君死ニタマフ事ナカレのネタバレと感想!試し読みやあらすじも

kimisinitamafukotonakare

この記事は約 7 分で読めます。



ヨコオタロウ先生・原案、森山大輔先生・漫画の
君死ニタマフ事ナカレ。

 

倉花千夏先生が制服デザインを原案している作品。

 

特殊能力高等学校に通う生徒たちは
超能力を使い戦場へと向かう・・・。

 

思いもよらぬ苦戦をしいられ次々と目の前で起こる友人の死。

 

少年少女に未来や希望はあるのか――?

 

そして少女を救った少年はいったい何者なのか・・・。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【君死ニタマフ事ナカレ】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

君死ニタマフ事ナカレを無料で立ち読み

 

君死ニタマフ事ナカレのあらすじは?

 

逃げ惑う生徒たち・・・。

 

逃げる途中に転んでしまった少女を助け
そのことにより銃弾を受けてしまう者も・・・。

 

次から次へと殺されていき立ちすくむ少女
マシロの手を取って逃げる少年。

 

彼らは武器も持たない高校生。

 

1つだけ違うのは鉄砲を持たない兵士、特殊能力者。

 

薬物により超常能力が発現した若者たちを
紛争地帯にNGOとして派遣するのです。

 

戦地に投入される特殊な能力集団・・・。

 

しかし彼らは苦戦をしいられていました。

 

実用化には程遠く軍隊と呼ぶにはあまりにも未完成で
本部とは連絡も取れず頼れるのは自分たちの力のみ。

 

君死ニタマフ事ナカレ
君死ニタマフ事ナカレ

 

生徒会長であるウスキを隊長として
何とか敵を撒こうとしていました。

 

彼らの力は20歳を超えると消えてしまう能力。

 

小さい頃から能力選抜をされ大人のママゴトにつき合わされ
理不尽だと思いながらも誰かがやらなければと
紛争国への派遣を頑張っていたのです。

 

探知能力者もおり敵の包囲網の穴をつき
廃墟群に身を隠したりするのですが
敵には情報が漏れていたのです・・・。

 

次から次に仲間を失い隊長のウスキをも失います。

 

ウスキが亡くなったときにはマシロを守ってきたクロイは
肉塊になったウスキを抱きながら子どものように
透明な笑顔で立っていたのでした――。

 

戦いを人の死を楽しんでいるように見えるクロイ・・・。

 

彼らは無事に日本に戻ることができるのか――。

 

君死ニタマフ事ナカレを読んでみる

 

サイト内より【君死ニタマフ事ナカレ】と検索。

 

君死ニタマフ事ナカレのネタバレとその後の展開は?

 

どんどん失っていく仲間たち・・・。

 

衛星電話で避難連絡をするものの
特殊能力開発委員会はNGOとして派遣している以上
日本政府として自衛隊は出せないと
救援は出さず米軍への支援しか依頼しないのです・・・。

 

そしてマシロのピンチではクロイが
特殊な能力を使いました。

 

催眠の力を使い次々と敵を倒していき
笑顔で殺しを楽しむかのように・・・。

 

やっと連絡が取れて米軍からの救援をもらえることになり
救援のポイントへ向かうことにしたメンバー。

 

救援ポイントへ向かう途中も居場所がばれているかのように
副会長の牡丹は左腕を失い書記のスミは命を・・・。

 

残されたメンバーは5人までに・・・。

 

5人のうちの1人のアサギは超記憶と超予測の持ち主で
過去の全ての記憶を頭の中で映像のように再現し
小さな情報からでも状況予測を可能にする力。

 

しかしこの力の欠点は代償として脳は超高齢化していて
認知症を発症していました。

 

なので肝心なときに話していたことを忘れてしまう・・・。

 

それでも何とか救援ポイントまでやってきました。

 

君死ニタマフ事ナカレ
君死ニタマフ事ナカレ

 

周囲は身を隠せる場所だらけでしたが
それと同時に敵も隠れていたのです。

 

アカギの力とクロイの催眠で敵を待ち伏せし
残りのメンバーは安全な場所に隠れていたのですが
そこも安全ではなかったのです。

 

ついにマシロも撃たれてしまったのです。

 

しかしそのことが引き金となりマシロの
人間の能力の限界を超えるような力が現れ
敵を次々と倒していくのでした。

 

マシロの隠された力を目の当たりにして
彼女は特別だと最高だというクロイ・・・。

 

そんな中、やっと救援のヘリがやってきました。

 

しかしマシロは救援だということも
そして仲間たちのこともわからなくなっており
クロイが止めに入るもののマシロの力には敵わず・・・。

 

催眠術もマシロには効かず最後の手段として
殺すことを選んだクロイ・・・。

 

マシロはどうなってしまうのか――。

 

そして無事に日本に帰ることはできるのか――?

 

君死ニタマフ事ナカレを試し読みしてみる

 

サイト内より【君死ニタマフ事ナカレ】と検索。

 

BookLive

 

君死ニタマフ事ナカレの感想は?

 

冒頭から死んでいく生徒たちのシーンがあり
かなりびっくりしました。

 

制服を着ていて生徒のようなのに腰には刀があり
紛争国にいるようでなんで?と思ったのですが
特殊能力を持っていることで派遣されていたようです。

 

初めての派遣ということやアメリカの援護ということで
たいしたことはないとはないと思っていた生徒たち。

 

しかしアメリカ軍と合流する前に敵に襲われて
あのようなことになってしまったようです。

 

クロイの戦いや人の死を楽しむのはなんなのか
マシロに執着しているのはなんなのかと
そんな風に思いながら読み進めていたのですが
いろいろ理由があることがことあと明らかに・・・。

 

君死ニタマフ事ナカレ
君死ニタマフ事ナカレ

 

特殊能力高等学校に通うと決めたのも
マシロに会うためでした。

 

学校への入学も催眠を使って入学。

 

マシロのあの隠された力も気になりますが
クロイがこれからどうなっていくのかも
すごく楽しみな作品です。

 

これからどんな展開があるのか予想もつかない本作。

 

ぜひ読んでみてはいかがですか?

 

君死ニタマフ事ナカレを読んでみるならこちら

 

サイト内より【君死ニタマフ事ナカレ】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態