ライフ2 ギバーテイカーのネタバレや感想に無料で読む方法!ルオトの目的とは?


この記事は約 19 分で読めます。


すえのぶけいこ先生の作品のライフ2 ギバーテイカー。

 

幸せな家族の元にある日突然やってきた天使。

 

しかしその天使は樹の妹の命を奪ったのです。

 

そしてこんなに矯正教育がうまくいった例はないと
数年後には少年院から出てきて・・・。

 

一番大切なものをもういちど奪うと
書かれたメモを受け取る樹。

 

史上最悪の殺人犯との死闘が今、はじまる――。

 

 イジメラレ体質〜お見合い相手の太い指でイ…ク…〜

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

【ライフ2 ギバーテイカー】を無料で読む方法!

 

U-NEXTに登録するともらえる600円分のポイントを使えば
ライフ2 ギバーテイカーや最新作などが無料で読めちゃいます!

 

しかも今ならU-NEXTに登録するとこんなにお得!

    ①70誌以上の雑誌や映画やドラマにアニメが31日間無料で見放題!
    ②最新作など電子書籍に使えるポイントが600円分プレゼント!
    ③さらに電子書籍や映像作品に使えるポイントが毎月1,200円分ももらえちゃう!

 

ライフ2 ギバーテイカーを無料で立ち読み

 

すえのぶけいこ先生のその他の作品はこちら

 

ライフ2 ギバーテイカーのあらすじは?

 

心から笑える日なんてきっとももう来ないと
そう思う彼女の名は倉澤樹。

 

昔、妹と撮った写真に挨拶をし出かける樹。

 

仕事に行く途中にひったくりに遭う女性を見つけ
その犯人を追いとび蹴りを一発。

 

運が悪かったねと言って犯人を捕まえる樹ですが
実は彼女は刑事。

 

無茶な行動はするなと言われるものの
逃がしても良かったのかと言い
更には怖いものなんて無いと言ってしまう始末。

 

お昼は新聞を片手に食事をガツガツ食べる感じで
同僚には男前なんて言われてしまいますし
被疑者の股ぐらを蹴りあげたこともあり
凛々しく勇猛な女刑事なのです。

 

そんな彼女は遅くまで仕事をしており
ぶつかった拍子に書類を落としてしまいます。

 

片づけようと手に取った書類は報告書。

 

そこには貴志ルオトという名前が書かれており
樹は昔の記憶を思い出します。

 

ライフ2 ギバーテイカー
ライフ2 ギバーテイカー

 

それは樹の妹である穂乃花のこと。

 

樹の家族は家族4人幸せに暮らしていました。

 

そして6年前に樹たちの住むニュータウンに
天使が舞い降りたのです。

 

樹と穂乃花が2人家にいるとチャイムが鳴り
ドアを開けるとそこには天使がいました。

 

彼の名は貴志ルオト。

 

樹たちの家の隣に引っ越してきた男の子で
穂乃花と同じクラス。

 

穂乃花は人見知りで最初こそルオトに
話しすらできなかったのですが
可愛らしいアメをもらったことがきっかけで
話をしたりするようになります。

 

そしてルオトがキレイな音だけ聴いていたいと
穂乃花に言ったことからピアノをきかせてあげたいと
樹と穂乃花の2人でピアノをひき
アマリリスを聴かせるのでした。

 

それはルオトの一番好きな歌。

 

それからどんどん仲良くなる感じで
家族の食卓でもルオトの話をしたりします。

 

ルオトの話ばかりする穂乃花に樹は
お祭りも一緒に行っちゃえばと冷やかしますが
穂乃花は去年と一緒で樹と一緒に行きたいと・・・。

 

部活の時間が何時に終わるかを確認し
待っているからと約束をする穂乃花。

 

りんごあめが食べたいと笑顔で答える穂乃花ですが――・・・。

 

ライフ2 ギバーテイカーを読んでみる

 

サイト内より【ライフ2】と検索。

 

ライフ2 ギバーテイカーのネタバレとその後の展開は?

 

部活が何時ぐらいに終わるか聞かれ
4時ぐらいと答えた樹。

 

しかし部活が終わるのが遅くなってしまい
樹が家に帰った頃には家には誰もいません・・・。

 

母親の携帯に電話をし確認をするとだいぶ前から
浴衣着てそわそわしてたと言われます。

 

先に行ったのではないかと話していると
知り合いのおばさんが慌ててやってきて
お宮さんのとこで小さな女の子がケガしているらしい
それが穂乃花に似ているらしいと・・・。

 

似ている女の子なんていっぱいいる
穂乃花じゃないとそう思いながらその場所に行くと
胸を刺され亡くなっている穂乃花がいたのです・・・。

 

まだ11歳だった穂乃花。

 

母親はショックで声が出なくなってしまい
樹は自分がもっと早く帰っていればと悔やみます。

 

その日を境に幸せだった家庭は壊れてしまうのでした・・・。

 

そしてその幸せだった家庭を壊したのは
あのルオトだったのです。

 

抱きしめて首を切ったと殺意を認め
人を殺してみたかったと答えたルオト。

 

ライフ2 ギバーテイカー
ライフ2 ギバーテイカー

 

殺人犯のルオトは弁護士に少年法に守られる中
樹たちはマスコミに追われ人殺しの家の隣に
住みたくないと引っ越すものの
新しい学校ではいろいろ言われ母親は自殺未遂。

 

しかもルオトは精神鑑定により医療少年院送致が決定し
更生へのプログラムが組まれ
早ければ5年くらいで外に出られると・・・。

 

ルオトからはごめんなさいと一言だけ書かれた
手紙が送られてきますが許すことなんてできません。

 

そして樹は事件のことを忘れるとか無理だし
許せる日なんてこないのだったら穂乃花の分まで
全力で見て戦うと警察官になることを決めたのです。

 

そしてついにあのルオトが出てくることに・・・。

 

ルオトはいまだかつてこんなに矯正教育が
うまくいった例を見たことがないと
主治医に言われるほど。

 

医療少年院の人に見送られ
もう殺人騎士なんかじゃないと
大丈夫だと言われながら・・・。

 

しかしルオトが出てきた日、樹の住むアパートには
あのお祭りを思わせるような風鈴とメモが・・・。

 

「あなたの一番大切なものをもういちど奪います――。」

 

樹はそのメモの筆跡鑑定を依頼しますが
それはルオトのものではありませんでした。

 

しかしそのメモを書いた人物はある事件の犯人で――。

 

その男はなぜ樹の家にメモを残したのか・・・
そしてルオトは本当に更生しているのか・・・。

 

ライフ2 ギバーテイカーを試し読みしてみる

 

サイト内より【ライフ2】と検索。

 

ライフ2 ギバーテイカーの感想は?

 

すえのぶけいこ先生の作品は
ライフが初めて読んだ作品です。

 

ライフはドラマ化もしたので
知っている人も多い作品ですが
その他にも良い作品がいっぱい。

 

ライフを読んでからは他の作品も読んでみたくなり
リミットやHOPEなどいろいろな作品を読みました。

 

そして本作を見つけたときすぐに読んでしまいました。

 

「ライフ2 ギバーテイカー」というタイトルから
ライフの続編なのかと思ったりもしたのですが
また別の作品だったのですね。

 

ライフ2 ギバーテイカー
ライフ2 ギバーテイカー

 

ルオトは本当に天使みたいな感じの男の子で
穂乃花を殺したと知った時はビックリしました。

 

いまだかつてこんなに矯正教育がうまくいった例を
見たことがないと主治医に言われるほどのようですが
あのメモの包み紙はルオトが食べていたアメのもの。

 

筆跡鑑定からルオトのものではないと
鑑定結果が出たものの今度は
ある事件の犯人のものと一致・・・。

 

しかもやっぱりルオトと関係がある様子。

 

ルオトがなぜこんなに樹に執着しているのかも
すごく気になる感じでこれからどうなるのか
気になってしまう作品です。

 

あの1000万部超の衝撃作を描いた
すえのぶけいこ先生の新作を
読んでみてはいかがですか?

 

ライフ2 ギバーテイカーを読んでみるならこちら

 

サイト内より【ライフ2】と検索。

 

女子大生と教授(と僕)のありがちな"

 

ライフ2 ギバーテイカーの2巻のネタバレ!

 

被疑者として名前が挙がったのは金田佑、21歳。

 

自宅にも戻っておらず樹は先輩の今井と2人で
金田のアルバイト先をあたります。

 

しかし、そこも無断欠勤しているとのこと。

 

諦めて帰ろうとした矢先、金田が姿を現しました。

 

一瞬の隙を捉えて詰め寄る樹と今井ですが
金田はトイレに立てこもると
窓から逃げ出してしまいました。

 

慌ててバールでトイレの鍵をこじ開けますが
時すでに遅し・・・。

 

樹と今井は目の前で
犯人を取り逃がしてしまったのです。

 

一方の金田はルオトに電話をかけていました。

 

そう、この金田の一連の犯罪は
ルオトの指示によるものだったのです。

 

金田の性格を知り尽くしているルオトは
彼が簡単に逆上し
刃物を向けることをわかっていました。

 

そして、それをわかった上で
万引きを指示したルオト。

 

その結果事件は起こり
金田は強盗殺人の被疑者となったのです。

 

そして涼しい顔で薬品で指紋を消すルオトは
また新たな計画を考案していました。

 

金田の残した荷物に残されていた
手がかりを元に樹は1人で走り始めます。

 

行き先は葦切橋。

 

自殺の名所として名高い
その場所に向かったであろう
金田がやろうとしていることはただ1つ
自殺しか考えられません。

 

被疑者死亡による書類送検では
金田に罪を償わせることができません。

 

それに弥生との約束もあります。

 

猛スピードで現場に向かった樹が目にしたのは
首を釣りぶら下がる金田の遺体でした。

 

そう、全ては間に合わなかったのです。

 

滑り落ちる金田への手がかりの中に
謎のメッセージが残っていました。

 

giver or taker?

 

与える者になるのか
それとも奪う者になるのか?

 

そのメッセージを目にした樹は裏でルオトが
糸を引いていることに気がつきました。

 

こんなこと絶対に許すことなんてできません。

 

いつか必ずルオトを引きずり出してやることを
改めて心に誓いました。

 

ライフ2 ギバーテイカー
ライフ2 ギバーテイカー

 

病院を無事に退院した弥生に再会した樹は
彼女が被疑者の死を笑顔で願う
言葉を口にする姿を目にします。

 

父親の死がなければ
こんな考えにはならなかったはずです。

 

こうしてぼんやりとした形で
自分の大切にしていた何かが
形を変えていくような予感に
樹はもやもやとしていました。

 

それでも前を見ていかなければならない。

 

今井の一言で気持ちを引き締め
また新たな事件の解決へと向かって行きます。

 

一真としてベーカリーで新しい生活を始めたルオト。

 

そこの店長である津山は
犯罪を犯した少年の更生に興味を持ち
今までも何人もの少年を支援してきました。

 

津山には聡美という1人娘がいますが
聡美にはルオトの本名も
彼の過去も伝えられていませんでした。

 

聡美は実は津山の本当の娘ではありません。

 

幼い頃に母親を亡くし
中学2年のときに死体遺棄の罪を犯した
父親が家を離れ
聡美は独りぼっちになりました。

 

親戚の家を転々としていたのですが
どこに行っても疎んじられる毎日。

 

引き取り手がいなくなり
若園ひかり園という
児童養護施設で暮らすことになります。

 

そこで出会ったのが津山でした。

 

行くあてのない聡美に優しくしてくれ
養子として引き取ってくれた津山。

 

しかし津山はずっと聡美に
性的虐待を繰り返していました。

 

どこにもいくあてのない聡美は
それを受け入れるしかありません。

 

そして、その現場を目撃したルオトは
聡美を励まし幸せを奪いに行こう
一緒なら怖くないと声を掛けます。

 

その言葉はまるで
暗闇を照らす一縷の光でした。

 

奪われる人生はもうたくさん。

 

結託した2人は津山にレイプの映像を突きつけ
聡美は津山を大きなハサミで斬り殺します。

 

2人で津山を裏山に埋め
ルオトは居場所を手に入れました。

 

少しだけ後悔を始めた聡美でしたが
ルオトの顔を見ると
そんな気持ちを吹き飛びます。

 

そうして知らない間に操られて行く聡美。

 

そしてルオトは
更なる犯罪に手を伸ばし始めます!

 

そんなルオトの新しい情報を
樹が掴み掛けて――・・・??

 

果たしてルオトの目的とは!?

 

ライフ2 ギバーテイカーの3巻のネタバレ!

 

ルオトの手がかりが手に入るかもしれない。

 

チャイナ服を着用するように指定された樹は
とある人物から情報を得るために
多国籍パブへと向かいます。

 

VIPルームで彼女を待っていたのは
多国籍パブの社長であり
元捜査一課の刑事として活躍をしていた男。

 

刑事を辞めた彼の元には
今でも沢山の情報が集まっています。

 

そんな彼から情報を聞き出す交換条件は
多国籍パブに入るガサ入れの日時を流すこと。

 

警察として民間人に情報を提供することは
もちろん許されません。

 

しかしルオトの情報であれば
どんなことでも知りたいと思っていた樹は
そのタブーを犯してしまいました。

 

ルオトの居場所が知りたいと思っていた樹ですが
明らかとなったのはルオトの母親の所在でした。

 

ルオトの母親の名前は貴志茉莉絵。

 

彼女は愛人と噂されており
父親の所在は分かりません。

 

現在は田辺茉莉絵として生活をしている彼女なら
ルオトの所在を知っているかもしれない。

 

そして樹は長野県に住む
茉莉絵の元へと向かいます。

 

事件後すぐに行方が分からなくなり
世間に謝罪もなく
医療少年院に入っていた息子の様子を
一度も見に来ることがなかった茉莉絵。

 

いったいどんな人物なのか・・・
そしてルオトの所在をつかむことができるのか。

 

私情を挟んではいけないと
そう頭では分かっていながらも
心の中には様々な感情が湧き出してきます。

 

閑静な住宅街に住む茉莉絵を訪ねると
彼女は庭で花に水をやっていました。

 

美しい薔薇の中にゆらりと佇む
美しいその容姿は紛れもなく茉莉絵でした。

 

しかし樹が挨拶をしても
過去の事件や穂乃花の名前に触れても
茉莉絵はどこか上の空。

 

お茶に誘っても悪びれる様子もなく
ついて来る彼女の真意がつかめません。

 

そして単刀直入にルオトのことを尋ねます。

 

彼がどんな子どもだったのか
穂乃果になぜあんなことをしたのか。

 

ライフ2 ギバーテイカー
ライフ2 ギバーテイカー

 

しかし茉莉絵は不思議そうに笑うばかり。

 

そして自分には子どもはおらず
天涯孤独であると言います。

 

唯一の家族は2歳になる犬のリリくんだと
携帯を見せられる樹は怒り心頭。

 

しかし、そのあまりにも自然な様子に
もしかしたら本当にすべてのことを
忘れてしまっている可能性が頭をよぎります。

 

どうにか糸口をつかみたいと思っていた樹は
庭の花について尋ねました。

 

庭に咲いている花の1つがアマリリス。

 

樹がルオトが好きだったその曲を口ずさむと
表情を変えた茉莉絵がこう怯え始めます。

 

「リリちゃんをさらって行ったモンスターが来る」

 

これはいったいどういうことなのだろうか。

 

頭の中を整理するために
樹は一旦その場を離れました。

 

一方、ルオトはパン屋「幸せの穂」を
「グリュックエーレ」と名前を変えて
聡美と新しい生活を始めていました。

 

聡美は眼鏡を外してコンタクトを着用し
雰囲気も新たに再スタートです。

 

グリュックエーレは
養護施設へもパンを届けています。

 

そこに樹の友人であり同僚でもある
生活安全課の橘理子も訪れていました。

 

全ての事情を知る理子は
ルオトが養護施設に来ていたことを知り
樹にそのことを伝えようとします。

 

茉莉絵の様子が気になった樹は市役所で
ルオトの戸籍謄本を調べてみることにしました。

 

するとそこには0歳のときにリリという
妹が存在していたことが記されていました。

 

不慮の事故で亡くなったとされるリリですが
もし事故でなかったとしたら?

 

そして茉莉絵のセリフが文字通り
ルオトというモンスターが
リリをこの世から攫っていったという
意味だったとしたら??

 

8歳のルオトは良心も罪悪感も
最初から欠如しているとしたら??

 

彼のルーツがわかりかけた矢先
自宅に帰った樹は
グリュックエーレの紙袋を見つけました。

 

そう、ルオトは彼女のごく近くまで
やって来ていたのです。

 

彼女の大切な物を壊すために。

 

グリュックエーレを調べるために
急いで理子に連絡を入れると
なんとその電話に出たのはルオトでした。

 

理子の身にいったい何があったのか
そして樹を翻弄し始めるルオトの目的とは??

 

あと少しで彼に触れることができたそのとき
あまりに大きな代償が彼女を待っていた!

 

お前のおクチを塞(ふさ)がないとな?〜彼に教わるMの品格〜
 

動画配信だけじゃない!最新コミックも無料で楽しめる

 

動画配信で有名なU-NEXTやFOD(フジテレビオンデマンド)
そして音楽配信で知られているmusic.jpはとってもお得!

 

U-NEXT

FOD(フジテレビオンデマンド)

music.jp

 

声優が漫画を読んでくれるおもしろサービス

 

docomoユーザー以外でも利用ができ
格安で動画を楽しむことができるdTV。

 

そんなdTVでは話題の漫画を本物の声優さんが
読み上げてくれるムービーマンガの登場です。

 

dTV

女子大生と教授(と僕)のありがちな 美人実況生主の家に凸して1万人のフォロワーの前で犯したった!