ヒトキリシェアハウスのネタバレと感想!無料試し読みやあらすじもあり


この記事は約 8 分で読めます。



二宮愛先生・原作、片桐いくみ先生・漫画の作品の
ヒトキリシェアハウス。

 

迷路時代二十七年目の朝咲草は
日本の首都で通称「都」と呼ばれています。

 

人のほかに宇宙人や魑魅魍魎といった類が
共存する都会にやってきたナグリは
資金難からシェアハウスで暮らすことになります。

 

次の家賃支払いまでに仕事を
見つけなくてはならないのですが・・・。

 

美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~ 金魚妻

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【ヒトキリシェアハウス】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ヒトキリシェアハウスを無料で立ち読み

 

ヒトキリシェアハウスのあらすじは?

 

自称サムライのナグリ18歳は
刀1本携えて田舎から都会に出てきましたが
物価の高さに負け路頭に迷う寸前です。

 

自身を奮い立たせた直後
お掃除ロボットに吸われかけます・・・。

 

ロボットがいうにはゴミかと思ったとのことで
都会は恐ろしいと改めて思うナグリです。

 

そこに悲鳴とともに血を流した男性がコケて倒れます。

 

男性を追いかけるように鬼がこん棒を持って登場。

 

弱い者いじめをしていると思ったナグリは
果敢に鬼に挑むのですが倒れた男性の逆襲にあいます。

 

どうやらこの男性は有名な方のようで
ナグリはただの乱暴者呼ばわりされてしまうのです。

 

ヒトキリシェアハウス
ヒトキリシェアハウス

 

そういう者たちから守るために
我々がいると名刺を差し出す鬼。

 

彼らは不動産の人たちでした。

 

男性は身をしっかりと守れる物件を探していたようで
鬼の不動産が勧める15Kに決めます。

 

15Kとは15人の女子高校生と共同生活の意味
それを想像しただけで
鼻血を出してしまった男性は小説家でした。

 

ナグリはその会話を聞き不動産に物件を見に行きます。

 

月額伍千圓よりという安価な物件を発見し
これしかないと思うのですが
1UKのUKの略がわからず悩むのでした。

 

ヒトキリシェアハウスを読んでみる

 

サイト内より【ヒトキリシェアハウス】と検索。

 

婚前ブラック契約

 

ヒトキリシェアハウスのネタバレとその後の展開は?

 

月額伍千圓の部屋にやってきたナグリ。

 

思っていたより狭いもののひとり暮らしには
ちょうどいいと満足気ですがそこに
見知らぬ青年が入ってきて刀を突きつけられます。

 

脅迫され一旦は相手の要求に従いますが
自分の部屋に無断で入ってきたのは相手の方で
住居侵入罪だと主張。

 

ところが相手は自分もこの部屋の
住人であると言い返し自らKと名乗ります。

 

そういえばと思いだすナグリ、UKって?

 

相手は間取りがどうとか言っているので
Kはキッチンの略で
Uはユニットバスの略だと答えを出します。

 

ところが青年・サシガネがいうには公務員のKで
常識だとキッパリ言い切ったのでした。

 

ここに住むということはもれなく
公務員のサシガネがついてくる
いわゆる共同生活なのだと理解しはじめます。

 

そこに正しくは3人だと訂正をするサシガネ。

 

Uがなんの略かわからないナグリですが
サシガネは公務時間外は他人と話したくないと
答えを教えません。

 

家賃の支払いの期日を守らないと取り立て屋がきて
面倒であるとだけは教えてくれます。

 

しかし完全にひとり暮らしだと思っていたナグリは
詐欺だと言い張り家賃支払いを拒みますが
そこにさっそく取り立て屋が・・・。

 

空を覆い隠すような骸骨姿で大きな鎌を手に
臓器提供か釜茹で地獄かの選択を迫られます。

 

ナグリは前言撤回をし家賃を払うことに。

 

家賃は用意された貯金箱に入れる仕組みのようですが
この貯金箱はひとりひとり用意しなくてはならないようです。

 

そんなものを持っていないナグリですが
そこに朗報が飛び込んできます。

 

管理センターで現金払いをしてくれれば
貯金箱をくれるというのです。

 

しかしナグリの趣味ではないデザインの貯金箱・・・。

 

貰っても嬉しくはないのですが今はとくかく
貯金箱を手に入れなくてはいけません。

 

ヒトキリシェアハウス
ヒトキリシェアハウス

 

勢いよく飛び出したまではよかったのですが
目的地までの道がさっぱりわかりません。

 

訊ねますが明確な回答は得られず仕舞い。

 

途方に暮れるナグリにさらなる追い打ちが・・・
彼の全財産が掃除ロボットに吸われてしまったのです!

 

さらに電気系統に不都合が生じて暴走
ロボットから壊してほしいと頼まれます。

 

ところがナグリは壊さず
斜め45度の角度で叩いたのです。

 

壊されずに済んだロボットはナグリに感謝し
ナグリは吸われた財布を取ろうと
中に手を入れるとすかさず痴漢呼ばわり。

 

そのロボットは女の子だったようです。

 

意識が戻ると共同部屋に戻っていたナグリ。

 

サシガネが彼の財布から
家賃を払ってくれていたおかげで
取り立て屋の難は回避。

 

そこにもうひとりの同居人Uが戻ってきます。

 

彼女は宇宙人で、Uは宇宙人の略。

 

その宇宙人に殴られたナグリ。

 

彼は知らず知らずの間に
彼女の仕事の邪魔をしていたようで
彼女は仕事を失敗して無職に。

 

翌朝の食事は所持金の違いで格差が生じ
無一文のナグリは仕事を探そうと思うのです。

 

ヒトキリシェアハウスを試し読みしてみる

 

サイト内より【ヒトキリシェアハウス】と検索。

 

ヒトキリシェアハウスの感想は?

 

現代日本に酷似した仮想世界が舞台。

 

一癖も二癖もある異種族と共存している都に
単身でやってきたナグリはまさに田舎出身って感じで
都会の「常識」に馴染めずにいます。

 

昨今ではシェアハウスもちょっとした人気ですよね。

 

現代日本の流行が発想豊かな解釈で
別のものに入れ替わっています。

 

ヒトキリシェアハウス
ヒトキリシェアハウス

 

朝咲草は浅草の仮想世界だと思うのですが
浅草を知っている人なら
「おお・・・」と唸ることでしょう。

 

そういう解釈が・・・と凡人には思いつかない
発想の数々にページを捲る手が止まらなくなります。

 

片桐いくみ先生の素晴らしい画が
より世界観をリアルにしてくれて
キャラの動きが生き生きとしています。

 

浅草好きさんに是非ともお勧めしたい作品で
少女漫画の部類ですが男性でも楽しめると思います。

 

ヒトキリシェアハウスを読んでみるならこちら

 

サイト内より【ヒトキリシェアハウス】と検索。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
食糧人類 骨の髄まで私に尽くせ。