累(漫画)のネタバレと感想そして試し読みは?最終回が気になる

kasane

この記事は約 8 分で読めます。



松浦だるま先生の作品の累(かさね)。

 

私の人生を変えたのは母の形見の口紅だった――。

 

醜い顔が原因で周囲の人間から心無い仕打ちを受けて育った
少女・淵 累(ふち かさね)。

 

そんな彼女に亡き母が残した一本の口紅の力が
虐げられて生きてきた人生全てを変えていく・・・。

 

新しき才能・松浦だるま先生が「美貌」をテーマに描く衝撃作!!

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【累】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

累(かさね)を無料で立ち読み

 

累(かさね)のあらすじは?

 

母が亡くなったのは累が幼い頃でした。

 

伝説の女優と呼ばれ美しい顔をしていた母と違い
累は口が大きく裂けた醜い顔をしていたため
幼少から周囲にいじめられながら育ったのです。

 

累は長い黒髪で顔を隠し可愛い顔の同級生を見ては
羨ましく思っていたのでした。

 

小学校の学芸会で累は主役に推薦されました。

 

伝説の女優の「シンデレラ」が見たいという
同級生の西沢イチカの提案でしたがすべては累に
恥をかかせようという彼女のもくろみでしかなかったのです。

 

累はそれでも引き受けます。

 

姿かたちは醜くてももし上手く演じられたなら
少しは見直してもらえるかもしれないという希望で
必死にひとり練習をする累。

 

しかし同級生たちの陰謀により練習に
参加させてもらえず夜には悪夢を見るのです。

 

するとそんな累の夢の中に母が現れます。

 

それは生前の美しい女優の母の姿で
辛い時には自分の口紅を使いなさいと言うのです。

 

使い方は教えたはずあとはあなたの欲しいものにと。

 

はっと目を覚ました累はその手に
口紅が握られていることに気づくのでした。

 

そして演劇の本番がやってきました。

 

累は母の形見の口紅を塗って舞台に立ちます。

 

姿は醜いまでも母親譲りのその演技で
観客を魅了していく累。

 

しかしそんな累の様子が面白くないイチカは
照明を切り強制的に累を舞台から引きずりおろします。

 

醜い顔の自分では仕方のないこと分かっていたことだ――。

 

そう自分に言い聞かせようとする累でしたが
目の前にいるイチカの可愛い顔が欲しいと強く思ったのです。

 

その時、母の言ったことが脳裏に浮かびます。

 

口紅を塗ってあなたのほしいものにくちづけを・・・。

 

累

 

累はとっさにイチカにくちづけていました。

 

すると何ということか次の瞬間、累とイチカの顔が入れ替わり
累は可愛らしい顔を手に入れたのです。

 

泣き叫ぶイチカに口止めをし
累はそのままイチカとして舞台に立ちます。

 

イチカの顔でシンデレラを演じた累は
母親譲りの演技の才能を開花させそして舞台上で演じる喜び
賞賛される喜びを初めて味わうのでした。

 

戻りたくない――。

 

累はイチカを学校の屋上に連れていきます。

 

そこでもみ合いになった2人。

 

イチカにナイフを突きつけられた累は可愛いイチカの顔に傷がつくと脅し
咄嗟に口にくわえますがイチカはそのままバランスを崩して転落。

 

累はその顔に大きな傷を追ったのでした。

 

一晩経つとその「魔法」は消えていましたが
口紅によって他人の顔を奪えることを知った累は
これから壮絶な人生を歩んでいくことになるのです。

 

累(かさね)を読んでみる

 

サイト内より【累】と検索。

 

BookLive

 

累(かさね)のネタバレやその後の展開!

 

やがて高校生になった累は演劇部の先輩で
美しい容姿を持つ五十嵐幾に出会います。

 

彼女は累に優しかったためふたりは行動をともにするようになりますが
他の演劇部部員たちはよく思っていなかったことから
その日々は長くは続きませんでした。

 

再び顔を奪った累は幾の顔で舞台に立ちこのとき口紅で
もう一度口づけると元の顔に戻ることを発見します。

 

しかし同じ人間の顔を二度も奪うリスクを冒せない累は
幾と絶交しそのまま高校も中退してしまいます。

 

18歳になった累は母の13回忌で生前の母と
口紅の秘密を知る羽生田釿互という男に出会います。

 

羽生田は累に無名女優の丹沢ニナを紹介します。

 

顔は美しいが持病の発作があり思うように演技できないニナと
舞台への執着はあるもののその醜い容姿から諦めていた累が出会い
運命が動き出すのです。

 

累

 

互いの欲望を叶えるためニナの影武者として生きていくことを決めた累。

 

やがて累はずば抜けた演技力で本物のニナ自身をも超える
女優へと成長していきます。

 

ニナは次第に発作が頻発しはじめ逆にニナの顔を借りて
大きくなっていく累の存在を見ているうちに
心も病んでいき自殺を図ってしまいます。

 

一命を取り留めたニナでしたがそのまま意識が戻らなくなり
累はニナとして生きていくことになります。

 

累はいつしか母親で伝説の女優「淵透世」の
再来と言われるような人気女優になるのです。

 

しかし累の母親・透世の過去が次第に明かされ
透世や累と関係の深い野菊という女性も登場し
累の人生は大きく狂い出します。

 

累と距離を縮めていく野菊は累がニナに
なり変わっていることを突き止め
更に真相を知ろうと動き出します。

 

そして累の顔のニナに接触した野菊は
意識を取り戻しかけているニナから
美しい顔のまま記憶に残りたいと思っていること
死にたがっていることを知りある行動に出る――。

 

累の今後の運命は?そして野菊の目的は?

 

驚愕の展開の連続に目が離せません!

 

累を試し読みしてみる

 

サイト内より【累】と検索。

 

累(かさね)の感想は?

 

「美」をテーマとしたこの作品。

 

今までにない切り口で独特な雰囲気の物語に
のめり込んでいきます。

 

誰もが抱えるコンプレックスそして願望・・・。

 

それを代弁しているかのように累は
美しい顔を手に入れ自身の欲望を叶えていきます。

 

累

 

人は見た目じゃないと言いますがこの累からしてみたら
人は見た目さえよければ周囲の反応がガラリと変わり
人生が一変するものなのです。

 

多分自分がこの累と同じような境遇だったら・・・。

 

そう考えると累の行動全てを責めることができるのだろうか
そういうことを考えてしまいます。

 

醜い容姿のせいで虐げられてきた人生を
変えたいと願うかも知れません。

 

そしてその手に口紅があったなら
使わずに生きていけるのかと・・・。

 

累の母も口紅によって顔を手に入れ大女優になったところを見ると
累も同じような運命をたどるのかそしてその事と野菊の過去と
何か関係があるのか気になるところ。

 

累と野菊の関係も切なさを増しふたりの心境の変化も
どうなるのかぜひ一度読んでみることをオススメします。

 

累を試し読みしてみるならこちら

 

サイト内より【累】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態