下流風俗嬢のネタバレと感想に結末!無料試し読みやあらすじも


この記事は約 8 分で読めます。


藤田素子先生の作品の下流風俗嬢。

 

顔は地味だけどスタイルには自信があるサトエリと
何を言われても気にしないぶーこりん。

 

大の仲良しでずっとここで一緒にやっていこうと
そう決めていたのですが・・・。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 スカートの中はケダモノでした。

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【下流風俗嬢】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

下流風俗嬢を無料で立ち読み

 

ストーリーな女たちのその他の作品はこちら

 

下流風俗嬢のあらすじは?

 

顔は地味だけどスタイルには自信がある
サトエリ並みのスマートさで源氏名はサトユリ。

 

そんなサトユリのマンションの一角にある
風俗店での体験談です。

 

スタイルには自信があったサトユリですが
同じ風俗店で働く女の子たちにはスマートではなく
コケすぎだと言われてしまいます。

 

夜道で遭ったら死神かと思ってゾッとしちゃうとも・・・。

 

そんなことを言われたら気にしちゃうサトユリでしたが
そんなサトユリを励ましてくれるのが大の仲良しのぶーこりん。

 

意地悪って言われれば言われるほど慣れちゃうから
サトユリもどんどんツラの皮が厚くなっちゃうよと。

 

そんなぶーこりんも他の女の子たちには
ぶーこりんなんてよく自分でつけると
自虐デブなんて聞こえるように言われたりも。

 

それでもぶーこりんは自分の相手はデブ専でいいと
サトユリとお客の取り合いにならないからと言う感じ。

 

とはいうものの取り合いも何も2人は
いつもお茶っぴきでした。

 

たまにお客についてもサトユリの体を見て
即チェンジな感じ・・・。

 

チェンジされてしまい落ち込むサトユリですが
それでもぶーこりんは笑わせて
気にしないように励ましてくれるのです。

 

お茶っぴきが多い2人はいつもお茶うけばかり食べています。

 

この日も全部食べてしまい買い出しに行く2人。

 

上りから300円ずつ小銭を入れる缶に入れ
それでお茶やお茶うけを買っていますが
待機が多いため2人はいつも食べまくり。

 

しかも待機が多いためお金をほとんど入れていません。

 

2人が働く風俗店はマンションの一室が受付で
プレイは違う階の部屋で行っています。

 

そのため他の住民に怪しまれないように
行動することが面接でクギをさされるのです。

 

風俗店で働くサトユリですがここでの仕事は
つなぎのつもりでした。

 

前の職場でリストラをされてしまい始めた仕事。

 

でも今ではもうここが本職でいいと言っています。

 

待機ばかりなのになぜ本職でいいのか・・・。

 

歩合制だからお茶っぴきじゃまとまったお金は入りませんが
最低保証の時給500円で日当は数千円になり
風呂なしアパートの家賃ぐらいであれば
十分まかなえることができたのです。

 

ここにいる間は電気に水道などオールタダ。

 

いっそのことアパートを引き払ってここに住み込んで
3食お茶うけにすればと笑い合う2人。

 

ところがそんなぬるま湯風俗嬢生活に
ある日事件が起こったのでした――・・・。

 

下流風俗嬢を読んでみる

 

サイト内より【下流風俗嬢】と検索。

 

君が好きだから

 

下流風俗嬢のネタバレとその後の展開は?

 

今日のお茶うけは何を買おうかと思いながら出勤するサトユリ。

 

すると風俗店の入り口にはぶーこりんがいて
廊下に長居は禁止だと声をかけると
ぶーこりんに静かにと言われてしまいます。

 

どうやらオーナーが来ていて不景気な話の
真っ最中だと言うのです。

 

ここが潰れてしまうのかと心配になりながら
オーナーたちの話を聞く2人。

 

経費節減でしばらく新しい女の子の募集はいらなく
今月中に常勤の女の子も誰か1人減らせと・・・。

 

誰か1人と聞いて考えるのは自分かぶーこりんの
どちらかに決まっていると思うサトユリ。

 

こんな楽な職場を辞めたくないし
辞めたらその足で路頭に迷ってしまう・・・。

 

きっとぶーこりんも自分と同じことを考えていると
そう思ったサトユリ。

 

どう考えたってスリムな自分が本気を出せば
こんな大デブに負けるわけがないと
生き残りをかけてぶーこりんを裏切ることにしたのです。

 

それからはボーイを買収してフリーのお客を
回してもらことにしたサトユリ。

 

ですがプレイルームでは細すぎてチェンジと言われ
どうしてもチェンジされたくないサトユリは
顔が気に入らないならとガムテープで顔を隠し
強姦プレイをしようとしたのです。

 

気味悪がってひいちゃうお客もいましたが
シチュエーションをひたすら演じ続けプレイに持ち込み
リピーターこそいないものの3日に1度は
カンカンに貢献できるように・・・。

 

そんなサトユリを見てもぶーこりんは
笑顔頑張っていると応援してくれ
とてもいい子なのです。

 

そんな中、ぶーこりんの指名が増え始めたのでした。

 

指摘されたお店からデブ専のお客が流れてきて
必死で頑張るサトユリの方がぶーこりんを
追いかける状態に・・・。

 

そして焦って頑張りすぎて大声プラスぶりっこぶって
声のトーンを甘々にしたのが裏目に出てしまい
虐待されてる子どもがいると住民の通報で
各階に警察の聞き込みが――・・・。

 

居留守を決め込んでいる間
お店は商売あがったりで店に悪印象。

 

これでは自滅でぶーこりんの王手だと思うサトユリでしたが
なんとぶーこりんがこう言い出したのです。

 

「あたしここやめるわ」

 

サトユリはぶーこりんの敵前逃亡だと
やったと思うのでした。

 

しかしぶーこりんが辞める理由は結婚。

 

既にダーリンと一緒に暮らしていて
寿退社だと言うのです。

 

勝ち目がないと思っていたぶーこりんが辞めることになり
ラッキーだと心の中で喜んでいたサトユリでしたが
自分ひとりだけ結婚するなんてと
やりどころのない怒りがこみあげてきて――・・・。

 

下流風俗嬢を試し読みしてみる

 

サイト内より【下流風俗嬢】と検索。

 

下流風俗嬢の感想は?

 

色々な風俗嬢の投稿作品となる本作。

 

表紙の2人の風俗嬢の物語が気になり読んでみたのですが
本当にぶーこりんは優しいいい子だなと思いました。

 

それに引き換えサトユリ・・・。

 

幸せをつかんだぶーこりんが羨ましくて
妬ましくなってしまったのでしょう・・・。

 

あんなに仲が良く辛いときも励ましてくれたぶーこりんに
悪質な嫌がらせをしてきます。

 

ここまでするかなと読みながら思ってしまったほど。(笑)

 

そんなサトユリの嫌がらせに負けないぶーこりんでしたが
笑顔で気づいていないように変わらず接していましたが
私はサトユリがしてきたことに気付いていたのではと
そう思ってしまいます・・・。

 

でなければ風俗嬢の最低保証の時給で
サトユリを雇おうとはしないのではと・・・。

 

それでも長期戦の復讐を再度挑もうとしている
サトユリもすごいんですけどね。

 

そんな2人のやり取りをぜひ見てもらえたらなぁと思います。

 

下流風俗嬢を読んでみるならこちら

 

サイト内より【下流風俗嬢】と検索。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
君が好きだから~
 

動画配信だけじゃない!最新コミックも無料で楽しめる

 

動画配信で有名なU-NEXTやFOD(フジテレビオンデマンド)
そして音楽配信で知られているmusic.jpはとってもお得!

 

U-NEXT

FOD(フジテレビオンデマンド)

music.jp

 

声優が漫画を読んでくれるおもしろサービス

 

docomoユーザー以外でも利用ができ
格安で動画を楽しむことができるdTV。

 

そんなdTVでは話題の漫画を本物の声優さんが
読み上げてくれるムービーマンガの登場です。

 

dTV

恋するランジェリー 学園の地下室には制服処女が飼われている。】