ショートケーキケーキのネタバレや試し読み!千秋と理久のどっちを天は選ぶ?


この記事は約 7 分で読めます。



森下suu先生の作品のショートケーキケーキ。

 

高校1年生の女の子、芹沢天は
片道2時間の高校までバスで通学していた。

 

友人に誘われるような形で下宿を決めて始まった新しい生活。

 

そこで生活するそれぞれの背景を抱えた6人の男女の暮らし。

 

新しい出会いに触れてそれまで知らなかった気持ちが
天の中に湧き上がってくる――!

 

美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~ 金魚妻

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【ショートケーキケーキ】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ショートケーキケーキを無料で立ち読み

 

ショートケーキケーキのあらすじは?

 

天が住む町は中学校までしかありません。

 

高校に通おうと思ったら片道2時間のバスに乗るか
高校の近くに下宿をすることになります。

 

親元を離れることで母親が不安になるのではないかと思った天は
家から2時間かけてバスで通学することを決めます。

 

しかし天の友人アゲハは下宿生活を選択しています。

 

高校に通うだけだったら片道2時間のバス通学も
問題ないんじゃないかと思っていのですが
ある時アゲハの下宿に招待されそこで一夜を過ごします。

 

ショートケーキケーキ
ショートケーキケーキ

 

アゲハの下宿先には5人の学生が暮らして
それぞれ学年も性別もばらばらの5人。

 

偶然にも下宿生5人と顔を合わせた天は
その下宿先に不思議な魅力を感じ母親に相談をして
思い切って下宿生活を始めることにしました。

 

そこで生活をしていたのは商業高校3年生の大野くん
商業高校1年生の理久くん、同じ高校の2年生の山口くん
そして同じ高校の同級生アゲハと千秋くん。

 

さらに頼れる管理人の欄さん。

 

出身も価値観も違う6人で始まった下宿生活のルールは
下宿内での男女間の部屋の出入り禁止というごくシンプルなもの。

 

そこで出会った人、経験した出来事が
天に新しい世界を開いていく――!

 

ショートケーキケーキを読んでみる

 

サイト内より【ショートケーキケーキ】と検索。

 

婚前ブラック契約

 

ショートケーキケーキのネタバレとその後の展開は?

 

花の高校生が気になる話題はやっぱり恋愛。

 

6人の中には恋愛をしてみたいと
積極的に考えている人もいれば
モテるのに本当に好きになる人が現れるまで
待ちたいと考えている人もいます。

 

恋愛にはあまり興味がないように見える人もいれば
色々な価値観がそこには存在するのです。

 

でもやはり気になるのは恋愛模様。

 

女の子に対して調子よく振る舞う理久は
女の子からとてもモテます。

 

しかし誰にでも優しい理久は以前交際していた女の子に
自分以外の人には優しくしないでと言われたことが・・・。

 

それなのに性分からか誰にでも優しくしてしまう理久。

 

それ以来理久は本当に好きになった人としか
付き合わないようにしようと決めていました。

 

女の子を褒めることは彼にとってとても簡単なこと。

 

しかしある一言をきっかけに天のことを褒められなく・・・。

 

これはもしかしたら彼女のことが苦手なのか
それとももしかしたらこれが本当に恋なのだろうか?

 

天と近寄りたいと思った理久は市内の観光を提案。

 

ショートケーキケーキ
ショートケーキケーキ

 

アゲハと千秋と一緒に回ることになった公園ですが
そこで何やら良い雰囲気の天と千秋。

 

千秋は学年1の美男子と言われていますが
本にしか興味がない男の子。

 

そんな千秋が天には優しい微笑みを向けています。

 

モヤモヤとしていた理久でしたが
そこであまり会いたくない相手、鈴と遭遇。

 

ちょっとしたトラブルがありながらも何も言わない理久。

 

以前、管理人の欄さんから理久は複雑だからと言われていた天は
理久に問いただすことなく隣に寄り添っていました。

 

別の意味でモヤモヤしている理久は思い切って
帰りのバスの中で千秋の本音を問いただそうとしたところ
天のことをモヤモヤと思っている気持ちを
本人に聞かれてしまって――?

 

はっきりと断られてしまった理久。
しかしこの出来事が物語を大きく動かすきっかけでした。

 

押しかけてきた鈴から天を守るため
天と付き合っていると嘘の宣言をする千秋。

 

それは嘘の交際だったはずなのに本にしか興味がなかった
千秋の心が少しずつ動き始める――。

 

そしてモヤモヤとはじまっていた理久の恋の炎は
完全に消えることなく理久の中で温められています。

 

そんな中、天も2人と関わる中で
少しずつ気持ちが揺れ動いてきて・・・?

 

一体この柔らかな関係性はどうなっていくの――?

 

ショートケーキケーキを試し読みしてみる

 

サイト内より【ショートケーキケーキ】と検索。

 

ショートケーキケーキの感想は?

 

柔らかい雰囲気が流れているというのが一番の感想で
心地よい読後感に満たされていました。

 

天が、理久が、そして千秋がまとっている
柔らかい雰囲気が作品全体を包み込み穏やかな気持ちを
呼び起こしてくれる珍しい作品だと思います。

 

ショートケーキケーキ
ショートケーキケーキ

 

恋愛ものは時にジェットコースターのような
展開が待っていたり波乱万丈の出来事が起きることも多く
それはそれで魅力的です。

 

しかしこの作品は毎日の日常生活の中で
本当に起こりそうなことを丁寧に辿り心を大切に
描き出してくれているような印象を受けました。

 

少しずつ進展していく友情と恋愛が
どのように変化していくのかが楽しみです。

 

ショートケーキケーキを読んでみるならこちら

 

サイト内より【ショートケーキケーキ】と検索。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
食糧人類 骨の髄まで私に尽くせ。