復讐の女たち 死んでしまえばいいのにのネタバレと感想!試し読みやあらすじも


この記事は約 11 分で読めます。



復讐の女たち~死んでしまえばいいのに…に収録の
井出智香恵先生の作品の不倫に愛はあるの?

 

不倫はけもの道と言われるけど
気持ちいいことはやめられないと
上司と不倫をしている美宇。

 

ある日、部長が幸せで完璧な家族だと思い知らされ
部長とは正反対の男性と知り合い
部長と別れを考えるのですが・・・。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 保護者同伴

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【復讐の女たち】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

復讐の女たち~死んでしまえばいいのに…を無料で立ち読み

 

復讐の女たち~死んでしまえばいいのに…のあらすじは?

 

不倫はけもの道といわれるけど
気持ちいいことやめられないと
上司と不倫をしている樋村美宇。

 

大手商事会社のOLで上司の宮島部長と
週一ペースでホテルで逢うようになって1年。

 

宮島部長は美宇は名器の持主だと言い
留学中に大勢の外国の女性を抱いたけど
みんなシマリが悪かったと言い
美宇に出逢えた自分は幸せ者だと言うのです。

 

美宇はそんな宮島部長の言葉を
リップサービスだとわかっているものの
褒められるのは嬉しいと思っていました。

 

部長と一緒にいると楽しい。

 

話しは面白いしお金持ちで
毎月、服やバックを買ってくれる。

 

割り切った関係のつもりでしたが
部長のズルさが目に付いてしまう美宇。

 

部長は奥さんをダサイを絵に描いたような女性で
一緒にいても何も感じなく空気のような存在で
妊娠してしまったから仕方がなく結婚したと・・・。

 

そんなことを言いながらも奥さんにバレないように
SEXのあとはお風呂には入らずに帰ります。

 

こっそり見た部長のスマホの電話帳の
美宇の電話番号は男の名前・・・。

 

妥協で結婚して愛はないと言いますが
それならなぜ奥さんと別れて
自分と結婚してくれないのかと思います。

 

そんなある日、美宇は親友の良子に
部長のことを相談します。

 

しかし完全に遊ばれていると言われ
美宇に未来はないと言われてしまいます。

 

このまま結婚もしないで歳くっていいのかと
田舎の両親だって知ったら悲しむと言い
不倫の相談ならもう自分を呼ばないでとまで
言われてしまうのでした。

 

それでも部長の愛を信じたくて
美宇は日曜にこっそり部長の家を
見に行ってしまったのです。

 

ひときわ目立つ白亜の家――。

 

この家で奥さんと暮しているのかと思っていると
中から子どもの声が聞こえます。

 

覗いてみるとキャッチボールをしている
部長の姿がありました。

 

笑顔で楽しそうにしており
奥さんが飲み物を持ってやってくる。

 

そこにいたのはあまりにも幸せで完璧な家族。

 

良子の言った通り部長が美宇に求めているのは
SEXだけだと思い知った美宇は
カゼと言って会社を3日も休みました。

 

しかしそんな美宇に部長は
電話のひとつも寄こしません。

 

いくら忙しくても
何も言ってきてくれないなんて・・・。

 

そんなとき美宇の携帯が鳴りました。

 

それは会社に出入りしている
webデザイナーの木之内。

 

木之内は会社を3日も休んでいると聞き
心配して電話をしてきたと言うのです。

 

もうカゼは大丈夫だという美宇に
だったら食事に出かけないかと誘います。

 

木之内は部長とはあまりにも違い
思いやりのある優しい言葉・・・。

 

お酒の力もあって美宇はすっかり
木之内に打ち解けていました。

 

そしてその夜のうちに関係を・・・。

 

復讐の女たち 死んでしまえばいいのにを読んでみる

 

サイト内より【復讐の女たち】と検索。

 

婚前ブラック契約

 

復讐の女たち~死んでしまえばいいのに…のネタバレは?

 

会ったその日に関係を持ってしまった美宇。

 

こうなれて嬉しいと木之内は言いますが
美宇は軽い女だと思わないでと言います。

 

しかし木之内は美宇の会社に行くたびに
ずっと目で美宇を追っていたと言い
仕事ができて美しくていつも笑顔な美宇には
きっと恋人もいるんだろうなと思っていたと・・・。

 

美宇はそんな人はいないと言い
だったら付き合ってと言う木之内。

 

美宇は不倫を終わらせて
前に進むチャンスかもしれないと
部長を呼び出し別れを切り出します。

 

最初は美宇の言うことを本気に思っていないのか
新しいバックを買ってやるから機嫌を直せと言う部長。

 

しかし自分が欲しいのは部長のような
温かい家庭だと伝えるのでした。

 

そんな美宇の言葉に部長は
男ができたとすぐに感づきます。

 

そしてこのまま食い逃げして
自分だけいい子でいるつもりかと
絶対に別れないと言う部長。

 

しかもこう続けて言うのです。

 

「君とその男をハメツさせてやる
俺を甘く見るなよ」

 

部長がこんな人だったなんてと
部長の素顔を見てしまった美宇。

 

恐ろしい部長の姿を見てしまった美宇は
恐怖にかられ会社を辞め
木之内のマンションにころがり込みました。

 

部長が豹変したのは若い男に美宇を盗られ
痛くプライドを傷つけられたから・・・。

 

ハメツさせてやると言ったのは
ただの脅しだと思いながらも
木之内に不倫が知られるのは困る。

 

木之内との生活はすごく幸せでした。

 

お金はないけど若さと愛と夢があり
プロポーズされた美宇はこの人となら
きっと幸せになれると思いました。

 

木之内に自分の未来を託そうと決め
幸せになっている将来を空想できる
楽しい日々が続いたのですが・・・。

 

それから2週間後――。

 

美宇が家に帰ると家には木之内の姿が。

 

美宇が部長に買ってもらったバックを前に
美宇の前の会社に行ったら妙な噂を聞いたと・・・。

 

会社の上司と不倫した女がいて
最近会社を辞めたというもの。

 

前から変だと思っていたと言い
部長とのことがバレたと思いながらも
必死に誤解だと言う美宇。

 

しかし木之内は怒り出し
美宇を殴り出したのです。

 

美宇が何を言おうとしても聞いてくれず
自分だけ良ければいいのか俺の気持ちや部長の家族に
すまないと思ったことはないのかと殴る蹴るの暴行・・・。

 

美宇が倒れるまでそれは続きます。

 

木之内が出かけている間に美宇は
親友に電話をし助けを呼びました。

 

このままでは殺されると助けを呼び
逃げるようにして出て行くのです。

 

鼻からも口からも血を出し
腫れ上がった顔の美宇・・・。

 

実はこれは仕組まれたものだったのです。

 

復讐の女たち 死んでしまえばいいのにを試し読みしてみる

 

サイト内より【復讐の女たち】と検索。

 

復讐の女たち~死んでしまえばいいのに…のあらすじは?

 

平凡な日常から突き落とされた
女性たちのリベンジストーリー。

 

不倫をやめられないと
部長と結婚したいとまで思っていた美宇。

 

しかし恐ろしい復讐に巻き込まれてしまいました。

 

そう、木之内との出会いは
仕組まれたものだったのです。

 

部長は奥さんのことをバカな女で
何も気づいていないと思っていましたが
奥さんはすべて知っていました。

 

美宇とのことだけでなく
今までの不倫のことも・・・。

 

奥さんは部長の汚れたパンツを洗ったこともなく
病気のとき徹夜で看病したこともない
おいしい部分だけを奪って楽しんでいた
美宇のことが許せませんでした。

 

美宇とSEXしたあと汚れた下着で帰ってきて
それをどうしても手で触れなくて
ピンでつまんで洗濯機に放り込んだことも・・・。

 

奥さんは木之内に別れさせ屋の仕事を
50万円で頼んでいたのでした。

 

木之内は奥さんの話を聞き
どう考えても一番悪いのは部長で
彼だけ許すのかと聞きました。

 

その質問に答えませんでしたが
奥さんがここまでするのは
部長を愛しているからではありません。

 

そう、奥さんの復讐はここからなのです。

 

部長が愛のない不倫をしたことにより
奥さんの愛も失い
一生かけて償わせようとしていました。

 

その内容はすさまじいもの・・・。

 

部長の人生は終わったも同然。

 

その後の美宇はというと――・・・。

 

故郷に帰ったものの心の病気で
長期入院が必要だと言われていました。

 

そして美宇の人生に陽が当たることはなく
不倫の代償はあまりにも大きかったようです。

 

美宇と相手の男を破滅させると
そう言っていた部長。

 

それだけに試し読み後の展開として
部長が復讐をしていくのかと思ったら
部長の復讐はまったくなかったです。(笑)

 

それにしても部長の奥さんと
木之内が手を組んでいたのは
まったく予想外の出来事でした。

 

本作に収録されている他の作品も
衝撃的なリベンジストーリーでした。

 

ぜひ一度、読んでみてはいかがですか?

 

復讐の女たち 死んでしまえばいいのにを読んでみるならこちら

 

サイト内より【復讐の女たち】と検索。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
食糧人類 骨の髄まで私に尽くせ。