そこをなんとか(漫画)のネタバレと感想!試し読みやあらすじも


この記事は約 8 分で読めます。


麻生みこと先生の作品のそこをなんとか。

 

弁護士は儲かるそんなイメージはありませんか?
しかし実際はそうでもないみたいで・・・。

 

そしてそんなイメージを胸に弁護士になった女性が一人。

 

成績ギリギリで合格したのはいいが
なんとその年の司法試験は大量の合格者が?!

 

新米弁護士・改世楽子のゆるゆる(?)奮闘記。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 FODプレミアム

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【そこをなんとか】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

そこをなんとかを無料で立ち読み

 

そこをなんとかのあらすじは?

 

司法制度改革により大量の司法試験合格者を排出!

 

しかしそれは新米弁護士の就職難時代の幕開けでもありました。

 

その弁護士就職難時代に翻弄される新米弁護士・改世楽子が
小さな個人事務所のドアを叩きました。

 

そこの事務所は所長のボス弁一人と
やり手のイソ弁一人(+事務員一人)の零細事務所。

 

楽子は実はキャバクラでアルバイトをしていて
そのときに客として来ていた所長・菅原と会っていたのです。

 

そこをなんとか
そこをなんとか

 

そして「司法試験に受かり」「最悪、就職が決まらず」
「酒の飲み比べで勝ったごほうびに」雇う
という約束を取り付けていたのです。

 

その約束をやり手のイソ弁・東海林は
「無効だ」とばっさり切ります。

 

事務所から楽子を追い出そうとしますがその先には
楽子が手土産代わりに連れてきた依頼人がいて・・・。

 

そこをなんとかを読んでみる

 

サイト内より【そこをなんとか】と検索。

 

そこをなんとかのネタバレとその後の展開は?

 

依頼人は楽子のアルバイト先の元同僚・戸田美加子で
付き合っていた男性から結婚詐欺で訴えられていたのです。

 

彼女が話すことには付き合っていたのは店のお客様で
和菓子会社の社長である飯島という男性。

 

2年前程から付き合っていたが彼が浮気をしたために
半年前に別れてしまったというのです。

 

その後、店も替え連絡も絶っていたのですが
突然警察から連絡が来たとのこと。

 

婚約に関しても結納を交わしたわけでもなく
相手方の関係者にも会っていない。

 

しかも彼の浮気相手は店の後輩で証拠写真もあるのです。

 

その場合、婚約不履行ならともかく
結婚詐欺は極端すぎると東海林は言います。

 

そして彼女に彼から贈られた
金品等を確認すると金額2000万円超え・・・。

 

正式に彼女から依頼を受けることになった東海林
そして事務所の中にはなぜか楽子の姿が。

 

楽子曰くちゃっかりしているだけでいい娘らしいのですが
依頼人の一方的な話だけでは楽観できません。

 

そこで相手方に連絡を取ろうとしますが
話し合いに応じる気配はありません・・・。

 

結局、東海林は楽子の手を借りることにし
飯島と仲が良かった楽子に
彼から話しを聞いてくるように頼んだのです。

 

食事を口実に話しを聞きだす楽子と
後ろの席でこっそり話しを聞いている東海林。

 

そして依頼人が隠していた事実が発覚。

 

なんと交際中から美加子は飯島が贈った
金目の物をネットで売っていたのです。

 

そこをなんとか
そこをなんとか

 

お水の子の生活の知恵で本命以外のプレゼントは
売ってしまうことがあると必死にフォローする楽子ですが
飯島は金に換えられないものって
あるだろうと寂しげに微笑んだのです。

 

飯島と別れた後、楽子は浮気相手の女の子を
探そうとしますが東海林はそれを止めようとします。

 

すると楽子は依頼者に対する彼の誤解を解いてあげるのは
彼女の利益ではないのかと反論。

 

それを聞いた東海林は何も言えなくなってしまいました。

 

数日後、見つかった浮気相手の家に向かう二人。

 

浮気相手の玄関先で楽子が見たものは・・・
飯島が美加子に贈った『モノグラム ミラースニーカー』!

 

ここに来て依頼人は浮気相手とグルだったことが発覚。

 

飯島に同情し泣き出す楽子を東海林は
依頼者の利益を守るのが弁護士の仕事だと諭します。

 

しかし楽子は「友の立場」で
美加子から真相を聞き出そうとするのでした。

 

美加子の家に乗り込み返したら相手の気が済みそうな物は
ないのかと聞く楽子に対し売り方が分からなかった
ランプとルビーの指輪しかないと答える美加子。

 

その指輪を見た楽子はあることに気がついたのです。

 

後日、弁護士を通してルビーの指輪と
美加子が書いた手紙が飯島の元へ届けられました。

 

その手紙の内容は飯島に対する謝罪と指輪は本当に
幸せにしてくれる人にあげて欲しいというものでした。

 

彼が告訴をした理由それは祖母の形見である
指輪まで売られたと思っていたからだったのです。

 

こうして無事に告訴は取り下げられることになりましたが
しかし楽子は納得がいかない様子。

 

仕事もきっちりこなし且つ依頼人に
釘をさすことも忘れなかった東海林。

 

さらに報酬金まで目いっぱい
ボッタくるということまで成し遂げます。

 

そして菅原が「弁護士協会の偉い人に頼まれた」という理由で
楽子はこの事務所へ就職が決まったのでした・・・。

 

そこをなんとかを試し読みしてみる

 

サイト内より【そこをなんとか】と検索。

 

婚前ブラック契約

 

そこをなんとかの感想は?

 

テレビドラマでは主人公の職業であることが多い弁護士。

 

しかしその仕事内容については
未知の世界と感じる方が多いのでは?

 

この作品はその未知の世界を垣間見せてくれる作品。

 

主人公がドラマにありがちな
スーパー主人公じゃないところが逆に良い感じです。

 

楽子は失敗もするし落ち込んだりもしますし
打たれ強いですが等身大のキャラクターです。

 

そこをなんとか
そこをなんとか

 

そしていい意味でも自分の欲望に
正直という意味でも何よりも真っ直ぐです。

 

そのゆるゆるな楽子をしっかり締めるのが先輩弁護士・東海林。

 

合格率3%時代のサバイバーは新人弁護士にも容赦なしで
二人の関係性が微妙に変化していくのも見どころです。

 

このデコボココンビが織りなす
弁護士ストーリーを是非ご一読ください。

 

そこをなんとかを読んでみるならこちら

 

サイト内より【そこをなんとか】と検索。

 

動画配信だけじゃない!最新コミックも無料で楽しめる

 

動画配信で有名なU-NEXTやFOD(フジテレビオンデマンド)
そして音楽配信で知られているmusic.jpはとってもお得!

 

U-NEXT

FOD(フジテレビオンデマンド)

music.jp

 

声優が漫画を読んでくれるおもしろサービス

 

docomoユーザー以外でも利用ができ
格安で動画を楽しむことができるdTV。

 

そんなdTVでは話題の漫画を本物の声優さんが
読み上げてくれるムービーマンガの登場です。

 

dTV

恋するランジェリー 学園の地下室には制服処女が飼われている。】