美醜の大地の最新話のネタバレや感想!ハナの復讐の結末は・・?

bisyunodaichi

この記事は約 8 分で読めます。



藤森治見先生の作品 美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~。

 

次々に復讐を果たしハナをいじめていたグループのリーダー
絢子に近づいて行くハナ。

 

しかしスミ子の死によって復讐をすることが怖くなり――・・・。

 

そしてスミ子の事故現場で見かけた女性を追って
調べていく新聞記者の綿貫。

 

ハナの復讐はどうなっていくのか――・・・。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。

 

どこよりもネタバレしていますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【美醜の大地】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

美醜の大地を無料で立ち読み

 

【関連記事はこちら】

美醜の大地 復讐のために顔を捨てた女のネタバレや感想に試し読み

2016.08.01

 

美醜の大地の前回までのあらすじ!

 

市村ハナは天才外科医に依頼し美しい顔を手に入れ
小石川菜穂子という別人としてかつての同級生に近づき
復讐を果たしていきます。

 

旅館の跡取りと結婚し若女将となっていた
敏恵に復讐をし旅館にいられないようにするだけでなく
事故とはいえ階段を踏み外した敏恵は
そのまま階段から落ち顔を地面に・・・。

 

そして次の復讐の相手は北海道に移り住み
畑仕事を手伝わされていた百子。

 

親たちに結婚相手を決められここから出れば
楽でいい暮らしができると思ったものの
その相手はかなりの醜男。

 

このままここにいてもお嫁にいても
自分の人生は終わったも同然と思っていた百子の前に
素敵な男性が現れ同じ境遇から一緒に逃げるのですが・・・。

 

目が覚めると見世に借金のために売られ
客を取らされることに・・・。

 

しかもその最初の客はあの結婚相手で
逃げられない百子は毎日のように泣くのですが
よく眠れる薬だと渡された薬を飲んだことで
おかしくなってしまったのです。

 

しかし次の復讐相手であるスミ子を事故とはいえ
死なせてしまったことで後悔し始めるハナ・・・。

 

そうスミ子は死んだと思っていたハナの姿を
敏恵のように追いかけ
車に轢かれてしまったのでした・・・。

 

それでもハナの復讐は続きます。

 

ハナをいじめていたグループのリーダーである
高島津絢子だけは許せないと――・・・。

 

ですが菜穂子としてスミ子が働いていた
カフェで知り合ったお客の新聞記者である
綿貫晋平がスミ子の事故の際に
ハナの姿を見つけたことから
スミ子の部屋などを調べていきます。

 

事故の際に見つけたあの女の手がかりになるものはと
本棚などを調べついに女学校時代の写真を見つけるのです。

 

ついに事故の場所から立ち去ったハナの姿と
スミ子が知り合いだということが判明・・・。

 

これから綿貫はどのようにして
ハナに近づいていくのか・・・。

 

そしてハナと菜穂子が同一人物だということに
気付くのでしょうか・・・。

 

美醜の大地を読んでみる

 

サイト内より【美醜の大地】と検索。

 

保護者失格。一線を越えた夜

 

美醜の大地の最新話のネタバレとその後の展開は?

 

高島津絢子と契約し働いていたサチ。

 

父親の多額の借金をへんさいするために体を売っていたサチは
父親の知れない子どもを身ごもりその子どもを育てるために
祖母に子どもを預け絢子のところで働いていました。

 

その契約の内容は絢子の夫である清二郎の相手をすること。

 

その内容とはあまりにもひどいもので
3倍ものお給金を貰っても清二郎の恐ろしいほどの異常さで
頭がおかしくなりそう・・・。

 

そんなサチに復讐をしようとしたハナでしたが
どうしても殺すことができなかったのです。

 

そんな中、あの新聞記者の綿貫が絢子の元に・・・。

 

スミ子の部屋にあった写真と引き揚げ船の乗客名簿から
絢子にたどり着いたようです。

 

そして綿貫はスミ子の死は何者かによって
嵌められた可能性があると言い出したのです。

 

そう、スミ子に好意を寄せていた客に襲われて
重傷を負わされたのもその男がスミ子を憎むよう
何者かが仕組んだようだと・・・。

 

警察や周囲の人々は自殺したものだと思っているも
綿貫はスミ子の死の直前に女を追っていたのを見たと
絢子に話すのでした。

 

それはスミ子の部屋にあった写真に写るハナに似ていると――。

 

綿貫はスミ子の最期がとても孤独であまりにも気の毒だったこと
スミ子に何が起こったのかを知っている人間は自分しかいなく
仕事柄もあり事件の真相が知りたいと言います。

 

綿貫が見かけた女がハナだと知った絢子は顔色を変えるも
ハナの名前も知らないと言うのです。

 

ただそこにその女性がいたのならそれは亡霊だと
そう伝えたのでした・・・。

 

綿貫はその後、菜穂子に会うためにあの店に。

 

そこには菜穂子の姿はなく店主から菜穂子が忘れて行った
手鏡をもらいました。

 

そしてそこにやってきたお客のヒントによりハナが
沈んだ引き揚げ船のどれかに乗っていたのではと気づくのです。

 

一方のハナはというと――・・・。

 

スミ子を死なせてしまったことで苦しんでいました。

 

これ以上先へ進むのも復讐を果たせないのも怖いと
そう思って苦しんでいたのです。

 

泣きながら苦しむハナは亡くなった弟のことを思い出し
弟の眠る場所へ行き掘り起こしたのでした。

 

そして弱いお姉ちゃんでごめんねと謝り更には自分の家族を
こんな目に遭わせたんだから死んで当然だと
みんな地獄の底へ引きずり落としてやると再度復讐を誓うのです。

 

そんな中、ある女性の姿が――・・・。

 

顔に縫い傷などがあり顔半分は見られない顔で
その女性はハナを必ず殺してやると・・・。

 

はたしてこの女性はいったい何者なのか・・・。

 

美醜の大地を試し読みしてみる

 

サイト内より【美醜の大地】と検索。

 

美醜の大地の感想は?

 

醜い姿だったことからいじめられ更には引き揚げ船に乗るも
絢子たちの嫌がらせにより船を降ろされたことで
母親と弟を失ってしまったハナ。

 

今までのような嫌がらせだけならまだしも
大切な家族まで失ってしまったら
復讐したくなる気持ちもよくわかります。

 

顔を変え名を変え次々に復讐をしていくハナ。

 

それにしてもハナの整形手術を行った医師の助手である
菊野が本当は男だったことにはビックリです。

 

他人とは思えないかつての自分を見ているようでと
ハナの境遇や身の上を理解し復讐の手を貸していましたが
これにはほんとびっくりでした。

 

菊野はすっごくキレイですが男の姿もかっこいい!

 

幸福な人生を望んで女に生まれ変わったようですが
菊野の過去も気になるところです。

 

そして苦しみ抜きそれでも復讐をすることを決めたハナ。

 

誰もハナを止められない感じですがきっとあの綿貫が
彼女の心を変えられるかもしれませんね。

 

これからどうやって菜穂子がハナだと気づくのか
すごく気になるところですがきっとお店に忘れて行った
あの手鏡が関係していくのではと思っています。

 

ハナの復讐はついに絢子に・・・って感じですが
あのハナを憎む女性の出現によって
復讐も簡単にはいかなそうです。

 

どんどん面白くなっていっている本作を
一度読んでみてはいかがですか?

 

美醜の大地を読んでみるならこちら

 

サイト内より【美醜の大地】と検索。

 

外面が良いにも程がある。