鳥葬のバベルのネタバレと感想!無料試し読みやあらすじもあり


この記事は約 8 分で読めます。


二宮志郎先生の作品の鳥葬のバベル。

 

突如街に飛来した不気味で巨大な怪鳥・サンダーバード。

 

壮絶な過去を抱えたリサイクルショップ店員の加瀬宗助は
そのサンダーバードに恩師を殺されてしまう。

 

宗助は生き残った恩師の娘・マリを守りながら
サンダーバードと戦う決意をするが・・・!?

 

その鳥は一体どこから来て目的は何なのか――
衝撃のダークファンタジーが幕を開ける!!

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 スカートの中はケダモノでした。

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【鳥葬のバベル】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

鳥葬のバベルを無料で立ち読み

 

鳥葬のバベルのあらすじは?

 

花火の夜、巨大な鳥が徐々に街へと近づいていきます。

 

とあるリサイクルショップで働く加瀬宗助は
店長である千葉と二人きりで店を切り盛りしていました。

 

とは言ってもほとんどの業務は宗助がこなしているようで
あまり利益の上がらない小さな店でした。

 

働く宗助の横で千葉は酒を飲んでいます。

 

仕事はもういいからこのまま飲みに行こうと宗助を誘う千葉ですが
彼には今から大事な約束があるとその誘いを断ります。

 

恩師である駿河の家でその娘のマリと
花火を見る約束をしているのだと宗助は嬉しそうに話します。

 

宗助は駿河の娘・マリを溺愛していて彼らとの
ささやかな交流で宗助の日々は満ち足りていたのです。

 

駿河先生がいなかったら自分はどうなっていたか
わからないと宗助は言うのです。

 

約束の時間に遅れてしまい急いで駿河とマリのもとへ向かう宗助。

 

そんな彼に声をかけてきたリサイクルショップの
向かいのコンビニで働く少女。

 

少女は宗助に何かを言いかけますが
その瞬間声は花火にかき消されてしまい
少女は何でもないと言い直すのです。

 

宗助が去った後、彼女は巨大な鳥の飛来を
感じ取っているようで・・・。

 

鳥葬のバベル
鳥葬のバベル

 

一方、駿河とマリはマンションのベランダで
宗助を待っていました。

 

なかなか来ない宗助にマリは電話をかけます。

 

まだ幼いマリが宗助に電話する様子を見てなぜか涙する駿河。

 

そんな父親の様子にマリは何で泣いてるの?
と問いかけ電話をかわります。

 

宗助は駿河と電話しながら20年前の
初めて会ったときのことを思い出していました。

 

あの日もたしかどこかで花火が上がってたなと・・・。

 

電話の後、宗助は何かがものすごい速さで
通り抜けていったのを感じます。

 

それは巨大な鳥でした。

 

その鳥はまっすぐに駿河のマンションへ――・・・!

 

駿河が酒を取りに部屋に入っていると
マリがいた方からものすごい音がし急いで戻ると
マリが巨大な鳥に飲み込まれようとしていました。

 

マリは必死でバタバタともがきますが
とうとう体はすべて飲み込まれてしまったのです。

 

駿河はその場にへたり込みなんでお前がここにいる?
あの時死んだはずだろ・・・と呟きます。

 

そのあとなぜか鳥に喰われ殺されたはずの
マリが生き返って――・・・!?

 

鳥葬のバベルを読んでみる

 

サイト内より【鳥葬のバベル】と検索。

 

君が好きだから

 

鳥葬のバベルのネタバレとその後の展開は?

 

突如として現れた謎の巨大な鳥。

 

宗助が到着した時、そこには巨大な鳥に無残にも殺された駿河と
それを目撃している血まみれのマリの姿がありました。

 

宗助は思わず鳥に殴りかかろうとしますが
あまりにも大きなその鳥にかなうはずもなく
威嚇され尻込みしてしまいます。

 

過去に自分の両親が目の前で殺された過去を持つ宗助は
また大事な恩師を失ってしまったのです。

 

その時、泣いていたマリの目が赤くなったかと思うと
その巨鳥はどこかへと飛び去っていきました。

 

やがて外は雨になり・・・
まもなく警察や救急車が集まってきました。

 

そこにやってきた刑事・黒田と部下は
当然、鳥がやったとは考えられずにいましたが
嗅覚がするどい鑑識・神田は現場に残された臭いから
鳥類のものを感じ取っていました。

 

そして病院に運ばれたマリの身に次々と起こる奇妙な現象。

 

目が赤く光り巨鳥――サンダーバードに連れられ家へと帰り
到底幼女とは思えないほどの怪力でドアをこじ開け・・・。

 

鳥葬のバベル
鳥葬のバベル

 

しかしそんなマリと共に暮らすことを決意する宗助。

 

また鳥に喰われながらも生きている少女たちが続々登場
奇妙な出来事もあの鳥の出現以来次々と起こりはじめます。

 

宗助が働くリサイクルショップの店長で友人の千葉の前に
これまた巨大な生き物が現れ絶体絶命・・・。

 

そこにサンダーバードが飛来したあの日に
宗助に声をかけてきたコンビニ店員の少女が現れ
人間とは思えない強さで一撃で倒してしまうのです。

 

そしてなぜかサンダーバードに喰われても
生きている人間の体の一部が空から落ちてくるという
恐怖の現象も起こり始め・・・。

 

頻発する事件を追って警察も動き始めますが
死体が見つかっているのが駿河だけであり捜査は難航します。

 

街で目撃されるサンダーバードの正体
マリやコンビニ店員のような
特殊な能力を持つ赤い目の少女たちの謎・・・。

 

徐々にその謎は解き明かされていくのでしょうか?

 

まだまだ始まったばかりの今作
気になった方はぜひ読んでみて下さい。

 

鳥葬のバベルを試し読みしてみる

 

サイト内より【鳥葬のバベル】と検索。

 

鳥葬のバベルの感想は?

 

今までにないくらい不気味で残酷、そして斬新な内容の漫画でした。

 

謎が謎を呼ぶ展開で一巻時点では謎が多すぎて
続きが気になってしょうがないそんな感じでした。

 

突然やって来たサンダーバード(巨鳥)
それを昔から知っているかのような駿河
サンダーバードに飲み込まれたのに生きているマリの存在・・・。

 

駿河が殺されてしまってさらに謎が深くなってしまった物語ですが
サンダーバードは最初から駿河を
狙っていたのかと思うような行動は気になるところ。

 

だとしたらサンダーバードの正体は一体・・・。

 

そしてマリをはじめとしたサンダーバードに喰われながらも
何故か生きている少女たちの存在も謎です。

 

鳥葬のバベル
鳥葬のバベル

 

事件を受けて警察も動き始めるのですがこの警察の面々が
またこれ以上ないくらい個性的というか不気味です。

 

彼らと少女たちの絡みも注目です。

 

恩師である駿河のためにその娘を守り戦うことを
決意した宗助ですが物語の行きつく先は絶望か、希望か・・・。

 

まだまだ始まったばかりの作品ですのでぜひお試しください。

 

この物語の不思議な世界観に
引き込まれてしまうこと間違いなしです!

 

鳥葬のバベルを読んでみるならこちら

 

サイト内より【鳥葬のバベル】と検索。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
君が好きだから~
 

動画配信だけじゃない!最新コミックも無料で楽しめる

 

動画配信で有名なU-NEXTやFOD(フジテレビオンデマンド)
そして音楽配信で知られているmusic.jpはとってもお得!

 

U-NEXT

FOD(フジテレビオンデマンド)

music.jp

 

声優が漫画を読んでくれるおもしろサービス

 

docomoユーザー以外でも利用ができ
格安で動画を楽しむことができるdTV。

 

そんなdTVでは話題の漫画を本物の声優さんが
読み上げてくれるムービーマンガの登場です。

 

dTV

恋するランジェリー 学園の地下室には制服処女が飼われている。】