市ノ瀬兄弟はガマンできないのネタバレと感想!無料試し読みやあらすじもあり

ichinosekyodaihagamandekinai

この記事は約 9 分で読めます。



桜井真優先生の作品の市ノ瀬兄弟はガマンできない。

 

美空の心の棘、それは中学生の頃に興味本位で書いた
一つの小説がはじまりでした。

 

そんな彼女のトラウマともいえる事件の被害者
市ノ瀬竜之介がある日、隣に引っ越してきます。

 

いい雰囲気になる二人
しかし美空にはまさかの恋敵がいて・・・!?

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【市ノ瀬兄弟はガマンできない】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

市ノ瀬兄弟はガマンできないを無料で立ち読み

 

市ノ瀬兄弟はガマンできないのあらすじは?

 

女子高校生の美空は衝撃を受けていました。

 

彼女のクラスに転校しきた一人の男子、市ノ瀬竜之介。

 

彼女はその姿に嫌というほど覚えがありました。

 

巽龍之介・・・随分雰囲気は変わっている上
苗字も違いますが確実に彼だと美空は確信します。

 

5年前の中学時代にクラスが同じだけだったという関係の男子生徒。

 

しかし彼は美空の心の棘として
未だ心に引っかかり続けている人物でした。

 

中学一年生だった当時、美空はアニメキャラの男キャラ同士で
日々妄想の世界を築いているいわゆる腐女子というやつでした。

 

そして竜之介はすぐにキレて暴れる問題児で
クラス中から恐れられている存在。

 

当時イケてないグループだった美空と彼は
会話すらしたことありませんでした。

 

しかしある日美空とその友人は竜之介と
血の繋がらない兄が二人でいるところを目撃。

 

市ノ瀬兄弟はガマンできない
市ノ瀬兄弟はガマンできない

 

誰にも屈さず手の付けられない獣のような竜之介が唯一
兄の言うことだけは従順に聞いていたその光景が忘れられず
彼女はこっそりと二人を題材に
BL小説をノートに書き綴っていたのです。

 

しかしある日、そのノートがクラスメイトに
見つかってしまうという事件が起きました。

 

掃除中に拾われたノートの持ち主が誰だか分らなかったためか
揶揄いの矛先は題材にされていた竜之介へと向いてしまいます。

 

自分が書いたのだと言わなければ・・・
しかし美空が口を開くよりも先に竜之介がキレてしまいます。

 

竜之介にとってお兄さんは逆鱗なんだ・・・
美空がそう気づいた時には遅く
彼は既に転校してしまっていました。

 

そうして美空の心に自分が彼を転校させてしまったのかもしれない
というしこりが長く残っていくこととなったのです。

 

市ノ瀬兄弟はガマンできないを読んでみる

 

サイト内より【市ノ瀬兄弟はガマンできない】と検索。

 

市ノ瀬兄弟はガマンできないのネタバレとその後の展開は?

 

転校してきた竜之介を気にして様子をうかがうも
なかなか話しかけるタイミングがつかめない美空。

 

もしかしたら自分はボコられてしまうかもしれない・・・。

 

そう思いながらもずっと謝りたかったのだからと
謝罪のタイミングをうかがいます。

 

しかしそんなことをしているうちに実は彼が
自分の家の隣に引っ越してきていたことが発覚。

 

おまけに彼は美空のことをしっかりと覚えていました。

 

予想に反して屈託なく笑いかけてくる竜之介でしたが
兄と一緒に引っ越してきたという竜之介の言葉に
美空は今しかないとその場で勢いよく謝罪をします。

 

美空が5年間ずっと抱えてきた心の棘・・・。

 

しかし当の竜之介は別に小説にキレたわけでも転校の理由も
美空のせいではないとあっさりとその謝罪を受け入れます。

 

竜之介の厳しい顔しか知らなかった美空でしたが話してみると
彼は優しくそして複雑な家庭環境を抱えながらもよく笑う人物でした。

 

市ノ瀬兄弟はガマンできない
市ノ瀬兄弟はガマンできない

 

彼が血は繋がらないものの素敵な家族に恵まれ
幸せに暮らしていたことに
胸のわだかまりが解けた美空は思わず涙します。

 

なんとなくいい雰囲気成る二人・・・
ですがそこに竜之介の兄である昴が帰ってきます。

 

端麗な容姿の血のつながらない兄弟が仲良くする様に
根が腐女子の美空は大興奮・・・ですがなんだか昴は
美空のことを値踏みするように見てきた
利嫌味な態度をとったりと敵意むき出しといった雰囲気です。

 

おまけに美空はその後じゃれあっているうちに
なぜか唐突に竜之介にキスをされてしまい・・・。

 

そのことを察してか否か昴から美空は
かなり高圧的に牽制をかけられてしまいます。

 

竜之介は笑って許してくれたあの小説のことを
昴は許してはいなかったのです。

 

竜之介が何度も優しいと口にしていた兄の昴。

 

しかし彼は竜之介にしか優しくないのだと美空は確信します。

 

アンタに関わったら昴さんに殺されると竜之介を避ける美空でしたが
美空にキスのことを謝ろうと必死な様子を見た彼女は
結局絆されて彼を受け入れてしまいます。

 

まだ確信はもてていないものの自分はきっと竜之介のことを好きになる・・・
ふわふわと浮かれている美空でしたが兄の昴は邪魔する気満々なようです。

 

「俺の弟に手を出す覚悟はできているんだろうな」

 

美空に突如降ってきた初恋はとんでもなく前途多難なものでした。

 

市ノ瀬兄弟はガマンできないを試し読みしてみる

 

サイト内より【市ノ瀬兄弟はガマンできない】と検索。

 

市ノ瀬兄弟はガマンできないの感想は?

 

少女漫画ということやあらすじタイトルからなるほど兄弟二人が
ヒロインを取り合う話か・・・と読み始めた本作。

 

まさかのまさか恋敵は彼・竜之介の
血のつながらないお兄さんでした。(笑)

 

その昔、腐女子として二人の関係に興奮し
うっかり小説までこさえてしまっていた美空。

 

しかしそれがクラスメイトに読まれてしまい
よりにもよってなんの罪もない竜之介が
からかいの対象になってしまうと・・・。

 

おまけに彼はその直後に転校、美空は5年間ずっと
その過去を引きずっていたわけですが・・・
いざ謝ってみるとその辺はかなり
竜之介はあっさりとしていましたね。

 

笑いながら5年も気に病ませてごめんと
逆に謝罪をしてくれる男前っぷりです。

 

狂犬とか言われている竜之介ですがいざ話してみると
屈託なく笑う姿も多くこれは美空でなくても
きゅんとさせられてしまうでしょう・・・。

 

市ノ瀬兄弟はガマンできない
市ノ瀬兄弟はガマンできない

 

と思っていたら案の定、竜之介の兄は
血のつながらない弟を溺愛しており
美空のことをことごとく邪険に扱ってきます。

 

ちょっと美空と竜之介が良い仲になるまでが
えらく急な感じはしましたがなんかもう竜之介がかわいくて
細かいことは言いやってなってしまいます。(笑)

 

少女漫画ですが今のところは本当に美空と昴が
竜之介を取り合っているような感じなので
これはボーイズラブなのか少女漫画なのか・・・
という不思議な感じです。

 

ちなみに取り合っていると言ってもドロドロな感じというよりは
ギャグっぽい雰囲気なので安心してください。

 

BL耐性がある私はとても楽しく読んでいるんですが
普通の少女漫画と思って読んだ人は少し複雑なのでしょうか・・・?

 

まだ4巻まで出ていない作品なのでこれから三人の関係が
どうなるのか楽しみに続きを待ちたいと思います。

 

市ノ瀬兄弟はガマンできないを読んでみるならこちら

 

サイト内より【市ノ瀬兄弟はガマンできない】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態