ヤングブラックジャック(漫画)のネタバレと感想!アニメの原作を無料で試し読み

youngblackjack

この記事は約 7 分で読めます。



手塚治虫先生・原作、大熊ゆうご先生・漫画
田畑由秋先生・脚本の作品のヤング ブラック・ジャック。

 

若き日のブラック・ジャック、間黒男・・・
彼が闇医者となるまでを描いた前日談です。

 

時代は東大紛争が起こり学生運動が活発化している1968年。

 

とある大学の医学部に所属する間黒男は
多額の借金を背負いながらも
医者になるために勉学に励んでいました・・・。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【ヤングブラックジャック】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ヤングブラックジャックを無料で立ち読み

 

ヤングブラックジャックのあらすじは?

 

1968年、東大紛争のニュースが持ちきりになる中
学生運動が活発になっていました。

 

それはまさに「燎原の火のように」広まっていき
大学内でも至る所でデモが行われています。

 

そんな中踏切事故が起こりますが医者の多くが
デモに参加しているため人手が足りない状態でした。

 

一刻を争う状況でインターンの岡本が声をかけたのは
学生の一人である間黒男。

 

誰ともかかわらず得体の知らない彼のことを
岡本はよく知っていましたがあくまで彼は学生。

 

それでも猫の手も借りたいこの状況で
そんなことに構ってはいられませんでした。

 

悲鳴と泣き声が響く院内
間は事故で手足を失った少年を見つけます。

 

ヤング ブラック・ジャック
ヤング ブラック・ジャック

 

手足は保存されていたものの切断面がぐしゃぐしゃで
手の施しようがないという医者。

 

間は自分にオペを任せてくれるなら
必ず子供の手足をつなげて見せると言い切ります。

 

ただし条件は成功報酬750万円で現在の価値になおすと
5000万にも上る大金を彼は家族に要求します。

 

一同はざわつきますが息子のためならばとその提案をのむ両親。
絶対に無理だと告げる岡本に対して間は
自分自身が繋がった実例だと告げその体を見せます。

 

彼はその昔、大事故に遭い生きることすら危ぶまれる状況でした。

 

しかし天才外科医本間丈太郎により身体はつぎはぎだらけながらも
こうして五体満足で生きているのです。

 

自分が繋がった実例だだから繋げないなど
軽々しく言わないでほしいと
岡本に告げ間は手術室へと向かいます。

 

ヤングブラックジャックを読んでみる

 

サイト内より【ヤングブラックジャック】と検索。

 

BookLive

 

ヤングブラックジャックのネタバレとその後の展開は?

 

そうしてはじまった間の初めての手術。

 

恐ろしい速さ。

 

しかし正確なオペをする彼の姿に
岡本は本当に彼は学生なのかと唖然とします。

 

同時に敵わないと思ってしまう岡本・・・
彼女がそんなことを考えているうちに
手術はあっというまに成功し終わりを迎えます。

 

しかし手術を成功させた間に支払われたのは
約束の金額の半分にも満たない50万円でした。

 

インターンでも学生でもないという理由で
警察の存在をちらつかせ金額を引き下げた少年の両親。

 

しかしこのままでは50万円すら受け取れなくなるリスクから
間は苦渋の元その金額を受け取ります。

 

なぜ間がこんなにも法外な手術金額を請求するのか
それは彼が3億円もの借金を背負っていることが理由にありました。

 

ヤング ブラック・ジャック
ヤング ブラック・ジャック

 

彼とその母親は未処理の不発弾の爆発に巻き込まれ
瀕死の重傷を負ってしまうのです。

 

間は本間の力で辛うじて回復したものの
母親は手足を吹き飛ばされのどから酸素と栄養を流し込まれ
声すら出せない状態になってしまいます。

 

父親は蒸発、間は母親と自分の治療費と
入院費のため莫大な借金を背負うこととなります。

 

自分だけであれば治療費も入院費ももっと少なく済むはずでしたが
彼は母親の生命維持装置を止めさせないことを選びました。

 

母親はどちらにせよ長くは生きられない身体で
すでに亡き人となっていましたがその時に背負った
借金を彼は未だ返済し続けているのです。

 

学生ながらも手術をし法外な手術費を
請求するという行為を繰り返しながらも医者を志す気持ちは
しっかりと持っていた若き日の間黒男。

 

彼が医師免許を持たない闇医者、ブラック・ジャックと
なるまでにはどのような経緯があったのか。

 

波乱に満ちた物語は、まだはじまったばかりです。

 

ヤングブラックジャックを試し読みしてみる

 

サイト内より【ヤングブラックジャック】と検索。

 

ヤングブラックジャックの感想は?

 

手塚治虫の名作、ブラック・ジャックの若き日を描いた本作。

 

ブラック・ジャックが大好きなので
最初は現代風の絵柄などもあり気になってはいながらも
読まず嫌いをしていました。

 

読み始めると非常に面白くて個人的には満足だったんですが
割と女性向けに見える描写も多いので
たまにこれ大丈夫?となってしまうこともあります。(笑)

 

描いている時代が時代なので内容は割と重たいものが多いです。

 

学生運動や大学闘争、ベトナム戦争など当時の世の中や
国際情勢の様相に鋭く切り込んでいるテーマが多いです。

 

今では考えられませんがこの時代では至る所で起こっていた凄惨な現実を
まざまざと見せつけられるため読んだ後は非常に心が重たくなることも。

 

ヤング ブラック・ジャック
ヤング ブラック・ジャック

 

もちろんすべてがハッピーエンドで終わるとは限らず
やるせなさが残る結末の話も多くあります。

 

作品の内容以外だと本作には過去の手塚治虫作品の
キャラクターがモデルとなった登場人物が出てくるため
手塚治虫ファンはその辺りでも楽しめるかと思います。

 

コミックスの巻末にはどのキャラクターの元となった
登場人物の紹介なども一覧で載せられているため
照らし合わせながら読むと新たな発見もあります。

 

現在もヤングチャンピオンにて連載中のヤングブラックジャック。

 

若き間黒男がどのような経緯を経てブラック・ジャックへとなるのか・・・
まだまだ目が離せない展開が続いています。

 

ヤングブラックジャックを読んでみるならこちら

 

サイト内より【ヤングブラックジャック】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態