メガネのまま診ないでのネタバレや感想!試し読みするならココ!

meganenomamaminaide

この記事は約 6 分で読めます。



悠妃りゅう先生のイケメンメガネ男子との
コミカルな恋をつづるショートストーリー。

 

メガネ君は頭脳明晰でちょっぴりS。

 

再開を果たしたのは病院だけど
実は高校の同級生というなんとも美味しい設定。

 

こんな彼から「生体」としてしか見られてない?

 

どうやって接近するのか気になる2人の物語です。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【メガネのまま診ないで】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

メガネのまま診ないでを無料で立ち読み

メガネのまま診ないでのあらすじ!担当医は同級生?

 

見慣れない部屋で目覚めた泉は寝ぼけた頭で
一夜のアバンチュールでもしたかと思った……のも
一瞬で即座に激痛が体に走ります。

 

そこで自分は急性虫垂炎で病院に運ばれたと教えられます。

 

思い起こせば多忙のために風呂に2日も入ってない。

 

尿道カテーテル入ってますからと看護師さんに言われ
そっと下半身を確認すれば下の毛はそられてカテーテルが入っている…。

 

メガネのまま診ないで
メガネのまま診ないで

 

ショックを受ける泉ですが医者はこんなの
慣れてるはず…と自分を慰めます。

 

ところが看護師さんと前後してオペの前にはいていた
毛糸のパンツを持って入ってきた担当医は
なんと高校の同級生大河原くんでした——。

 

しかも片思いしていた相手でこの入院生活はどうなっちゃうの——?

 

メガネのまま診ないでを読んでみる

 

サイト内より【メガネのまま診ないで】と検索。

 

メガネのまま診ないでのネタバレ!生体扱いしかされない女

 

病院のベッドで意識が戻ると
急性虫垂炎で手術をした後だった泉。

 

2日も風呂に入ってない上に毛糸のパンツで
運ばれたのにと恥ずかしくなる泉ですが
医者なら慣れてるはずと気を取り直します。

 

しかし泉の毛糸のパンツ片手に回診にやってきたのは
高校の同級生の大河原くん。

 

相変わらずデリカシーのない生体扱いに
泉は高校の頃を思い出します。

 

大河原くんに片思いしていて毎日のように
放課後勉強を教えてもらっていたあの頃――。

 

思い切って告白したら緊張で真っ赤なのに
脈拍や発熱を心配された挙句便は通常に出ているかと
聞かれて泣きたくなった思春期の1ページ。

 

メガネのまま診ないで
メガネのまま診ないで

 

今でも変わらず生体扱いなんて!と悔しくて悲しくなります。

 

一方で2日も徹夜して頑張ってのに
仕事場ではコンペは別の人の案に決まっていました。

 

いてもいなくてもいいよという雰囲気に
術後間もないのにベッドの上で仕事を始めます。

 

それを見た大河原は驚いて止めますが
2人は売り言葉に買い言葉で軽く言い合いに。

 

その言い合いで大河原くんが当時
泉のことを好いていた事が判明。

 

でも今は?

 

昔のことだろと逃げる大河原くんと今でも彼を
想っている自分に気がついちゃった泉。

 

想いを伝えようと少し強引になりすぎたのか
大河原くんが担当から外れてしまいます。

 

そして迎えた退院の日このまま退院したら
連絡先も知らない大河原くんには2度と会えない。

 

心が残るけれど多忙な大河原くんを呼び出すわけにも
行かないと思っていたら偶然ばったりと再会。

 

そしてそのままダメ元でアタックして2人は結ばれるのでした。

 

メガネのまま診ないでを読んでみるならこちら

 

サイト内より【メガネのまま診ないで】と検索。

 

BookLive

 

メガネのまま診ないでの感想は?

 

主人公の泉は仕事を頑張るOLですが頑張るあまり
汚女子として入院してメガネ男子と再会する導入で
あっという間にストーリーに引きこまれます。

 

短編なのに筋も通っていて過去とのつながりも
ちゃんと読ませてくれるのがとてもおもしろい。

 

泉ちゃんがただイケメンメガネの医者に
ぽわーんとしたのではなくずっと好きだったことや
一所懸命になりすぎて風呂も入らず
仕事に没頭するタイプだというのも
短いストーリーの中でしっかり描けていて
泉ちゃんの一所懸命さに好感も持てました。

 

メガネのまま診ないで
メガネのまま診ないで

 

大河原くんも泉ちゃんも当時の気持ちが
再燃しているのにお互いの今を思う気持ちと
臆病な気持ちで近づけずにいます。

 

もどかしいけどそれがきっと優しさでもある
そんな相手だから気持ちが再燃したんだなと思えます。

 

そして真面目で一所懸命な2人だからこそ
妙にコミカルな診察シーンが余計に面白い。

 

意識するまいと思いすぎて言わなくて良さそうなことまで
ご丁寧に伝えて言っちゃう大河原くんがまた最高にかわいい。

 

診察室を出た後の「参った……」と
言わんばかりの表情もたまりません。

 

その顔にノックアウトされました。

 

話の途中では切ったばっかりなのに大丈夫?という
押し倒しに似たシーンもありますが
細かいことは気にしないで楽しく読みたいお話。

 

他にも秀逸な短編が収められています。

 

メガネのまま診ないでを試し読みしてみる

 

サイト内より【メガネのまま診ないで】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態