あのコの、トリコ。のネタバレや感想!試し読みやあらすじもあり

anokonotoriko

この記事は約 7 分で読めます。



幼なじみの雫と頼そして昴の3人の夢は
トップスターになること。

 

しかし頼は女子に見向きもされない
さえないメガネ男子。

 

大好きな雫のために芸能界デビューするわけですが
雫をめぐった三角関係はどうなるのでしょう…。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【あのコの、トリコ】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

あのコの、トリコ。を無料で立ち読み

 

あのコの、トリコ。のあらすじは?

 

幼なじみの雫と頼そして昴の3人の夢は
トップスターになることでした。

 

頼が夢のような約束を交わした理由は
大好きだった雫の笑顔が見たかったから――。

 

高校生になった雫と昴は夢のアイドルになっていました。

 

昴は人気若手俳優です雫も新人アイドルに。

 

しかし頼はというとさえないメガネ男子に…。

 

ある日頼は雫や昴が通う高校に転校してきます。

 

2人とはずっと連絡も取っておらずしかも
何も言わずに引っ越しをしていたようで…。

 

あのコのトリコ
あのコの、トリコ。

 

2人がいるとは知らずに同じ高校に
転校してきたようです。

 

雫と再会した頼は今まで何をやってきたのかと
聞かれても答えたくないし芸能人なんかと
関わりたくないという始末で…。

 

しかも3人で交わした約束は覚えていないと…。

 

一方雫はというとグラドル1本でやってきて
やっとCMの仕事をもらい役者になるための
1歩をつかんだところで…。

 

普段はガサツで強い感じなのにすごく弱虫。

 

CMの撮影前で弱くなっている雫を
元気づけようとする頼に対して雫は
昔のままの優しくかっこいい頼だと。

 

そんな中始まろうとするCMの撮影では
思わぬハプニングが――。

 

CMの相手役の俳優がお気に入りの子を連れてきて
雫はCMを降ろされそうに…。

 

そんな悲しそうな雫の笑顔を見て頼は
これは雫の仕事だと言って取り返します。

 

しかも相手役の人もいなくなってしまったことで
その役をやるという頼…。

 

イメージに近いモデル並みのスタイルの頼。

 

ただ残念なのがさえないメガネ男子。

 

しかしメガネを取り雫のために現れた頼は――。

 

コミックはamazonや楽天でも購入することができますが
スマホでも簡単に読むことができます。

 

コミックは増えると場所も取られてしまいますし
いつでもどこでも気軽に読める電子書籍の方が便利。

 

こちらから電子書籍が読むことができますよ。

 

あのコの、トリコ。を読んでみる

 

サイト内より【あのコの、トリコ】と検索。

 

BookLive

 

あのコの、トリコ。のネタバレや感想は?

 

あのコの、トリコ。を読んでみての感想ですが
まず雫がかわいいと思ってしまいました。

 

でも頼と再会した際に何も言わずにしたことが
パンチだったのはビックリ…。

 

事情も何も聞かずに殴っちゃうの!?って…。

 

そして何も言わずに引っ越し連絡もしなかった頼は
さえないメガネ男子。

 

少女マンガにはお決まりのパターンですが
メガネを取ったら美少年…。

 

CMを降ろされ悲しい笑顔の雫を見て
これは雫の仕事だと奪い返すシーンは
ちょっとかっこよかったですね。

 

あのコのトリコ
あのコの、トリコ。

 

更には相手役をやらせてなんて言ってしまい…。

 

かっこよくなければ言えないセリフですね…。

 

昔交わした約束を覚えてないと言ったり
芸能人と関わりたくないと言ってみたりしても
雫が笑ってくれるならなんだってやる頼。

 

そんな風に想ってもらいたいと思いますよね。

 

ちなみに頼が芸能界に入らない理由。

 

それは小さいころに言われたこと。

 

どんなオーディションを受けても
君は落とされるよ

 

そんなことを言われたら誰だって
諦めてしまいますよね…。

 

でもこの言葉の裏にはわけが…。

 

頼がオーディションを受けても落とされた理由
それは演技がすご過ぎて主演の大人でも
食われてしまいその才能は周りが恐れるほどで
落とされるのは主演の人とかがあのコは
勘弁してほしいと言っていたからです。

 

でもそれを知らない頼はそのことが気になり
約束をやぶっているようで…。

 

でも頼は一瞬でセリフを覚えられるほどで
見た人の心を離さない演技。

 

そしてもう1人の幼なじみである昴により
芸能界に入っていく感じで――。

 

雫を守ってあげたいそして約束を叶えるため…。

 

普段の頼はちょっと微妙な感じですが
お芝居をしているときの頼はかっこいい。

 

しかも雫のためなら何でもやっちゃうところが
また良い感じです。

 

ただちょっとかわいそうだったのが
勇気を出して雫に告白したのに告白の返事は
頼と同じぐらい役者の仕事が好き――。

 

せっかくの告白がかわいそうと思っちゃいました。

 

ちなみに昴も雫のことが好きで三角関係の
決着がつくのはまだまだ先のようです。

 

という感じで1巻はこんな感じで終わりましたが
2巻からはさらに役者として頑張る頼に
雫を自分のトリコにさせようとしちゃいます。

 

ラブコメって感じで結構おもしろかったですよ。

 

あのコの、トリコ。を試し読みしてみる

 

サイト内より【あのコの、トリコ】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態