一日千秋(漫画)のネタバレや感想!不妊治療の現実が赤裸々に


この記事は約 7 分で読めます。


森脇葵先生の作品の一日千秋。

 

結婚して子どもを望めば誰でもできると思っていたけど
現実はそんなに甘くなかった・・・。

 

30代中盤、夫と一緒に始めた不妊治療の
赤裸々な現実がここにあり!

 

 遺書、公開。

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【一日千秋】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

一日千秋を無料で立ち読み

 

一日千秋のあらすじは?

 

夫と結婚して7年。

 

子どもがいない夫婦の片桐翔子と夫の裕は
今でもまるで新婚のように仲が良い夫婦生活を送っています。

 

バリバリと仕事をこなす彼女のことを深く理解してくれる
優しくて温かい夫には何1つ不満はなく
そんな彼との間に子どもができることを
自然に望むようになって数年が過ぎようとしていました。

 

避妊をやめて暫くしても
なかなか授かることができない子ども。

 

もちろん翔子も夫の裕も
子供を焦っていたわけではありません。

 

しかし月日は流れ気がついたら翔子はもう34歳。

 

自分より後に結婚した友人たちは
まるで当然のように子供を授かり
ママになっている現実を見て
2人は不妊治療に踏み切ることになりました。

 

不妊治療には段階がありました。

 

最初は女性の排卵のタイミングを見計らって
セックスをするタイミング法です。

 

朝起きてすぐ口の中に体温計を入れて測る
基礎体温も手馴れたものになってきました。

 

自分の排卵のタイミングを自分で図り
その日に合わせて彼と及ぶ行為は
どこか作業のようにもなりつつあり
どこか寂しさも覚えて行きます。

 

毎月きちんと排卵をしているのに
なかなか卵は実を結んでくれません。

 

そして訪れる生理に
あの赤い血液が流れ行くのを見たときに
基礎体温が下がってしまったときに
幾度となく傷ついてきた翔子は不妊治療の
次のステップへと進むことを決めていました。

 

それは人工授精による治療です。

 

翔子は今日も夫の精液を片手に通勤電車に乗り
病院へと急いでいました。

 

人工授精法は筋肉注射が必要であり
体の負担も大きくなって行きます。

 

さらに保険適応外の治療は自費診療となり
経済的な負担も膨らんで行きます。

 

人工授精法がうまくいかなかった場合
次のステップは体外受精・・・。

 

しかし色々な負担を考慮し
これ以上のステップアップは進めないことを決意していた
片桐夫妻にとってこれがラストチャンスでした。

 

そんな矢先、会社の後輩から妊娠したとの報告を受けます。

 

子どもを作るつもりがなかったという後輩の茜は
翔子のように子どもを作らずバリバリ働きたかったと言います。

 

事情を知らない茜の無邪気な言葉に傷つき
新たな局面を迎えた翔子。

 

彼女の不妊治療はどのような道を辿るのか!?

 

一日千秋を読んでみる

 

サイト内より【一日千秋】と検索。

 

女子大生と教授(と僕)のありがちな"

 

一日千秋のネタバレとその後の展開は?

 

周りから見たらよくあるDINKSカップルと思われる2人。

 

しかし本当は心から子どもを熱望している
2人の心を知らない周りの人の何気ない言葉に
2人は傷ついて行きます。

 

2人の子どもを誰よりも待っていてくれる
存在の1人が裕の母親でした。

 

週に1回は入る確認の電話が
翔子の気持ちを少しだけ重くして行きます。

 

妊娠に良いと言われる食べ物を勧めてくれたり
子どもの作り方を知っているのかと問われたり。

 

すでに病院に通っていることは伝えていないのに
通院を勧められてしまうのです。

 

お母さんに悪気はないことは分かっているけれど
その言葉1つ1つが心を抉る。

 

まるで子どもができない理由は全て
翔子にあるかのように感じられ胸が詰まってしまう。

 

そんなあるとき職場で胸が大きくなったのではないかと
声をかけられたのでした。

 

普段食べ慣れている食事の味が変わり
下がらない基礎体温。

 

もしかしてもしかしてと期待を込めた妊娠検査薬に
それまで見たことのないラインが映ります。

 

ようやく、ようやく自分にもこのときがきた!

 

病院で確定された妊娠。

 

しかし血液検査の値は芳しくなく
エコー写真には何も映らないのです。

 

後輩の茜の悪阻さえ羨ましく
鈍い痛みを覚えてトイレに行くと
最悪の事態がそこにありました。

 

不正出血です。

 

大切な大切な受精卵はうまく育つことができず
流れてしまったその命。

 

せっかくの大切なチャンスだったのに!!

 

そんな困難もなんとか夫婦で乗り越え
一度はお休みを決めた不妊治療。

 

しかし同じように悩みを抱える人との巡り合い
そして夫のまさかの一言が
新たな選択肢のスタートとなりました!

 

2人は新しい命に出会うことができるのでしょうか?!

 

一日千秋を試し読みしてみる

 

サイト内より【一日千秋】と検索。

 

一日千秋の感想は?

 

あまり知らなかった不妊治療の現実が赤裸々に描かれており
とてもためになる本作。

 

周りに不妊治療を行う人が増えつつある私には
人ごとではありませんでした。

 

こんなふうに追い詰めてしまうのか
こんなふうに苦しんで行くのか・・・。

 

目からウロコが落ちるようでした。

 

一日千秋を読んでみるならこちら

 

サイト内より【一日千秋】と検索。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
寄生獣リバーシ
 

動画配信だけじゃない!最新コミックも無料で楽しめる

 

動画配信で有名なU-NEXTやFOD(フジテレビオンデマンド)
そして音楽配信で知られているmusic.jpはとってもお得!

 

U-NEXT

FOD(フジテレビオンデマンド)

music.jp

 

声優が漫画を読んでくれるおもしろサービス

 

docomoユーザー以外でも利用ができ
格安で動画を楽しむことができるdTV。

 

そんなdTVでは話題の漫画を本物の声優さんが
読み上げてくれるムービーマンガの登場です。

 

dTV

不朽のフェーネチカ 約束のネバーランド