ハルの高級腕時計も大金もクラスメイトに借りたもの。

 

貧乏だとショウタロウに印象づけることで
彼を欺こうとしていたのです。

 

このX組は1人をのぞいてみんなハルの奴隷・・・。

 

奴隷でないのは佐賀ヒイロという女子生徒だけで
双子に絡まれていたあの少女だったのです。

 

しかしそれすらもクラスぐるみの
嘘であることが明らかになります。

 

続いて持ちかけられたショウタロウと
ヒイロへの勝負に2人は負けてしまうのですが
本当にクラスを束ねている
ヒイロが正体をバラすのです。

 

愕然とするショウタロウに彼女は
SCMを装着しながら微笑みます。

 

「全部お芝居だったのよ、長崎ショウタロウくん」

 

ショウタロウのSCMがカチッと鳴り
勝敗がついたのを知らせます・・・。

 

この一連の目まぐるしい勝負はすべて
ショウタロウをヒイロの奴隷にするため。

 

ヒイロとハルはX組を叩き潰そうとしていて
ショウタロウを仲間に加えたいと思っていたのです。

 

ヒイロはX組のSCMを全部壊して
かつての親友ローラの敵討ちをするべく
ある人物に勝負を挑もうとしていました。

 

そのためにX組のクラスメイトを自分の支配下に置き
さらにはショウタロウをも屈服させたのです。

 

3人はヒイロが“アイツ”と忌々しそうに呼ぶ
相手がいる屋上へと向かいます。

 

しかしヒイロは知らなかったのです。
X組の真の主人が自分ではないということを・・・。

 

すべては“アイツ”の手の平の上で
踊らされていたにすぎないことを――・・・。

 

大奴隷区 君と1億3千万の奴隷を試し読みしてみる

 

サイト内より【大奴隷区 君と1億3千万の奴隷】と検索。

 

婚前ブラック契約

 

大奴隷区 君と1億3千万の奴隷の感想は?

 

奴隷区の新シリーズが発売されたということで
早速読んでみました!

 

序盤からクルクル様相が変わっていくストーリーに
気持ちが急き立てられてしまいました。

 

ベースに奴隷区があるからか本作の大奴隷区は
かなりハイペースな展開になっています。

 

前作を知らなくても楽しめるとは思いますが
知っていた方がより面白いので
未読の方は合わせて読むことをオススメ!

 

主人公っぽく登場した長崎ショウタロウくんですが
早々に奴隷にされてしまうわ
学院に渦巻く黒幕も登場するわ・・・
でどう結末に向かっていくのか全然読めません。

 

「君と1億3千万の奴隷」という副題がついていることから
規模がかなり大きいことは予想できますね。

 

大奴隷区 君と1億3千万の奴隷
大奴隷区 君と1億3千万の奴隷

 

日本国民すべてが“君”の奴隷に
なってしまうということでしょうか・・・?

 

前回は「僕と23人の奴隷」でしたから
各段にパワーアップしていく気配がします。

 

1巻はほんのプロローグに過ぎない・・・
という感じで次巻以降が楽しみになりますね。

 

1巻の最後に次への物語の伏線が置かれていますが
正直、胸くその展開になりそうでゾワゾワします。

 

みなさんも大奴隷区 君と1億3千万の奴隷を
楽しんでみてくださいね!

 

大奴隷区 君と1億3千万の奴隷を読んでみるならこちら

 

サイト内より【大奴隷区 君と1億3千万の奴隷】と検索。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
食糧人類 骨の髄まで私に尽くせ。