HUNTER×HUNTERのネタバレと感想!アニメの原作を試し読み

HUNTERHUNTER

この記事は約 7 分で読めます。



まだ見ぬ父親を捜して少年・ゴンの旅がはじまった!

 

HUNTER×HUNTERは少年ジャンプで連載されている
二度のアニメ化もされた大人気作品です。

 

多くの仲間と出会い成長しながら父親と同じ
ハンターとなったゴンを待っているものとは・・・!?

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【HUNTER×HUNTER】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

HUNTER×HUNTERを無料で立ち読み

 

HUNTER×HUNTERのあらすじは?

 

とある小さな島の沼で一人、釣り糸を垂らす少年・・・
巨大魚を釣り上げた彼の名前はゴン=フリークス。

 

彼は沼の主と呼ばれる巨大魚を釣り上げることを条件に
育ての親とある約束をしていたのです。

 

それはハンター試験への応募許可。

 

彼はいまだ出会ったことのない父親に会うべく
彼と同じハンターになる決意を固めていたのです。

 

HUNTER×HUNTER
HUNTER×HUNTER

 

育ての親・ミトが必死に隠し通そうとした、父親がハンターであるという事実。

 

それを教えたのは数年前幼いゴンを助けた一人のハンター・カイトでした。

 

父・ジンの弟子である彼はゴンにジンがどれほど医大で
素晴らしいハンターであるかそして彼がまだ
この世界のどこかで生きていることを伝えます。

 

このことがきっかけでゴンはハンターに強いあこがれを抱き
自分もハンターになりたいそして父親に会いたいと思うようになります。

 

森の大勢の動物(ともだち)と島の仲間とミトの元から離れてでも
かなえたい夢・・・勇気と決意を胸に抱き
ゴンはハンター試験を受けるために島を飛び出します。

 

試験会場に行く道中、同じくハンター試験を受けるというクラピカ
レオリオと出会ったゴンは以降二人と行動を共にすることに。

 

さらに試験が開始されてすぐに出会った同い年の少年・キルアとも仲を深め
時折ぶつかり合いながらもこの四人でハンター試験の合格を目指すこととなります。

 

HUNTER×HUNTERを読んでみる

 

サイト内より【ハンターハンター】と検索。

 

HUNTER×HUNTERのネタバレとその後の展開は?

 

クラピカ、レオリオ、キルアと共に決して簡単ではない
ハンター試験をどうにかクリアしていくゴン。

 

様々な過酷な試練、そして試験の最中に謎の奇術師・ヒソカと出会いながらも
なんとかハンター試験に合格したゴン。

 

クラピカ、レオリオもともに合格しますが
ゴンが最も親しくしていたであろう同い年の少年・キルアは
自ら合格を辞退するという形で不合格となっていました。

 

おまけにキルアはそのまま三人の前から姿を消してしまいます。

 

実は彼は暗殺家業を生業とするゾルディック家の子供の一人で
家のしがらみ兄への畏怖感情から自ら合格を辞退し家へと戻っていたのです。

 

HUNTER×HUNTER
HUNTER×HUNTER

 

暗殺一家で幼い頃から拷問の訓練や殺しの技術を
叩き込まれていたせいで友達の一人もいなかったキルア。

 

しかし暗い過去を持つのは彼だけではありません。

 

病に倒れた親友を救えなかった過去を持ち医者になるために
ハンターの持つ様々な優遇制度を求め試験に挑んでいるレオリオ。

 

絶滅したといわれている少数民族クルタ族の生き残りで
一族を滅ぼした幻影旅団への復讐を誓うクラピカ。
それぞれの信念が思惑が交差しながら
物語はハンター試験が終わってからも進んでいきます。

 

むしろゴンにとってはハンターになってからが
本当のはじまりといっても過言ではありません。

 

裏ハンター試験の存在、天空闘技場での念能力の習得
そして里帰りした際に受け取ったジンへの大きな手掛かりである
グリードアイランドというゲームソフトの存在・・・。

 

ゴンのそして仲間たちの行く末からはまだまだ目が離せそうにありません。

 

HUNTER×HUNTERを試し読みしてみる

 

サイト内より【HUNTER×HUNTER】と検索。

 

HUNTER×HUNTERの感想は?

 

週刊少年ジャンプの、超人気作である本作。

 

最初は少年・ゴンがハンターを目指し仲間とともに奮闘する
快活な冒険ものかと思っていましたがむしろハンターになってからが本番でした。

 

少年漫画と銘打っているだけあって戦闘シーンもかなり多い作品ではあるのですが
それと同じくらい頭脳戦も多く読んでいていろいろな意味で毎回ハラハラドキドキさせられます。

 

いくつかの大きなシリーズで構成されている本作はそのシリーズごとに
一応の区切りはついているもののその中で大事な伏線が張られたり
他のシリーズではられていた伏線の回収がおこったりということが次々と起こります。

 

HUNTER×HUNTER
HUNTER×HUNTER

 

正直何度、読んでいる途中で前のコミックを引っ張り出し
読み返すことになったかわかりません。(笑)

 

連載自体はかなり昔からやっている既に二度アニメ化されているだけあって
どんな世代が読んでも面白いといえる作品となっています。

 

キャラもかなりの人数出てきますが一人一人に個性があって
魅力的に仕上げてくる点は本当に感服の一言です。

 

ジャンプ本誌で連載も再開され
新しいシリーズもスタートしたHUNTER×HUNTER。

 

今後の展開から、ますます目が離せませんね。

 

HUNTER×HUNTERを読んでみるならこちら

 

サイト内より【ハンターハンター】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態