ギフト±(漫画)のあらすじやネタバレそして感想は?鈴原環は何者?

gift

この記事は約 4 分で読めます。



ナガテユカ先生のコミックギフト±。

 

臓器売買をテーマにした人気作品。

 

女子高生であり狩のプロでもある鈴原環。

 

一体彼女は何者なのだろうか…。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【ギフト±】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ギフト±を無料で立ち読み

 

ギフト±のあらすじは?ターゲットは犯罪者?

 

鈴原環は女子高生であるものの
狩りのプロでもあります。

 

更正が期待できない犯罪者の肉体を
肉体を必要としている生きるべき人に
その肉体の一部を提供しています。

 

ギフト± 
ギフト±

 

環は犯罪者を殺すことをなんとも思っていない。

 

というよりもこれは解体であり人助け。

 

犯罪者1人の命でいくつもの命が救われる――。

 

環は過去に自分も手術によって
命を救われた経験を持っています。

 

そのため命の大事さをわかっている感じで
命を大切に使わないととか命をありがとうと
言ったりしています。

 

ただ人間とクジラは一緒で無駄がなく
どこも商品になると…。

 

そして環の存在価値がない犯罪者の
解体作業が始まるわけで――。

 

ギフト±を読んでみる

 

サイト内より【ギフト】と検索。

 

 

ギフト±のネタバレやその後の展開は!?

 

環はタカシと組んで臓器売買をしています。

 

タカシの仕事はコンピューターで
警察の犯罪者データーベースと
移植希望者のデータをマッチングさせ
売買すること。

 

ギフト± 
ギフト±

 

そして犯罪者を解体するのが環の仕事なわけですが
2巻では中国マフィアの登場です。

 

しかもタカシから臓器を買っている林先生が
中国マフィアに拉致されてしまうんです。

 

更には中国マフィアの仲間割れなどもあり
目が離せない感じです。

 

実は拉致されたのは林先生だけじゃなく環も…。

 

無事に2人は助け出されるのか――。

 

ギフト±を試し読みしてみる

 

サイト内より【ギフト】と検索。

 

 

ギフト±の感想は?鈴原環は何者?

 

気になるのは鈴原環がどうして
臓器売買をするようになったか
また殺すことを解体だと言うのか…。

 

そして環を探している林先生のことも気になります。

 

ギフト± 
ギフト±

 

2人は元医者と患者だったことは
林先生が持つ写真でわかる感じです。

 

しかし林先生はなぜか闇医者になっており
指名手配までされています。

 

環の方も林先生が雇った探偵が
いくら調べても何1つ情報がないという…。

 

なぜ林先生は環を探しているのかも気になり
ギフトは謎だらけな感じです…。

 

ギフトを読んでいくと少しずつ明かされていくのですが
気になって気になってどんどん読み進めてしまいます。

 

ですがギフトは解体しているシーンなど
すごく生々しくて怖い感じです。

 

すごく面白いのですがグロテスクなところもあり
そういうのが苦手な人はちょっと…
と思うかもしれません。

 

でもすごく面白い作品でもあるので
気になる方は読んでほしい感じです。

 

ギフトギフト±を試し読みするならこちら

 

サイト内より【ギフト】と検索。

 

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態