王国の子のネタバレや結末に感想は?無料試し読みやあらすじも


この記事は約 6 分で読めます。



びっけ先生の作品の王国の子。

 

ゼントレンという国には王位第3位までのものには
影武者をつけるしきたりがあります。

 

現王のヘンリーは元々は息子・エドワードにのみ
王位継承権を与えていたのですが6番目の王妃である
キャサリン王妃の説得で他の娘にも与えられることに・・・。

 

キャサリン王妃の衣装担当を父に持つウィリアムが
キャサリン王妃からの任務で次女であるエリザベスの
影武者を探すことになりますが・・・。

 

美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~ 金魚妻

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【王国の子】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

王国の子を無料で立ち読み

 

王国の子のあらすじは?

 

ゼントレンという国には王位継承権第3位までのものには
影武者をつけるしきたりがあります。

 

現王のヘンリーは息子であるエドワードにのみ
その王位継承権が与えていましたが
王の6番目の王妃であるキャサリン王妃の説得により
2人の娘にも王位継承権が与えられることに・・・。

 

長女のメアリーが王位継承権第2位で次女のエリザベスには
王位継承権第3位が与えられることになります。

 

キャサリン王妃の衣装担当を父に持つウィリアムは
父としょっちゅう王宮に出入りしていたこともあって
キャサリン王妃からの任務で
エリザベスの影武者を探すことになります。

 

しばらく王宮に入っていないウィリアムは影武者を探す前に
エリザベスの顔を確認しなければならなかったため
久しぶりにエリザベスと対面。

 

そこにはウィリアムが王宮にいたころと変わらない
かわいいエリザベスがいたためついつい頭を撫でてしまいます。

 

王国の子
王国の子

 

その後すぐに影武者探しを開始しますが
なかなかエリザベスそっくりの女性を
探し出すことができません・・・。

 

途方に暮れていたウィリアムが同僚と飲んでいると
外が騒がしいのに気づきます。

 

何かやっているのか聞いたウィリアムに
小劇場をやっていると教えてくれ
話によるとものすごい美人が出ているらしいのです。

 

興味本位で見ていたウィリアムは美人だと言われていた
その女性の顔を見て驚きます。

 

その女性はエリザベスそっくりだったのです・・・。

 

王国の子を読んでみる

 

サイト内より【王国の子】と検索。

 

婚前ブラック契約

 

王国の子のネタバレとその後の展開は?

 

周りの客の話ではエリザベスそっくりのその美人は
実は男であるとのこと。

 

ビックリしたウィリアムですが
早速、小劇場からその男・ロバートを買い取ります。

 

ウィリアムは事前にロバートのことを調べており
病気がちの弟の介護と生活を保障するから
王宮にこいといいますが・・・。

 

その後、ロバートを連れて王宮に戻ったウィリアムは
エリザベスの影武者を探していたこと
そして候補が見つかったことを告げます。

 

その言葉を聞いたエリザベスは浮かない顔・・・。

 

優しいエリザベスは自分の身代わりだなんて
割り切れないかもしれないと
影武者が見つからない方が良かったと言うのです。

 

どんな子なのかエリザベスが聞いてきたため
ウィリアムはロバートに会わせますが
その姿を見たエリザベスは女性ではなく
男性であるロバートにビックリしています。

 

王国の子
王国の子

 

ロバートの出身を聞いたエリザベスに
ウィリアムが知っている情報を伝えます。

 

それからエリザベスはロバートの顔を観察し
顔の作りは似ているものの自分と同じ格好をしてみて
それで納得すれば影武者として認めると宣言。

 

もしこれで認められなければ無事に帰れる保証も
弟の身の安全も保障されないと考えたロバートは
割り切って女装をしますがその女装姿は
本当にエリザベスにそっくりでした。

 

その後、姿は自分にそっくりだと認めたエリザベスですが
自分の影武者になるのなら度胸も必要だといい
父のお見舞いに自分の代わりに行くように言ってきます。

 

途中までは誰も気づいている様子がなくホッとしていましたが
やはり父であるヘンリーには気づかれていた様子。

 

その場は何とかやり過ごし王のプライベートな場所である庭で
一息ついているとそこにヘンリー王にそっくりの人物が現れて・・・。

 

王国の子を試し読みしてみる

 

サイト内より【王国の子】と検索。

 

王国の子の感想は?

 

本作を読んでどこかの国で現実に
影武者をつけるしきたりがあったら怖いなと思いました。

 

自分は大好きな兄弟に会っているつもりでも実は影武者であったり
まるで騙し合いのようだなと思ってしまいます。

 

ロバートは自分が愛する弟のためになら何でもできるのに
王宮の人間は自分のことばかりだと
そう思っているのではないかなと思います。

 

王国の子
王国の子

 

しかしエリザベスは心優しい人のようで良かったなと思います。

 

ヘンリー王が死んでしまい幼いエドワードが
王位につくことになりましたが
エドワードの影武者はエドワードの命を狙っているようです。

 

ロバートはこの陰謀を止めることができるのか
エリザベスの影武者としてやっていくことができるのか
今後の展開に期待です。

 

王国の子を読んでみるならこちら

 

サイト内より【王国の子】と検索。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
食糧人類 骨の髄まで私に尽くせ。