トラップホールのネタバレや感想!あらすじや最終回は?

TrapHole

この記事は約 7 分で読めます。



とにかくお洒落で色っぽくて可愛い女の子が出てくる
ねむようこ先生の漫画です。

 

ハル子は5年付き合った彼と結婚する予定だったものの
突然の婚約破棄で幸せは崩れてしまい…。

 

浅野の誘いで東京に行くもののいろいろあり
更にハル子の幸せは急転直下…。

 

崖っぷちどころかどん底に落ちてしまった
ハル子の人生はどうなっていくのか…。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【トラップホール】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

トラップホールを無料で立ち読み

 

トラップホールのあらすじは?ハル子のどん底人生の始まり?

 

岡本ハル子・29歳は大学を卒業して大企業に就職し8年。

 

仕事も順調でもうすぐ5年付き合った
同じ職場の大好きな人と結婚する予定で
思い描いていた大人になった!と
浮かれていたある日…。

 

今まで二人で貯めてきた結婚資金を上乗せされ
職場の後輩と恋に落ちたと別れを告げてくる婚約者――。

 

トラップホール
トラップホール

 

「ひとでなし…」

 

ハル子は婚約者だった健太と別れます。

 

たまたまどん底に落ちて放心していたハル子に
先日久しぶりに同窓会で会ったお気楽男子の
浅野から電話が来ます。

 

「こんな時に正解なんて見つからないから無心で泣きな?」

 

浅野の言葉にハル子はおもいっきり泣きすっきりしますが
健太と後輩は同じ職場のためどうしても顔を会わせてしまうし
自宅は婚約破棄のせいで険悪な雰囲気に…。

 

ある晩浅野と電話をして愚痴っていたハル子は
逃げ道を作ってあげるから東京に来るように誘われます――。

 

トラップホールを試し読みするならこちら

 

サイト内より【トラップホール】と検索。

 

トラップホールのネタバレ!ハル子のその後の人生は?

 

勢いで上京し浅野の店で住み込みのバイトを始めるハル子。
空いた時間に悶々と悩むためほぼ1日
バイトに明け暮れたいと浅野に伝えます。

 

しかもその気はなかったのにいつの間にか
浅野と寝てしまい人肌の心地よさを改めて実感するハル子。

 

何度も浅野と寝てしまい気持ちよさに
まあいーかと思ったその時!

 

いるとは知らなかった浅野の妻が雨と雷のなか登場し
ハル子はタオル1枚で外に放り出されてしまうのです。

 

トラップホール
トラップホール

 

荷物も全て修羅場にあるため戻れず辺りを見回すも
どうにか浅野の投げた服一式はどぶの中に…。

 

産まれて始めて生命の危機を感じるハル子は
通りすがりの女の子に服とお金を借ります。

 

どうにかネットカフェで一晩過ごし
お店に戻るも浅野の妻が店頭で接客をしている始末…。

 

そこに浮気をリークしたバイトの真面目人間の金子が来て
ハル子を攻めるも失恋してすぐ好きでもない男に頼って
身体で慰められるのは倫理に反していると切り捨てられます。

 

借りたお金も底をつき最後の頼みでお金を貸してくれた
女の子の歩に連絡をして家に泊めてもらいますが
実は歩は劇団の一員で日々ハプニングに飢えていたのです。

 

ハル子には窃盗団だと嘘をつき劇団の仲間と
荷物を奪還に行くもあえなくばれてしまい
浅野妻に謝ると別に夫婦間にヒビは入っていないと
あっさり言われます。

 

後にハル子は槇亮太のバイト先で働き2人はくっつきますが
お互いが本当に好きなわけではないのだと気づき離れます。

 

深く傷ついた槇とは疎遠になりますが再会した2人は
改めて好きになっていきハル子は実家に帰る新幹線に
槇を連れ込み槇も乗ってきてしまいます。

 

しかしちゃんとしようと一旦別れ遠距離恋愛に…。

 

その後ハル子は劇団の衣装作りの手伝いで
居候していたくるみと自宅のガレージで
服を作る仕事をし軌道に乗っていくのです。

 

槇とは遠距離だがうまくいき皆夢に向かって着々と進んでいきます。

 

トラップホールの展開をまとめてみましたが詳しい内容は
ご自分の目で見ていただけたらと思います。

 

トラップホールを読んでみる

 

サイト内より【トラップホール】と検索。

 

BookLive

 

トラップホールの感想は?

 

どん底から始まったハル子だと思っていましたが
まだまだ底はありました。

 

いやーオソロシイです。

 

ワタクシ的には本当に悲劇のヒロインだと思いつつも
周りからみればハル子はふてぶてしく強い女子だと
ブーイングされてよくよく言い分を考えてみると
確かにと思うところはありました。

 

それにしてもセリフが心にぐっとくるシーンが
めちゃめちゃ多かったです。

 

トラップホール
トラップホール

 

最初ハル子が上京するときに友達が私じゃダメだった?と
聞くシーンで胸がキューンとなりました。

 

ハル子側ではなく友達の気持ちを考えてみれば
自分だけじゃ力になれなかった寂しさって
確かにあるよねと思いました。

 

あとは後半は全く出番のなかった浅野。

 

まさかのめちゃめちゃ強い妻の出現に
ビックリしつつもこういう男性って
いるなーと妙に納得してしまったり…。

 

でも不倫は良くないです。

 

知らなかったじゃすまない!の妻の言葉は
物凄く説得力がありました。

 

まあ浅野が一番悪いのですが妻にとっては
ハル子の方がムカつくんですよね…。

 

トラップホールを試し読みするならこちら

 

サイト内より【トラップホール】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態