白暮のクロニクルのネタバレや最終回に感想!無料試し読みやあらすじもあり


この記事は約 6 分で読めます。


ゆうきまさみ先生の作品の白暮のクロニクル。

 

オキナガと呼ばれる不老不死の存在がいる世界。

 

厚生労働省の新米公務員・伏木あかりは
入社早々そんなオキナガを管理する部署に配属されます。

 

さらにちょっと不思議な雰囲気をもつオキナガ・雪村魁と
なぜか深くかかわっていくことになり・・・?

 

 遺書、公開。

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【白暮のクロニクル】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

白暮のクロニクルを無料で立ち読み

 

このマンガがすごい!で選ばれたその他の作品はこちら

 

白暮のクロニクルのあらすじは?

 

オキナガと呼ばれる不老不死の存在がいる世界。

 

厚生労働省の新米公務員・伏木あかりは研修期間中の業務で
いきなり惨殺事件と遭遇してしまいます。

 

首をかき切られて杭を心臓に打ち込まれているという
惨い死に方を目の当たりにしてしまい落ち込むあかり。

 

おまけにその被害者は本来不老不死だと言われている
オキナガだというではありませんか。

 

入社早々そんな事件に巻き込まれてしまったあかり。

 

おまけに彼女は研修期間が終わらないうちに
オキナガを管理する部署に配属されることになります。

 

白暮のクロニクル
白暮のクロニクル

 

「夜間衛生管理課」という部署に配属されたあかりは
上司に当たる久保園に連れられ先の事件の被害者の遺骨を持ち
殺人図書館の異名を持つ場所へ連れていかれます。

 

そこで出会ったのはなんだかやたらと偉そうな口調と
態度の若い青年・雪村魁でした。

 

自分より明らかに子供っぽい雪村の
無礼な態度にあかりは機嫌を損ねますが
実は彼はオキナガだったのです。

 

今年で88歳だという彼はあかりたちの上司である
竹之内に頼まれ「オキナガ案件」と呼ばれる事件を
警察より先に解明するために
協力をしているのだといいます。

 

白暮のクロニクルを読んでみる

 

サイト内より【白暮のクロニクル】と検索。

 

白暮のクロニクルのネタバレとその後の展開は?

 

どうみても子どもにしか見えない雪村がじつは88歳で
おまけに上司である竹之内の依頼を受け
「オキナガ案件」と呼ばれるきな臭い事件解決の
手助けをしていることを知ったあかり。

 

まだ社会人になったばかりでオキナガに関する
知識も小学生並みの物しか持ち合わせていない彼女は
この事態に酷く戸惑います。

 

おまけにあかりたちが帰ろうかという時にやってきた
1人の女子高生・高萩稟子が
突如家族の仇だと雪村を切りつけます。

 

首をかき切られ心臓を一突き。

 

医者の娘であるあかりが診たところ
間違いなく雪村は死んでいました。

 

しかし彼はあっという間に回復し起き上がって見せたのです。

 

白暮のクロニクル
白暮のクロニクル

 

詳しく話を聞くと彼女は数年前
雪村に家族を皆殺しにされたのだといいます。

 

たしかに雪村はその話の容疑者として
暫く警察に拘留されていたものの
結局疑いが晴れて釈放されていました。

 

化け物と稟子に罵られても飄々としたまま帰って頭を冷やせと
彼女を警察に突き出すこともなく帰す雪村。

 

しかし帰り際、稟子にぬれぎぬを着せられて
腸が煮えくり返っているのは自分も同じだ
お前の家族を殺した奴は自分の獲物でもあると告げます。

 

あらためてとんでもない部署へ
配属されてしまったと圧倒されるあかり。

 

彼女がこの部署へ配属されたのは偶然なのか
果たして必然なのか・・・。

 

白暮のクロニクルを試し読みしてみる

 

サイト内より【白暮のクロニクル】と検索。

 

女子大生と教授(と僕)のありがちな"

 

白暮のクロニクルの感想は?

 

ちょっと不思議なオキナガという種族がいる世界線で
彼らに纏わる長い殺人事件を紐解いていく物語です。

 

何となく見覚えがある画風だと思ったら
「機動警察パトレイバー」などを描いている
先生だったのですね。

 

大御所の先生ということで
作風は異なりますが安定した面白さの作品です。

 

不老不死であるオキナガ達は国の監視下に置かれており
その特性から活動も大幅に制限されています。

 

代わりに国から生活の保護を受けているものの
そのことにより一般人からは化け物だと嫌われている・・・
というなかなかシビアな世界設定です。

 

しかし雪村の飄々とした性格やあかりの騒がしさにより
話自体は比較的ギャグやコメディ要素も
多く含まれながら進んでいきます。

 

白暮のクロニクル
白暮のクロニクル

 

とはいえ題材が題材ですから
ちょっと残酷だったり悲しい描写もありますね。

 

最近は人外ものの作品も増えてきていますが
本作は日常ファンタジーの要素が強く
本当に私たちの生活の中に「オキナガ」という
人外が入り込んでいるだけの世界という感じです。

 

なので役人たちの仕事ぶりもなかなかにリアルに描かれています。

 

全11巻、一つの大きな事件をずっと追っていく形になるので
なかなか読み応えのある作品になっています。

 

非日常ミステリー系の作品が好きな方はぜひ。

 

白暮のクロニクルを読んでみるならこちら

 

サイト内より【白暮のクロニクル】と検索。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
寄生獣リバーシ
 

動画配信だけじゃない!最新コミックも無料で楽しめる

 

動画配信で有名なU-NEXTやFOD(フジテレビオンデマンド)
そして音楽配信で知られているmusic.jpはとってもお得!

 

U-NEXT

FOD(フジテレビオンデマンド)

music.jp

 

声優が漫画を読んでくれるおもしろサービス

 

docomoユーザー以外でも利用ができ
格安で動画を楽しむことができるdTV。

 

そんなdTVでは話題の漫画を本物の声優さんが
読み上げてくれるムービーマンガの登場です。

 

dTV

不朽のフェーネチカ 約束のネバーランド