風俗嬢になったワケ 奪われた人生のネタバレと結末!感想や試し読みもあり


この記事は約 14 分で読めます。



伊東爾子先生の作品の風俗嬢になったワケ~奪われた人生~。

 

全てはあの日を堺に変わってしまった・・・
大好きなお姉ちゃんに会えると思っていたのに・・・。

 

まさかこんなことになってしまうなんて・・・
原因はお姉ちゃんに似た顔!?

 

レイプ事件が生んだ結末とは――!?

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 保護者同伴

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【風俗嬢になったワケ~奪われた人生~】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

風俗嬢になったワケ~奪われた人生~を無料で立ち読み

 

風俗嬢になったワケ 奪われた人生のあらすじは?

 

氷室芽衣の職業はAV女優兼ストリッパー。

 

6歳の息子を持つシングルマザーですが
今は離れて暮らしています。

 

なぜ芽衣がこうなったのか・・・。

 

それはすべて11年前の悪夢のような出来事のせいなのです。

 

芽衣は三姉妹の末っ子で歳の離れた上二人の姉は独立していて
祖母と両親との4人で暮らしていました。

 

芽衣は顔立ちがよく似ている長女が大好きで
幼い頃から髪型や服装を真似ていました。

 

学校で姉のように髪をおろしていて先生に怒られても
全然めげず男友達のほんと姉ちゃん好きだよなという言葉に
笑顔で大好きと答えるほど・・・。

 

風俗嬢になったワケ~奪われた人生~
風俗嬢になったワケ~奪われた人生~

 

デートに着ていく服がないなど何かあるたびに電話したり
姉が帰省すると二人でショッピングしたりと本当に仲良しでした。

 

でもそのことが忌々しいあの事件に繋がるとは
芽衣は夢にも思っていませんでした。

 

中学3年のハロウィンの日のことです。

 

芽衣は彼氏から好きな人ができたと
突然別れを告げられ――・・・。

 

さてこれからどんなことが起こり
芽衣が風俗の道に進んでいくのか・・・。

 

風俗嬢になったワケ 奪われた人生を読んでみる

 

サイト内より【風俗嬢になったワケ】と検索。

 

風俗嬢になったワケ 奪われた人生のネタバレとその後の展開は?

 

中3のハロウィンに初めての彼氏に
振られてしまった芽衣は食事を喉も通りません。

 

部屋から出てこない芽衣を親は心配しましたが
思春期の女の子が彼氏に振られたなんていう話を
親に言えるはずがありません。

 

落ち込む芽衣は姉に会って話を聞いて欲しいと思いますが
姉が住んでいるところは新幹線でしかいけないところで
当時の芽衣にはそんなお金もありませんでした。

 

そんなある日、小雨の降る夜
夜中の2時に1本の電話がありました。

 

電話に出た芽衣に電話口の男は姉の友達だと言い
話の内容は今姉と一緒にいるので芽衣も来ないかと
家の前まで車で迎えに行くというもの。

 

どう考えてもおかしい話ですがそのときの芽衣は
姉に会いたい一心で他のことは何も考えられませんでした。

 

迎えに来た車に乗っていたのは男2人。

 

姉は家で待っているからと早く乗ってと促され
芽衣は戸惑いながらも車に乗りました。

 

そして家につき離れの部屋に連れて行かれました。

 

散らかった部屋の中には特攻服。

 

不安になりながらも姉の居場所を尋ねると
カーテンの向こうで寝ていると言われます。

 

「お姉ちゃん?寝てるの?」

 

そっとカーテンを開けるとそこいたのは男で
腕を引っ張られバランスを崩したところを
一気に押さえつけられてしまいました。

 

ニヤニヤ笑いながら芽衣を見る3人の男たち・・・
恐怖で動けない芽衣は
いるはずのない姉の姿を探すばかり・・・。

 

そして3人の男にレイプされてしまったのです。

 

あまりの出来事にそのときのことは
ほとんど覚えていない芽衣。

 

風俗嬢になったワケ~奪われた人生~
風俗嬢になったワケ~奪われた人生~

 

気が付くと車に乗せられ家まで送られていました。

 

車を降りると男たちは金を渡して
これは援助交際だからと言って立ち去り
そうすれば無理矢理ではないと思っての行動でしょう・・・。

 

降り続く小雨の中、芽衣は立ち尽くしていました。

 

なぜお金を受け取ってしまったのか
そもそもどうして男たちに着いていってしまったのか
どうして大声をあげて抵抗しなかったのか
本当に嫌だったら逃げられたんじゃないのか・・・。

 

泣き崩れる芽衣はどうしてもレイプされたという現実を
受け止められなかったのです。

 

レイプより援助交際の方がずっと楽・・・
芽衣はそう思い込みましたが徐々に心は病んでいきます。

 

もちろん両親に話すことなんかできません。

 

そして一週間後、芽衣は置き薬を片っ端から飲み昏倒。

 

一命はとりとめましたが発見が後少し遅ければ
死んでしまうところでした。

 

それでも両親には事実を話せませんでした。

 

やっと話せたのは芽衣の退院に合わせて
きていた姉が帰る日・・・。

 

やはりあの男たちは姉の同級生だった不良で
3人のうちの1人は昔からずっと
姉に言い寄っていたのだそうです。

 

姉は自分のせいでこんなことになってしまったと
涙を流しそして警察に行こうあいつらを許さないと
怒りを露にしましたがそうなると
両親に言わないわけにはいきません。

 

次の日とりあえず母親だけに話したのですが
母親は被害届は出さない方がいい
こんな小さな町で噂になれば芽衣はここで
暮らしていけなくなってしまうと反対したのです。

 

そのため芽衣は忘れる努力をせざるをえませんでしたが
けれどその後、芽衣は学校にいけなくなり
自殺未遂を何度も繰り返すように・・・。

 

そんな時男たちの一人とばったり
出くわしてしまったことがあり――・・・。

 

風俗嬢になったワケ 奪われた人生を試し読みしてみる

 

サイト内より【風俗嬢になったワケ】と検索。

 

婚前ブラック契約

 

風俗嬢になったワケ 奪われた人生の気になる結末は?

 

恐怖で動けなくなった芽衣はこのままでは
この町にいられない何とかしなきゃと
中学時代の恩師に相談をしに行きました。

 

知り合いの婦警さんに相談してくれることになり
父親にも話すべきだとアドバイスをくれました。

 

ですがレイプ犯罪は半年の時効で
この時点で時効が成立してしまっていたのです。

 

芽衣は入った高校も辞めてしまい自殺行為を繰り返し
精神科やカウンセリングにも通いましたが改善はされず・・・。

 

普通の仕事は続かず風俗だけは男を利用して
稼いでやるという気持ちで続けることができました。

 

そんなとき運命の出会いがありました。

 

路上でいつも歌っている
ミュージシャン志望の男と恋に落ちたのです。

 

そして子供ができ1年で結婚し男は夢をあきらめ地元で就職
芽衣を連れて実家に帰ったのでした。

 

義理の両親はとてもいい人でしたが
祖父母がきつくいじわるで芽衣はストレスから
食事もできなくなりガリガリに痩せてしまいました。

 

そして堪えられなくなり息子を連れて離婚し
実家に戻ったのですがそれでも精神状態はよくならず
入退院を繰り返す日々・・・。

 

それでも子供のためにも治したいと思う芽衣。

 

自称行為もあるためなかなか受け入れてはもらえず
やっと紹介してもらった病院に通院することになるのですが
病状がよくならないため統合失調症を併発していると
誤診され強い薬を出されしまうのです。

 

病状はよくなるどころが悪化し姉達が両親を説得して
病院を移るまでの一年弱の記憶が芽衣にはないのです。

 

統合失調症の薬を飲まなくなってからは
徐々にもとに戻ってはいましたが
記憶を失っている間の奇行のせいで
世間の芽衣をみる目はすっかり変わってしまっていました。

 

そしてこの頃から子供に愛情が持てなくなり
自己嫌悪に陥るように・・・。

 

そうなってしまうと気持ちが落ちて
死にたい感情が強くなり気付くと
息子の首を絞めていたときもありました。

 

本当は愛したいのにと子供を抱きしめ涙を流す芽衣・・・。

 

風俗嬢になったワケ~奪われた人生~
風俗嬢になったワケ~奪われた人生~

 

そんなある夜、夢に幼馴染みの健が出てきて
楽しかった頃の笑顔で笑いあっている夢。

 

それがなぜか気になり電話し会いたくなり
東京へ行き10年ぶりの再会。

 

元々仲が良かったわけではありませんが
話してみるとすごく気が合い何故か健には
素直に話せるような気がして全てを話しました。

 

聞き終えると芽衣を抱きしめた健・・・。

 

それから何回も健のもとへ通い健といると
どんどんよくなる芽衣の病状
諦めかけていたけど治る希望が見えたようでした。

 

そして意を決して両親に東京に行きたいと相談し
反対されるかと思っていた両親からは
息子を棄てて行くんではなくて
息子とちゃんと親子になるために
少し離れて暮らすんだ、まずは良くなれと・・・。

 

東京での生活費や子供の養育費は
自分自身で工面しなければなりません。

 

でも病気をちゃんと治すには疲れは禁物ですが
カウンセリングは高額なため
休みが多くてある程度稼げるということで
芽衣はAVの仕事を選びました。

 

もちろん健にも納得してもらい
AVの仕事を続けながらできることが増えていきました。

 

長い時間電車に乗れるようになり
階段もなにもなしで降りられるように。

 

そして人混みにも行けるようになり
東京に来た当初はできなかったこと。

 

芽衣を真っ正面から受け止めてくれる健の
その気持ちに答えたかったのです。

 

実家にも月に1度は帰り人の目が気になり
帰るたびに具合が悪くなりましたが
子供との時間を大切にしたかったのです。

 

そんな生活が一年ほど続いたとき
ストリップの仕事が舞い込んできました。

 

ショーの練習はきつく最初は筋肉痛で大変でしたが
芽衣は10日間の公演を無事やり遂げることができました。

 

その後、10日間の公演を何度も成功させ
20日間の公演さえもやり遂げることができたのです。

 

そして次は地方遠征と芽衣は当たり前のことを
当たり前のようにできるようになっていました。

 

薬も辞め自殺衝動もも自傷行為もなくなり
今は息子と暮らすことができるよう
少しずつ貯金をしています。

 

そしてそのとき裸になることを辞めよう
昼働けるようになるためには
高校卒行認定を取ろうと勉強しています。

 

東京に来て自殺行為とさよならして二年半
芽衣は今やっと歩き出せたような気がし
そしていつか本を出したいと考えています。

 

自分のようにレイプ被害にあった女性たちに
勇気を与えられたら・・・。

 

そして性犯罪がなくなることを心から願っているのです。

 

風俗嬢になったワケ 奪われた人生を読んでみるならこちら

 

サイト内より【風俗嬢になったワケ 奪われた人生】と検索。

 

風俗嬢になったワケ 奪われた人生の感想は?

 

読みごたえのある作品です。

 

性犯罪は被害を受けた女性の現在だけでなく
未来までも奪ってしまう・・・。

 

芽衣も全てを奪われてしまいました。

 

そんなことがなければ高校や大学と
楽しい青春時代を過ごせたであろうし
いろいろな経験ができたはずなのに・・・。

 

悲しくなりますね・・・

 

なぜ女性ばかりがそんな思いをしなければならないのか・・・。

 

風俗嬢になったワケ~奪われた人生~
風俗嬢になったワケ~奪われた人生~

 

なぜそんな犯罪がなくならないのか
レイプ犯罪に時効なんて作っちゃダメだと思います。

 

明るみに出ているもの以外にも
たくさんの女性たちが届けを出せなかったり
泣き寝入りしたりしてしまっているかもしれません。

 

だからいつか芽衣が本を出せればいいと思います。

 

苦しむ女性たちを少しでも救ってほしい・・・
同じ女性として心から応援したいですね。

 

その前に自分自身の幸せを早く手に入れて欲しいですね。

 

今までできなかったことをたくさんしてほしい
そして子供と早く一緒の暮らせるようになってほしいです。

 

是非女性に読んでほしい作品ですね。

 

風俗嬢になったワケ 奪われた人生を試し読みするならこちら

 

サイト内より【風俗嬢になったワケ】と検索。

 

食糧人類 骨の髄まで私に尽くせ。