ニーチェ先生 コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた(漫画)のネタバレと感想!無料試し読みやあらすじも

nietzschesensei

この記事は約 7 分で読めます。



松駒先生・原作、ハシモト先生・作画の作品の
ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~。

 

深夜のコンビニでアルバイトをする就活浪人中の青年・松駒。

 

彼が教育を任された新人は、とんでもない大型新人だった・・・!

 

ゆとりならぬさとり世代の大学生、仁井智慧ことニーチェ先生と松駒の
愉快でハチャメチャなアルバイトライフがはじまります!

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【ニーチェ先生】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ニーチェ先生を無料で立ち読み

 

ニーチェ先生 コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りたのあらすじは?

 

就活浪人一年目の松駒はとあるコンビニの
深夜勤でバイトをしながら職を探す毎日。

 

この日、遅刻ギリギリでバイト先に行くと
何やら店頭が揉めている様子・・・。

 

新しいバイトが来るんだっけと思いながら店内へ入ると
レジで客が怒鳴り散らしています。

 

「お客様は神様だろうが!」

 

クレーマーの常套句を使い怒る客にびくつく松駒。

 

その言葉を受けた見ない顔の青年は一言こう呟くのでした。

 

「神は死んだ」

 

これが松駒が教育を任された仁井智慧こと
ニーチェ先生との出会いでした。

 

深夜勤帯に突如現れたゆとり世代ならぬ
さとり世代の大型新人のニーチェ先生。

 

ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~
ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~

 

仏教学部所属の現役大学生である彼は無表情でマイペース
かなり底が読めない雰囲気をもつ青年。

 

客から言質を取るためにボイスレコーダーつきのペンを持ち歩き
立ち読みする客は粗大ゴミだと認識
z軸のある女性には期待をしていないと言い切るなど
学生にもかかわらず悟りきった様子のニーチェ先生。

 

真面目なのかふざけているのか無表情でとんでもない言動を
繰り返す彼に松駒は驚きと衝撃を与えられる毎日です。

 

根っからの人間アレルギーである彼にある日松駒は
なぜ接客業であるコンビニの夜勤を選んだのかを問います。

 

すると彼はただ一言こう回答。

 

「僕の1時間を3桁で売り渡すわけにはいかなかったので」

 

一体この若者の人生に何があったのか・・・
気になりながらも結局聞くことができない松駒なのでした。

 

ニーチェ先生を読んでみる

 

サイト内より【ニーチェ先生】と検索。

 

BookLive

 

ニーチェ先生 コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りたのネタバレ!

 

バイトながらも就職浪人の憂き目にあったことで
なんだかんだ勤務経験の長い松駒。

 

オーナーからの信頼も厚いのかニーチェ先生の教育係に選ばれたときは
任せてくださいと余裕綽々でしたがそのあまりの悟りっぷりと
フリーダムさに手に負えないかもしれない・・・と次第に頭を抱え始めます。

 

「松駒さんはなぜ生きているのですか?」

 

接客態度や仕事ぶり頭も悪くないはずの彼ですが
突然問いかけてくるなど
不意に松駒の心までも深く抉ってくる始末です。

 

そんな問いに対する答えを見つけられないまま
この日も松駒はせっせと仕事に勤しみます。

 

新製品であるパンが売れやすいようにと
工夫してディスプレイをしています。

 

そんな松駒をみたニーチェ先生は
天井からつるした方が目につくし
話題性もあると思うのですが?と一言・・・。

 

たしかにそうだけど買うのに跳躍力が求められる
コンビニパンの需要とは・・・。

 

誰得なのかもわからない提案を平然とするニーチェ先生に
松駒はただ遠い目をすることしかできません。

 

ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~
ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~

 

お客様心理どころか人の気持ちさえわかっていなさそうな
言動すら目立つニーチェ先生。

 

彼のことを知ろうにも多くを語らない
性格のため趣味趣向もわかりません。

 

しかしある日、松駒は彼が大学で
バンドを組んでいることを知り興味津々。

 

今度バイトやるんで奢ってもらったお礼も兼ねて・・・
チケットを貰った松駒は悦んでそのライブ会場へと足を運びます。

 

そこで目にしたものは袈裟を着こみ
木魚をドラムのごとく叩くニーチェ先生の姿・・・
彼がやっていたのは仏教徒によるバンドであったのです。

 

そのあまりのシュールさと異色さ自分とは縁遠い世界の光景に
彼のことを知ろうとしたことでさらに彼が
わからなくなった事実だけが松駒を襲うのでした。

 

ニーチェ先生を試し読みしてみる

 

サイト内より【ニーチェ先生】と検索。

 

ニーチェ先生 コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りたの感想は?

 

実写ドラマ化などもされて話題となったニーチェ先生。

 

元々は主人公の一人である松駒氏がツイッターで
ニーチェ先生の奇天烈な言動をツイートしたことが話題となり
メディア展開が進められたものなんですね。

 

このコミカライズ化もその一つですが絵がついたことで
さらにその面白さに拍車がかかっています。

 

基本的には実話をもとに描かれており
コンビニではもちろん接客業経験者であればわかる・・・
となってしまうあるあるネタがちりばめられています。

 

ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~
ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~

 

理不尽なクレームや客対応など漫画でまで見たくないわ・・・
と普通ならげんなりするところですがニーチェ先生の
強力なキャラクターがそれを笑いへと昇華してくれます。

 

実際自分だったら絶対にできない!というようなことを
ニーチェ先生がバンバンやってくれるので
接客業経験者の自分としてはみていて気持ちはいいですね。(笑)

 

基本全く表情の変わらないニーチェ先生だからこそ
漫画内で行う言動の面白さが際立ちます。

 

ちなみにたまに笑みを浮かべることもありますが
その時は大体歪んだ心理が働いています。

 

設定自体は普通すぎるくらい普通なんですが
強烈なニーチェ先生のキャラクターにより
それが面白いギャグマンガとして成り立っている作品です。

 

ニーチェ先生を読んでみるならこちら

 

サイト内より【ニーチェ先生】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態