抱けない花嫁のネタバレと結末!感想や無料試し読みのまとめ

dakenaihanayome

この記事は約 8 分で読めます。



深海魚先生の「ない嫁」シリーズ第三弾の抱けない花嫁!

 

ラブラブ夫婦の希×考太郎が
よりパワーアップして帰ってきました!!

 

結婚してもう1年経つというのにまだまだ緊張感ある関係の2人。

 

考太郎に見切られないために努力する希でしたが
その不審な様子に考太郎は・・・?

 

夫婦でも恋愛できちゃう胸キュンな「ない嫁」シリーズ3編と
他3編を収録した『抱けない花嫁』をお楽しみください!

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【抱けない花嫁】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

抱けない花嫁を無料で立ち読み

 

【関連記事はこちら】

イケない花嫁のネタバレと結末!感想や試し読みのまとめ

2016.04.22

惚れない花嫁のネタバレと感想!試し読みとあらすじのまとめ

2016.04.22

 

抱けない花嫁のあらすじは?

 

俺に惚れない目がいいと考太郎からプロポーズされた希。

 

はずみから始まった2人の関係は紆余曲折ありつつも
お互いどっぷり両想いになり幸せな結婚へと落ち着いた・・・はずですが
希は1年経ったにも関わらずまだ緊張感ある生活を続けていました。

 

それというのも考太郎は支度する希の耳元で今日も綺麗だと
囁きながらキスをしたり仕事も上司のあしらい方もスマート。

 

デキる男は見切るのも早いと日々実感する希にとって自分もいつかは
見切られて捨てられるのではないかと不安が拭えないのでした。

 

考太郎にとって完璧な妻であるために下着にも気を遣い
夜の生活にも新鮮さを取り入れようと頑張る希。

 

それでもいつも考太郎に主導権を握られてしまって
流されるままになってしまうのです。

 

抱けない花嫁
抱けない花嫁

 

そんな気の抜けない日々に届いた1通の招待状。

 

それは地元の友人からの結婚式の知らせで
2次会にも出席するため泊りで参加することに。

 

久しぶりに羽を伸ばせると喜ぶ希なのでした。

 

普段は履けないボロボロの下着をつけ溜めこんでいた
スキンケアの試供品を持ってこれまた年代物の旅行カバンでいざ結婚式へと。

 

気心知れた旧友たちとはっちゃけまくる希だったのですが――?

 

抱けない花嫁を読んでみる

 

サイト内より【抱けない花嫁】と検索。

 

抱けない花嫁のネタバレとその後の展開は?

 

式中も二次会も旧友たちとはしゃぐ希。

 

つけまつげが取れても上機嫌で飲み明かしていると
花嫁から旦那さんに不満はないのかと質問されます。

 

飽きられないように頑張るのが大変と
おずおずと相談しようとするのですが友人たちからは
ノロケ認定をされてしまいます。

 

「パンツ捨てるサイクルが早いの!!」

 

焦った希はと苦し紛れな不満を告白。

 

大した不満がないということを自覚した希は
本当に幸せなんだ・・・と改めて考太郎との生活に
想いを馳せるのでしたが――・・・。

 

そこへかかってきた考太郎からの電話に出たのは
酔っぱらって悪ノリが始まった友人。

 

「パンツと女捨てるの早いって本当っスかー?」

 

まさかの爆弾投下に焦りまくる希。

 

すぐさまケイタイを奪ってもしもしと応答するのですが
考太郎は下にいるとだけ言うと通話を切ってしまうのです。

 

どうやらサプライズで希とホテルでまったり・・・
と考太郎は計画していたようですが
羽を伸ばす気マンマンでだらけきっていた希は真っ青。

 

そんな状況にも関わらず考太郎はさっきの電話の件の
言いわけを聞かせてもらおうかなんて言いながら
希をベッドに押し倒すのですが――・・・。

 

抱けない花嫁
抱けない花嫁

 

ボロボロの下着をつけている希は大ピンチ!!

 

バレないように危機を回避しようと希が取った行動とは――?

 

次話の『濡れない花嫁』ではすべてを考太郎にさらけ出して
骨抜き状態になってしまった希の葛藤が描かれています。

 

イタリアに住む考太郎の父が倒れたことがきっかけで
姪っ子を預かることになったので2人。

 

たったの5日間だから大丈夫だろうと高を括る希に考太郎は
5日間も5歳児を預かるなんて・・・と気が進まない様子。

 

楽観視していた希も初日から
その言葉の意味を実感することになるのでした。

 

姪っ子のゆあんは素直でかわいい女の子なのですが
遊びに付き合えばぐったり・・・。

 

寝る時も考太郎にべったりだし
朝食もまるで新婚のように食べさせ合いっこ。

 

スキンシップの隙がなくて考太郎と
ラブラブしたくてたまらなくなってしまうのです。

 

それでもゆあんが母親と離れてガマンしている様子を見て
自分がわがままを言っている場合ではないと自制しようとするのですが――・・・。

 

抱けない花嫁を試し読みしてみる

 

サイト内より【抱けない花嫁】と検索。

 

BookLive

 

抱けない花嫁の感想は?

 

久しぶりの「ない嫁」シリーズは相変わらず赤面の連続で
希と考太郎が1年経ってもラブラブ夫婦だったことに冒頭からニヤけます。

 

それにしてもあんな隙のない旦那さんだと
毎日緊張感がありすぎて安らげないかもしれませんね。

 

希はよく頑張ってるなぁと思います。

 

表題作である『抱けない花嫁』ですが久しぶりの地元でのリフレッシュタイムに
サプライズと言って乱入してくるのは考太郎だからこそ許されるかと。

 

イケメン夫でなければ空気読んでよとケンカ勃発してしまうかもしれません。

 

しれっと口説きにかかる考太郎がかっこよすぎてたまりません!!

 

抱けない花嫁
抱けない花嫁

 

3話目は『イケない花嫁~お色直し編~』。

 

イケない花嫁の番外編の本作は主役のはずの花嫁よりも
姪っ子・ゆあんばかり注目されてみじめになってしまう希を
考太郎がスマートかつちょいエロでご機嫌とり。

 

実際にされたら恥ずかしいけど嬉しいこと間違いなし!

 

イケメン夫にこんなことされてみたい・・・と妄想が膨らんじゃいます。

 

ほか3編のショートストーリーを収録した『抱けない花嫁』は
1冊で何度もおいしいマンガです。

 

少女マンガの作家さんたちからも人気がある深海魚先生の
『抱けない花嫁』はこの作品から読み始めても十分楽しめますよ!

 

ラブラブ夫婦のノロケに当てられてみちゃってください♪

 

抱けない花嫁を読んでみるならこちら

 

サイト内より【抱けない花嫁】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態