監禁嬢のネタバレと感想!無料試し読みやあらすじもあり


この記事は約 8 分で読めます。



河野那歩也先生の作品の監禁嬢。

 

目をあけると全身を拘束され監禁されていた裕行
そして傍らには見知らぬ女が・・・。

 

女はカコと名乗り裕行の日常は陵辱されていく・・・。

 

戦慄のエロティックサスペンス!

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 保護者同伴

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【監禁嬢】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

監禁嬢を無料で立ち読み

 

監禁嬢のあらすじは?

 

目が覚めると手足を拘束され監禁されていて
目の前には見知らぬ女が・・・。

 

そんな状態に陥っている岩野裕行は
なぜこんなことになったのかわけがわかりません。

 

目隠ししていた女の手が離れるとそこはどのかの廃屋らしき場所。

 

目の前には大きな鏡、そしてそこに移る裕行は全裸で
手や足を拘束具で椅子に縛り付けられていました。

 

そしてその背後には見知らぬボブヘアーの女が立っていて
女は裕行にいくつか質問しますと質問を出してきたのです。

 

それに対して裕行は質問に答えるどころではなく
自らの疑問を女に逆に問いかけます。

 

ここはどこなのか、なぜ自分はこんなところにいるのか
あなたは誰なのか・・・。

 

そんなことを次々と矢継ぎ早に聞いていく裕之に
女は一枚の写真を見せました。

 

それは裕行の妻である美沙子と子供・日輪子の写真。

 

それを見て裕行は妻と子供に何をしたんだと女に怒鳴りつけますが
女はまだ奥さんと子供には手を出していないと答え
それを聞いて裕行は少し落ち着きを取り戻しました。

 

そして拉致された時の事を思い出しました。

 

監禁嬢
監禁嬢

 

仕事から帰ってきた裕行は妻に
オムツが足りないと聞いて買い物に出かけた。

 

オムツを購入したその帰り道
路上で女が倒れているのを見つけて駆け寄った裕行。

 

大丈夫ですかと助け起こそうとしたその時、女は急に起き上がると
鍵で裕行の肩を刺しさらにスタンガンで気絶させられたのでした。

 

女が次に裕行に見せた写真、それは高校教師である
裕行の教え子である女子高生。

 

その子は藤森麻希という
裕之が告白されて断った女子生徒。

 

女は裕行につまんない男になったと毒づき本題へと入ります。

 

「私は誰なのか?私の目的は・・・?」

 

何も思い出せない裕行に女はヒントをあげると言うと
共に裕行の身体を弄ってきました。

 

拘束されて動く事のできない裕行は
抵抗する術もなくされるがままとなってしまいます。

 

そして女は裕行にこう告げるのです。

 

「私のことはカコって呼んで。あなたの記憶の中に私はいます。」

 

果たしてカコの目的は・・・
裕行とカコの関係とは・・・?!

 

監禁嬢を読んでみる

 

サイト内より【監禁嬢】と検索。

 

婚前ブラック契約

 

監禁嬢のネタバレとその後の展開は?

 

カコは自分のことを思い出しなさいと裕行にせまり
さらにはあの頃のあなたに会いたいと言います。

 

ですが裕行にとってはカコは記憶にない全く知らない女。

 

黒目がちの不気味な表情で裕行に抱きつくカコ。

 

私が誰なのか私の目的は何かの2つを同時に答えて
初めて回答とみなします・・・と裕行に告げると
用事があるからと小屋から出ていきました。

 

裕行の1分でもいいから嫁に電話をさせてくれという頼みは
虚しくも聞き遂げられることはありません。

 

そして1人取り残された裕行はカコのことを
必死に思い出そうとしますが
全く見覚えすらなく途方にくれてしまうのでした。

 

一方、裕行が教師を務めている高校では
裕行は風邪で休んだことになっていました。

 

ですが職員室では奥さんが
捜索願を出すと言っていた・・・と大騒ぎに。

 

夜に買い物へと出かけてから連絡がない
あの岩野先生が無断欠勤なんてするはずがない・・・。

 

信頼の厚い教師である裕行を心配する声ばかりが飛び交う職員室。

 

監禁嬢
監禁嬢

 

そんな噂話を聞いていた藤森麻希はそれを聞いて動揺。

 

麻希は裕行に告白して断られていました。

 

学校では猫を被って男に興味がなくて男性が苦手と
そんな純情キャラを演じている麻希でしたが実は
誰が見てもブスな女友だち・あずさに心の中では
ブスがもうどうにもなんねーと毒づいているような性格。

 

子供の頃からなんでも自分の思った通りになってきた中
唯一思い通りにならなかったのが裕行。

 

告白して断られたことによって麻希は
裕行を余計にほしくなってしまったのです。

 

友達と別れて1人トイレで裕行を思いながら興奮していた麻希。

 

「岩野 裕行。」

 

すると隣からと正に思っていたことを言い当てられ
その場から逃げようとしました。

 

ところが麻希はカコに捕まってしまい男に興味ない苦手だと
どの口が言うんだとカコに身体を弄られました。

 

抵抗する麻希にカコは拘束されて
動けない状態の裕行が写った写真を見せました。

 

「岩野裕行は麻希ちゃんにあげる。大好きな先生は全部お前のもんだよ。」

 

そう言われた麻希は裕行を手に入れることができるという
誘惑に抗うことができませんでした。

 

裕行を手に入れることができるという
誘惑に勝てなかった麻希がまさかの行動に出て・・・?!

 

監禁嬢を試し読みしてみる

 

サイト内より【監禁嬢】と検索。

 

監禁嬢の感想は?

 

見知らぬ女に突然手足を拘束され監禁される
そんな恐怖の自体に陥った主人公・裕行・・・。

 

実際にそんな状態になったことを想像すると
その恐怖は計り知れないと思います。

 

ましてや妻子のことを調べ上げられ職業や
生徒から告白されたことまでも知っているとなると・・・。

 

ただのストーカー女ではないだろうと思われる女・カコが
恐ろしくて仕方ないですね。

 

この作品では所々でカコの表情が怖いです。

 

監禁嬢
監禁嬢

 

目が大きく黒目がちで無表情なその顔が
この作品の恐怖をさらに高めている気がします。

 

結構エロい場面もあるのでエロいのが
苦手な方はやめておいた方がいいかもしれません。

 

エロティックサスペンスというのでしょうか・・・。

 

読むにつれて謎が明らかになっていくので
ついつい先がきになって読んでしまいたくなる漫画です。

 

ぜひ一度読んでみてはいかがでしょうか?

 

監禁嬢を読んでみるならこちら

 

サイト内より【監禁嬢】と検索。

 

食糧人類 骨の髄まで私に尽くせ。