地獄の家のネタバレと結末!感想や無料試し読みにあらすじもあり

jigokunoie

この記事は約 9 分で読めます。



なかのゆみ先生の作品の地獄の家。

 

結婚をして子どもが欲しい主婦になりたいと
そう思って結婚した由加。

 

しかし結婚をしてみると旦那は何も手伝ってくれず
姑もいろいろ言って怒っていて地獄のような毎日。

 

ついにイライラがつのってわが子に手を――・・・。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【地獄の家】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

地獄の家を無料で立ち読み

 

【関連記事はこちら】

貧困の家のネタバレと結末!感想や無料試し読みにあらすじもあり

2016.09.07

飢餓の家のネタバレと結末!感想や無料試し読みのまとめ

2016.08.03

虐待の家のネタバレと結末!感想や無料試し読みにあらすじもあり

2016.07.04

 

地獄の家 心の体温計のあらすじは?

 

友達も会社の女の子も結婚して子どもがおり
自分も結婚して子どもが欲しい主婦になりたいと
そんな風に思っていた小川由加。

 

そんなとき由加の会社の隣の運送会社で働く
片山紀夫と出会います。

 

紀夫は由加よりも5歳年下で食事に誘われ
この半年後できちゃった結婚をするのでした。

 

由加は結婚も子どもも両方いっぺんに夢が叶い
幸福感でいっぱいでした。

 

紀夫もまだ23歳だったため由加に甘え
そんな紀夫をかわいいとも思っていました。

 

しかしお腹が大きくなるにつれ
紀夫の背中を洗うのも苦しくなります。

 

しかもお腹が大きくなって足の爪が切れないから
切ってくれと言っても寝てしまったり
火事も一切手伝ってくれないのです。

 

そしてついに迎えた出産の日。

 

陣痛が始まりお腹が痛くて紀夫の携帯に電話をすると
女性の声が聞こえるのです・・・。

 

しかも合コンに参加をしていたのでした・・・。

 

子どもが生まれるという時に合コンなんて
信じられないと1人病院に行く由加。

 

遅れて紀夫もやってきて合コンには
人数が足りなくてかり出されたと言うのです。

 

いろいろあったものの生まれた赤ちゃん。

 

元気な男の子が生まれ自分がお母さんだと
そう思う由加と違い紀夫は23歳で子持ちなんて
ちょっと複雑と思うのでした。

 

そのため由加が抱いてあげてと言っても
首がすわってないから怖くて抱けないと言い
抱こうともしないのです。

 

しかも由加がいっぱい可愛がってあげると
そう息子の海斗に言うと自分も可愛がってと
紀夫は嫉妬し始めるのです・・・。

 

出産が終わってもすぐには家に帰れないため
由加が入院している間は紀夫1人。

 

コンビニ弁当を食べたりゲームをしたり
好き勝手するのですが洗濯物が溜まっても
面倒だからとそのままにしておきます。

 

そのため由加が海斗を連れて帰ってくると
家中散らかっているのでした。

 

更には海斗の泣き声がうるさいと
パチスロに行ってしまう始末・・・。

 

お風呂にも入れてくれないし
おしめも替えてくれません。

 

退院してまだ一週間で無理ができないのに
また店屋物かと言い出す感じで
由加の憂鬱な毎日が始まったのです。

 

買い物や掃除もろくにできないからと
自分の母親に来てもらおうとすると
ここは自分の家で気を使うのはダメだと
来てもらうことを拒みます。

 

だったら紀夫が手伝ってと言いますが
自分は仕事をしているし疲れているから
だったら店屋物でもいいと・・・。

 

そんなとき紀夫の母親が家にやってくるのですが
こんな物を食べていると思ったとシチューやカレーに
グラタンなどいろいろと作ってきてくれるのですが
冷凍庫や部屋をチェックしては
いろいろと言い出し怒り出すのです。

 

由加は海斗と24時間一緒に居て泣くたびに眠れなく
お姑さんの小言を聞いている時間があるのなら
寝たいと思い海斗を任せ寝るのでした。

 

旦那は何一つ手伝ってくれずお姑さんも
小言ばかりな感じでいっぱいいっぱいの由加。

 

その後の由加はというと・・・?

 

地獄の家を読んでみる

 

サイト内より【地獄の家】と検索。

 

BookLive

 

地獄の家 心の体温計のネタバレとその後の展開は?

 

この日は海斗が大人しく寝てくれていて
由加も熟睡できると思っていました。

 

しかし紀夫はずっと我慢していたから
今夜はいいだろうとしたがってくるのです。

 

まだ後2週間は待ってと言っても
なら口でと言い出す感じで無理やりさせられ
クタクタな由加のことはわかってくれません。

 

しかし海斗が起きてしまったため中断され
風俗で遊んでくると言い出す始末。

 

由加は由加でイライラして頭痛もするため
海斗が怪獣のように思えてきます。

 

最近とても気分が落ち込み緊張感が取れず
ストレスも溜まって不安感でいっぱい・・・。

 

そのためついに海斗に手をあげてしまいます。

 

近所にも海斗の泣き声がうるさいと
少しは外に出た方がいいと言われ
海斗を連れて紀夫の会社まで行くことにしますが
小さい子を連れて夕方歩いていることを
通りがかりの主婦に言われてしまうのです。

 

やっと紀夫の会社につくのですが
会社の同僚と風俗に行こうとしていて――。

 

家に帰ってもおもしろくないと
言っている話を聞いてしまい
泣きながらその場を立ち去る由加・・・。

 

由加は海斗なんていらないうるさい生活はもう嫌だと
電車がくる踏切の中に海斗を投げようとするのです。

 

危機一髪、紀夫が間に合ったことで海斗は無事でしたが
由加は育児ノイローゼになっていたのでした・・・。

 

悪くなると産褥期精神病になる人もいると言われ
由加は入院することになるのです。

 

しかしこのことで紀夫も変わろうと
努力をしてくれるのでした。

 

海斗を由加の実家に預け家事を覚えてくれ
由加が退院した後は由加の母親と4人で
しばらく生活をします。

 

本やテレビで料理を勉強したようで
料理もしてくれるようになり
洗濯物も上手にたたんだり部屋もキレイ。

 

海斗のお風呂も入れてくれるようになります。

 

数年後にはお姑さんにも自分よりも子育てがうまいと
言ってもらえるようになるのでした。

 

まだまだ先は長いけど頑張ると
由加は思うのでした。

 

地獄の家を試し読みしてみる

 

サイト内より【地獄の家】と検索。

 

地獄の家 心の体温計の感想は?

 

出産をしたことがある人ならわかると思いますが
赤ちゃんとの2人だけの時間って
ノイローゼになりそうになったりもしますよね・・・。

 

誰にも手伝ってもらえず一人で何もかもしていたら
尚更いっぱいいっぱいになって
育児ノイローゼにもなってしまうでしょう・・・。

 

紀夫も最初は23歳で父親なんて複雑と思ったり
由加を取られた感じで嫉妬したりしていて
ダメダメな感じでしたが由加が追い詰められて
やっと気が付いた感じでした。

 

それにしてもあそこまで変わるなんて
すごいと思ってしまいました。

 

それからの由加はなるべく笑って
怒りたいときは心の中で10数えて叱る。

 

躾の禁句、躾の名句を本で読んだり
メモをしたりして育児にも頑張っています。

 

海斗が指しゃぶりをしていても叱るのではなく
指しゃぶりをしてもいいから絶対に指を
口から出しちゃダメと言ってやめさせます。

 

またジュースをこぼしたときも早く着替えなさいと
叱るのではなく自分で服を着替えられるよねと
自分でやらせて褒めたりしてとても良いお母さん。

 

私はすぐに怒ってしまったりするので
この由加のしていることを見て
見習わなきゃと思ってしまいました。(笑)

 

でも本当に由香はお姑さんが言うように
子育てがうまいなぁって思います。

 

最初は地獄のような家でしたが
今は笑顔のある幸せそうな家。

 

これからもずっと家族支え合いながら
幸せに暮らしてほしいと思います。

 

地獄の家を読んでみるならこちら

 

サイト内より【地獄の家】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態