亜人ちゃんは語りたいのネタバレと感想!アニメの原作の試し読みやあらすじもあり

demichanhakataritai

この記事は約 6 分で読めます。



ペトス先生の作品の亜人ちゃんは語りたい。

 

サキュバス、デュラハン、雪女、そしてバンパイア・・・。

 

世の中には私たちと“少しだけ”違う性質を持って生まれた
「亜人(あじん)」と呼ばれる人たちがいたのです。

 

そんな彼らに以前から興味を持っていたのが
高校で生物教師をしている高橋鉄男。

 

ところが今まで出会う事すら叶わなかった亜人たちが
同僚や生徒として次から次に鉄男の前に現われるからさあ大変!

 

こうして教師と「亜人(デミ)ちゃん」らと共に繰り広げられる
非日常的な日常生活が始まるのでした。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【亜人ちゃんは語りたい】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

亜人ちゃんは語りたいを無料で立ち読み

 

亜人ちゃんは語りたいのあらすじ!カワイくキュートなデミちゃんたち

 

サキュバス、バンパイア、ヂュラハンなど
彼らは私たち人間とはちょっとだけ違う性質を持つ
「亜人(あじん)」と呼ばれる人たちでした。

 

亜人は神話やおとぎ話のモチーフや迫害されていた歴史もありましたが
近年では“個性”として認められそれにより差別も無くなります。

 

それどころか日常生活に不利益を負っている亜人に対しては
国からの“生活保障制度(例えばバンパイアに月1パックの血液支給など)”
が施されている程なのです。

 

また亜人の数は大変少なく出会えるのは非常に稀であり
彼らを対象とした生理学的実験などは世論や倫理感などの問題により
思うように進められてはいませんでした。

 

主人公である生物教師の高橋鉄男も長らく亜人に
興味を持ちながら出会う事が出来ずにいました。

 

亜人ちゃんは語りたい
亜人ちゃんは語りたい

 

ところが現在の高校に赴任して4年目の春
鉄男は数学教師として転任してきた
サキュバスの佐藤早紀絵こと亜人と“出会えて”しまいます。

 

その後も“顔がない”デユラハンの町京子やタンカで運ばれた雪女の日下部雪
そしてバンパイアの小鳥遊ひかりなど続々と亜人らに出会えてしまうのです。

 

「『あじん』って響きカワイくないでしょ?」

 

ひかりから女子高生や若いコの間で亜人は
「デミ(=亜人)」というのだと教えられ
長らく亜人に興味を持ち続けていた鉄男は
彼女ら「デミちゃん」と語りたいと思うようになるのです。

 

そんなちょっとデミオタクな教師と
亜人である生徒らとの交流を描いた学園コメディ。

 

亜人ちゃんは語りたいを読んでみる

 

サイト内より【亜人ちゃんは語りたい】と検索。

 

BookLive

 

亜人ちゃんは語りたいのネタバレ!ちょっとだけ“フツー”ではない彼女たち

 

亜人の「体質」は遺伝子による突然変異で生まれます。

 

そのためバンパイアのひかりは普通の両親の間に生まれ
さらに双子の妹であるひまりも普通の人間だったのです。

 

またひかりには国から月1パックの血液が支給されており
ひかりはそれを自分の部屋にある冷蔵庫で保存するのが
家族とのルールでしたがズボラらしく台所にある
冷蔵庫に入れては妹のひまりに叱られてしまいます。

 

そんなひかりは亜人に差別的ではなくそれどころか親身で好意的であり
ちょくちょく助言のようなものをくれる教師の鉄男に好意を寄せるのでした。

 

亜人ちゃんは語りたい
亜人ちゃんは語りたい

 

一方の雪はもしも自身の個性が他人を傷付けたらと
自分が雪女である事に恐怖感を抱いていました。

 

そんな雪を鉄男は自分なりの仮説を伝える事で
彼女の不安を解消してあげるのです。

 

とはいっても長年の夢であった「亜人」が
目の前にいるのですから女性である彼女らに対して
ついついデリカシーの無い事も仕出かしてしまいます。

 

どうやら鉄男自身は気付いてはいないようですが多くの女性から
好意を持たれる天然の“タラシ”でもあるようですね。

 

亜人ちゃんは語りたいを試し読みしてみる

 

サイト内より【亜人ちゃんは語りたい】と検索。

 

亜人ちゃんは語りたいの感想!困り事も多いけどそれが個性

 

教科書などに載っている「亜人-あじん-」は可愛くないからと
若者や少女たちは自身を「亜人-デミ-」と名乗ります。

 

それは例えバンパイアゆえに貧血気味や吸血衝動が起きたり
はたまた雪女だから暑さに弱かったり
サキュバスゆえ催淫効果があったとしても。

 

あくまで自身の「個性」としてその困りごとを乗り越えようとする
そんな彼女らの前向きな明るさをこの作品では感じる事ができるでしょう。

 

亜人ちゃんは語りたい
亜人ちゃんは語りたい

 

そして鉄男の彼女たちに対して向けられる関心は
亜人としての興味本位だけのものではなく大学時代に叶わなかった
学者的な好奇心が働いてしまうだけの様子。

 

平素はごくあたりまえの生徒として扱い反対に
亜人としての情報が少な過ぎてその扱いに困ってもいるのです。

 

だからこそひかりや雪は鉄男に思いを寄せ
そして自分の持つ催淫に動じない(と勘違いした)鉄男に
サキュバスの早紀絵もうっかり惹かれてしまいます。

 

こんなキュートで可愛いデミちゃんたちと
朴念仁ながらも思いやりある教師の鉄男とで繰り広げる
学園コメディ『亜人ちゃんは語りたい』。

 

一度、読んでみてはいかがですか?

 

亜人ちゃんは語りたいを読んでみるならこちら

 

サイト内より【亜人ちゃんは語りたい】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態