恋愛暴君のネタバレと感想!アニメの原作の試し読みやあらすじも


この記事は約 6 分で読めます。



三星めがね先生が描く愛の救済ハイテンションコメディ!

 

『恋愛暴君』男子高校生とかわいい死神(?)少女の
キスをめぐるラブ・コメディ。

 

男子高校生である藍野青司の家に
死神の姿をしたかわいい少女・グリが現れると共に
キスをしないと死にますと宣言。

 

グリは自分が決めた二人を強制的に“キス”をさせる
謎のアイテム「キスノート」を使い
何が何でも青司にキスをさせようとるすのです。

 

魔界、天界、人間界。

 

天使も悪魔も巻き込んでヤンデレ美少女
百合美少女、カラッポで真っ白な美少女
破天荒美少女とキス、キス、キス――。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 保護者同伴

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【恋愛暴君】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

恋愛暴君を無料で立ち読み

 

恋愛暴君のあらすじ!強制アイテム「キスノート」の呪縛から始まる物語

 

ある日突然、男子高校生・藍野青司の家の前に
死神のような少女グリが現れます。

 

グリは自分が手に持つ「キスノート」へ任意に書かれた2人が
もしも24時間以内に「キスをしないと死にます」と
ノートに書いた者が“死ぬ”と言うのです。

 

そんな奇天烈かつ物騒な話をするグリを完全無視する青司。

 

ところがグリは本当に死神のような力を発揮させると
青司の部屋へとまんまと入り込んでしまいます。

 

さらによくよく話を聞くとノートに書いた者が死ぬというのは
つまり書いた者=グリが死ぬという意味で
書かれた青司は一生童貞になってしまうのです。

 

しかたなしにグリへとキスをする青司ですが
それでは意味がないと呆れるグリは
キスノートの効果を見せる為に
某国の首相(♂)と議長(♂)の名前を書いてしまいます。

 

するとTVでは今まさに会談中だった首相(♂)と議長(♂)が
キスをして男同士でくっつけてしまったのです。

 

実はグリは男同士をくっつけるBL好き。

 

キスノートにも本当はイケメン声優同士をくっつけるつもりが
間違えて青司の名前を書いてしまったのでした。

 

一生童貞にならない為にも学校に行って青司が
「キスをしたい」相手を探すことになった二人。

 

ですが青司が好意を持った相手・緋山茜は
見えないはずのグリが見え
さらに青司が好きだと判明るのですが・・・?

 

先の展開が全く読めない死神のようなグリと
青司をめぐる美少女たちとのハチャメチャな物語。

 

恋愛暴君を読んでみる

 

サイト内より【恋愛暴君】と検索。

 

恋愛暴君のネタバレ!グリの正体と茜の正体

 

青司が密かに憧れていた茜は学園のアイドルで
その上スポーツ万能なスタイル抜群の美少女。

 

そして茜も青司の事が好きで
何時か告白してくれる日を待っていたのです。

 

ところが青司がグリにキスをした事を知った茜は突如
グルカナイフを手に豹変したよう青司へと襲い掛かります。

 

何故なら茜は身体能力の優れたヤンデレで
グリと青司は殺されかけてしまうのです。

 

しかし一瞬でも心の通じ合った茜と青司に気付いたグリが
ノートへと名前を書き込んだ事によりによりめでたくキス。

 

実はこんな大騒動を巻き起こしたグリの正体は
死神のコスプレをしていた“天使”だったのです。

 

さらに茜と青司の名前をノートに書き込んだことで
カップルにしたと思うのも束の間
グリはそこへと自分の名前も書き込み
“三角関係”としてしまうのでした。

 

恋愛暴君を試し読みしてみる

 

サイト内より【恋愛暴君】と検索。

 

婚前ブラック契約

 

恋愛暴君の感想!先の読めないハイスピード&ハイテンション

 

この『恋愛暴君』を読んだ方なら
そのジェットコースターがごとき
早い展開に驚くかと思われます。

 

憧れていた美少女が殺傷力の高い武器を体に仕込み
そして「浮気者」と言いながら全力で殺しにかかってくるのです。

 

さらにそんな彼女へと“性的”な思いを寄せる
妹の百合美少女や虚無を形にしたような美少女など
青司はグリとの出会い以降様々な美少女に関わり
そして散々な目に遭わされてゆきます。

 

その舞台は地獄や異世界、そして天界など幅広く
読者はその展開にあれよあれよと慌てふためく事でしょう。

 

ですがそんなハチャメチャで先の読めない面白さが
この作品の魅力でもあり破天荒な美少女たちに
段々引き込まれてしまいます。

 

主人公の青司も一見ただの流されやすい
お人好しにも見えますが物事の真実を見抜く
しっかりとした目を持つ青年でもあるのです。

 

ありきたりだけどそれだけじゃないラブコメ『恋愛暴君』。

 

是非コミックスを読んで
青司の恋の行く末を応援して上げて下さい。

 

恋愛暴君を読んでみるならこちら

 

サイト内より【恋愛暴君】と検索。

 

食糧人類 骨の髄まで私に尽くせ。