消えた子供 隣の部屋のネタバレと結末!感想や試し読みのまとめ

kietakodomo

この記事は約 11 分で読めます。



まるいぴよこ先生の作品の
消えた子供2~隣の部屋~。

 

投稿者からの実体験や実際に起こった事件を
コミックにした作品です。

 

前作の消えた子供も衝撃的なストーリーでしたが
消えた子供2も衝撃的なストーリーばかりです。

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【消えた子供】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

消えた子供 隣の部屋を無料で立ち読み

 

【関連記事はこちら】

整形中毒の女のネタバレや結末!感想や試し読みのまとめ

2016.06.17

消えた子供2 隣の部屋(腐った水)のネタバレと結末に感想は?

2016.06.03

消えた子供(漫画)のネタバレや結末!あらすじや感想のまとめ

2016.02.23

 

消えた子供2 隣の部屋のあらすじは?

 

旦那と離婚し子どもと2人でアパート暮らしを始めた
小原咲子さんとその娘の幸恵ちゃん。

 

旦那の暴力から逃げるように別れたため
養育費ももらえず保育園に預けながら働いています。

 

お隣の103号室の田中さんは老人のひとり暮らしで
良い感じの人でしたが106号室はというと
呼び鈴が鳴らない上に表札もなく空き室かと
思ってしまうような感じ…。

 

しかし入口にはゴミも出されていて
留守なのかと挨拶を諦めますが何度行っても
106号室は留守で挨拶もできないのです…。

 

いつもカーテンが閉めっぱなしでときどき
壁越しに物音がするもの挨拶もできず
居留守なのかと思ってしまうほどでしたが
ある日、106号室から出てくる人を見かけました。

 

やっと挨拶ができた咲子でしたが幸恵を見るなり
母子家庭なのかとか旦那に捨てられたのは浮気か
それともDVなのかなどいろいろ聞いてきます。

 

更には子どもが大嫌いだから迷惑かけないでと
初対面なのにひどいことを言ってきました。

 

幸恵も涙を浮かべてしまうほどで
となりの部屋の人は面倒な人だなと…。

 

103号室の田中さんに106号室の人のことを聞くと
山本といい4ヶ月ほど前に引っ越してきて
夜の仕事をしているみたいだと…。

 

ただ引っ越してきたばかりの頃は毎回違う男性が
出入りしていて最近は何日も留守ばかりだし
まるで中を隠すようにカーテンを閉めっきり。

 

更にはゴミも溜めっ放し臭うし
あまり関わりたくない人だと…。

 

その話を聞いた咲子は自分の母を思い出し
山本さんのことを苦手なタイプと思いました。

 

それは咲子の母親も水商売をしていて
複数人の男性と付き合い結婚もせずに
咲子を産んだそうです。

 

当然、咲子は父親の顔を知りません。

 

家事もしなく食事も作らず家の中は散らかし放題。

 

男の所に行くと何日も帰らず気分次第で咲子を殴る人。

 

しかも母親は次々と男を変えその男性からは
虐待をされ暴力に怯えながら育った咲子。

 

やっと高校を卒業し家を出て就職し
元旦那さんと結婚したのにその旦那さんも
暴力を振る人だったのです。

 

咲子だけじゃなくその暴力は娘の幸恵にも…。

 

そんな夢を見ていたとき隣の山本さんの家から
誰かが泣いているような声が聞こえました。

 

それはその日だけじゃなく別の日も聞こえ
関わらないようにと思っていたのに
妙なことに気づいてしまったのでした。

 

留守のはずの山本さんの家から物音がしたり
子どもの泣き声が聞こえてきたりして
まさか子どもがいるのではないかと…。

 

しかし隣の田中さんに聞いても
子どもがいるなんて知らないと言います。

 

しかし2人が話をしていると幸恵が
誰かいると見つけたのです。

 

普段は閉まっているカーテンを
少女が開けてこっちを見ていたのです。

 

すぐにカーテンを閉めてしまいましたが
咲子は窓を叩いてみたりドアを叩いてみますが
その少女は出てきてくれません。

 

そんなときあの山本さんが帰ってきたのです。

 

知り合いの子を預かっているだけと言いますが
家に入るとものすごい音と子どもの泣き声。

 

更には山本さんが怒鳴る声まで聞こえてきます。

 

咲子が警察に通報すると言ったことで
山本さんは少女を連れて出てきてやっと
母子家庭だと認めるのでした。

 

少女の名前は愛花と言い4歳。

 

痩せている上に服も汚れていて
ちゃんと世話をされていない感じ…。

 

このとき咲子はこんな小さな子を放って
出かけていたんだと思うのですが
山本さんの秘密はこれだけではありませんでした。

 

もっともっとひどいことが待っていたのです――。

 

消えた子供を読んでみる

 

サイト内より【消えた子供】と検索。

 

消えた子供2 隣の部屋のネタバレとその後の展開は?

 

愛花の様子から女ひとりで子育てをするのは
大変だし難しいなら児童相談所に相談し
援助などもしてもらったらと話します。

 

しかし山本さんはよけいな口を出されたくないから
子どものことを言わなかったとだから嫌だと…。

 

そしてすでに児童相談所には相談済みで
もうすぐ施設に入れることになっていると…。

 

そんな話をしていると咲子はあることに気が付きました。

 

そう、山本さんは妊娠をしていたのです。

 

もうすぐお腹の子のパパと結婚をし
古アパートも引っ越すと…。

 

再婚の邪魔だから施設に預けるなんてと言っても
前の男の子どもなんていらないしうちにはうちの
やり方があるから干渉しないでと言い出すのです。

 

再婚相手に虐待されるという話もあるし
あの人なら一緒に虐待するかもしれないから
施設の方が良いのかもと思う咲子。

 

そして咲子は山本さんと自分の母親は同じだと
自分のことばかりで子供のことは考えていない
どうして無責任に子どもを作れるのかと思うのです。

 

あんな人は親になってはいけない
子どもを苦しめるだけだと――。

 

それからの山本さんはというと相変わらず
愛花を置いたまま出かけていました。

 

カーテンは相変わらず閉まったままで
愛花のことが気になる咲子は声を掛けますが
出てきてはくれません…。

 

前よりも物音はしなくなりきっと
静かにするように言われているんだと…。

 

可愛そうな愛花。

 

ずっと部屋に閉じ込められ息をひそめて
そうして暮してきたんだと…。

 

しばらくして山本さんは引っ越したようでした。

 

何の挨拶もなくゴミも片づけず
いなくなってしまった山本さん。

 

愛花もどこかの施設に入ったんだろうと
元気にしていればいいと思う咲子でしたが…。

 

ある日、大家さんに会うと山本さんが引っ越したことも
愛花のこともまったく知らなかったのです。

 

山本さんや愛花は今どこに――?

 

消えた子供を試し読みしてみる

 

サイト内より【消えた子供】と検索。

 

BookLive

 

消えた子供2 隣の部屋の結末は?愛花はどうなったの!?

 

家賃の滞納があり電話も通じないからと
家にやってきた大家さん。

 

咲子は愛花がどこの施設に入ったか知っているかと
大家さんに聞いてみるのですが山本さんが
引っ越したことも子どものことも全く知りません。

 

逃げられたと思った大家さんは保証人に連絡すると
その場を立ち去り咲子も家に入るのですが
山本さんの家から泣き声のようなものが聞こえ
猫でも入り込んだのかと思う咲子でしたが
もしかして愛花ちゃんがいるんじゃ…!?

 

そう思った咲子は大家さんと一緒に山本さんの家に入ると
家の中はゴミだらけでかなりの異臭が…。

 

こんな部屋で暮らしていたのかと思いながら
部屋の方へ行ってみるとなんとそこには
愛花ちゃんが倒れていたのです。

 

命に別状はなかったのですがなんと足は結ばれ
動き回れないようにしていました。

 

すると窓の方から泣き声のようなものも聞こえ
近づいてみるとなんと生まれたばかりのような
赤ちゃんがそこにいました。

 

しかもそのすぐそばにはもう1人子どもがおり
山本さんの子どもは愛花ちゃんだけじゃなかったのです。

 

山本さんは2人の子どもを隠して暮していて
生まれたばかりの3人目もこっそり捨てにきていた…。

 

後でわかったことですが3人とも出生届が出されておらず
心も体も発育が遅れていて話すこともできない状態…。

 

子どもたちは母親のいいつけに従うことしか知らず
ゴミ溜めのような部屋でじっと母親を待って
生きてきたのでした…。

 

すぐに山本さんは警察に任意同行されましたが
山本さんがいたのは3人目の子の父親ではなく
別の交際相手の人の家に居たそうです。

 

山本さんもある事情から心を病んでいて
そのような親になってしまったようですが
気の毒ではあるものの許せないこと…。

 

いつか彼女の壊れた心が癒され
子どもを愛する心を取り戻してほしい…。

 

彼女が子どもを愛することが子どもたちと
彼女自身の救いになると咲子は思うのでした。

 

消えた子供を読んでみるならこちら

 

サイト内より【消えた子供】と検索。

 

消えた子供2 隣の部屋の感想は?

 

まるいぴよこ先生の作品は子を持つ親として
心にくる作品がかなり多い感じですが
この作品もかなり考えてしまう感じでした。

 

感情移入してしまいどうしてこんなことが
できるのかと思ってしまいました。

 

いくら自分の過去にいろいろあったからと
子どもが嫌いなら産まなければいいこと。

 

好きになった男性と妊娠したから
結婚しようとしたら逃げられた…。

 

だからと言って子どもがいらないなんて
ありえないと思ってしまいます。

 

愛花ちゃんだけだと思っていたので
次から次へと子どもが見つかった時には
かなりびっくりしました。

 

しかも誰1人出生届が出ていないなんて…。

 

まったく言葉が話せないなんて
全然話しかけてもらえなかったんでしょうね…。

 

子どもたちが可愛そうで仕方がありません。

 

3人の子どもたちが幸せに暮らせることを
祈ってしまいたくなる作品でした。

 

消えた子供を試し読みするならこちら

 

サイト内より【消えた子供】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態