感染教室のネタバレと結末は?感想や試し読みのまとめ

kansenkyoshitsu

この記事は約 7 分で読めます。



BAN先生とMush先生の作品の感染教室。

 

田舎町に住む結衣は退屈すぎる毎日にうんざりし
何か事件でも起きればとそんな風に思っていました。

 

そんなある日、様子のおかしい老人が家に侵入し
母の腕を噛みそして母は父に襲い掛り・・・。

 

町中の人たちがゾンビのようになってしまい
平和だった日常が瞬く間に崩れ去ったのです――。

 

田舎町にいったい何が起こったのか――?

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【感染教室】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

感染教室を無料で立ち読み

 

感染教室のあらすじは?

 

田舎町の高校に通う結衣。

 

結衣の父親は教師で転勤により1年前にやってきました。

 

ド田舎なため夜遊びもできず退屈すぎて
死んでしまうなんて思ったりしていました。

 

この日もなんかすごいこと起きないかなと
思いながら保健室にいました。

 

そんなとき保健の渡辺先生が入ってきて
近くに住むおじいさんが高熱の上に
青い斑点があり抗生剤は効きそうにないとか
高齢だから進行が遅いなどと誰かと電話を・・・。

 

結衣がどうしたのかと聞いても答えず
結衣の父親の話をし始めたのでした。

 

結衣の父親は風邪で休んでいました。

 

真夏に風邪と言いかけたところで渡辺先生は
まさかそんなはずはと何かを思ったのです。

 

そして少しでも異変を感じたら先生に知らせてと
結衣に伝えるのでした。

 

結衣はつまらなくて学校をさぼり母親には
風邪と言うのですがすると父親の容態が急に悪くなり
診療所の先生に往診を頼んだと言うのです。

 

そこにチャイムがなり診療所の先生かと玄関に行くと
隣のおじいさんがやってきてドアを壊し
結衣の母親に襲い掛かってきて腕を――。

 

近くにあったほうきでおじいさんをなぐるも
全く効果がなく今度は結衣に向かってきたのです。

 

父親の部屋に逃げ込み助けを求めるも
父親の腕にはアザのようなものが・・・。

 

なんとかおじいさんを倒したものの
今度は母親が父親を噛みついていたのです。

 

夢なら覚めてお願い・・・。

 

結衣は渡辺先生の言葉を思い出し渡辺先生なら
何か知っているかもと学校に戻ることにするのですが
街を歩く人たちはみんな様子がおかしく――。

 

感染教室を読んでみる

 

サイト内より【感染教室】と検索。

 

BookLive

 

感染教室のネタバレとその後の展開は?

 

なんとか学校にやってきた結衣。

 

しかしそこはいつもの学校ではありませんでした。

 

先生や生徒が襲われゾンビのように・・・。

 

やっとのことで保健室にやってくると
そこには渡辺先生はいなくゾンビがやってきて
絶体絶命のピンチに陥りますがクラスメイトの
藤田くんの助けもありなんとか渡辺先生のところへ。

 

実はこの状況はウィルスによるものでした。

 

激しい攻撃性と恐ろしい繁殖力そして治癒力があり
それは宿主の脳にも影響があるもの・・・。

 

そのウイルスを見つけた渡辺先生は研究センターにいる
知り合いに調べてもらっていました。

 

しかしそのウイルスについて聞こうにも携帯は使えず
街は自衛隊に隔離され感染していない人も出してもらえないのです。

 

道路も封鎖され電波も遮断され更には
テレビで新種のインフルエンザなどと
でたらめな情報が報道されたのでした。

 

なんとか学校から車で脱出しなんとか街を出ようとすると
ゾンビだけじゃなく普通の人も射殺されていました。

 

父親がゾンビ化し母親を射殺された子もいて
このままではゾンビにされてしまうと助け
ある出来事から無事街を出られたのです。

 

街を出た一行が向かったのは
渡辺先生の知り合いの研究員の人の家。

 

そこにはハナコという犬がおり普通の犬だったのですが
何かを食べた後、突然様子がおかしくなったのです。

 

それはまるで街の人のように・・・。

 

そして一緒にきた子どもは噛まれてしまいました。

 

この子もゾンビになると思う一行でしたが
なんとどれだけ時間が経ってもゾンビにはならないのです。

 

なんとその子はウィルスに対して抗体を持っていました。

 

研究室に急ぎワクチンを作ることに――。

 

しかしもう少しでワクチンが完成するというところで
自衛隊の追手がやってきました。

 

感染していない一行を射殺しようと・・・。

 

なぜ感染もしていないのに殺そうとするのか・・・。

 

またワクチンを完成させ街を元に戻すことはできるのか――。

 

感染教室を試し読みしてみる

 

サイト内より【感染教室】と検索。

 

感染教室の感想は?

 

ある日突然、田舎町を襲った出来事・・・。

 

家族や近所の人さらには学校の友達など
次から次へとゾンビになってしまう・・・。

 

事態の拡大を恐れ町全体を隔離し
感染している人もしていない人も出られない。

 

それだけならまだわかりますが電波も遮断され
感染していない人まで自衛隊に命を奪われました。

 

このウィルスはどこからやってきて
なぜ感染していない人も命を奪われるのか・・・。

 

ゾンビの拡大を防ぐだけではなく
ウィルス自体を隠そうとしている。

 

一行は自衛隊に確保されましたが
上層部は射殺しろと命令し変です。

 

更には感染していないから射殺する必要はないと
指揮をしている人の所へ連れて行こうとしたら
言うことを聞かないからと自衛隊である部下まで
射殺をしてしまいました。

 

あの子どもがなぜ免疫を持っていたのかもですが
自衛隊の上層部のことも気になります。

 

まだまだ謎が多いこの作品ですが
ホラー系が好きな方は
ぜひ読んでみてはいかがですか?

 

感染教室を読んでみるならこちら

 

サイト内より【感染教室】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態