せいせいするほど愛してるのネタバレと結末!原作の感想やあらすじも

seiseisuruhodoaishiteru

この記事は約 10 分で読めます。



北川みゆき先生の作品のドラマ化の
せいせいするほど、愛してる。

 

不倫であり純愛でもある未亜と海里の恋。

 

出会ったときには結婚しているなんて知らなかった。

 

結婚しているとわかっても諦められない恋。

 

そんな2人に未来はあるのか――?

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【せいせいするほど、愛してる】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

せいせいするほど、愛してるを無料で立ち読み

 

せいせいするほど愛してるのあらすじは?

 

化粧品会社の広報部で頑張っている未亜。

 

新作のリップが発売しそのキャンペーンの話を
彼氏に嬉しそうに話すのですが彼は仕事を辞め
結婚し田舎に一緒に帰ってほしいと…。

 

最初は仕事を頑張る女の子っていいと
応援してくれていたのに仕事を辞めたくないと言うと
地球外生命体を見るような目で見られたのです。

 

その彼の様子から話し合っても無駄だということ
そして自分の彼への気持ちが氷点下まで下がったと
分かってしまったのでした…。

 

他に好きな人ができたわけでもなく
結婚したくないわけでもなく
ただ仕事を辞めたくなかっただけの
25歳、適齢期女子の未亜。

 

そんな未亜が向かったのは新作リップの
発表会が行われるホテル。

 

そこでは出版社のパーティーも行われていて
友達のあかりなどもいました。

 

小説家としてデビューした久野や
モデルの千明と一緒に飲むことに。

 

そこには久野の親友でもある海里がやってきました。

 

海里とはホテルにやってきたときに
最悪の出会いをしていました。

 

定期が落ちたと声を掛けてくれたものの
拾ってもくれず更にはヒールのかかとが折れ
転んでしまったところを見られ
急いでいるからと立ち去られたのです。

 

再会したときには海里が自己紹介のときに
未亜がくしゃみをしたりして最悪な印象の2人。

 

せいせいするほど、愛してる
せいせいするほど、愛してる

 

しかし4人で飲んでいるときも仕事熱心な未亜に
アドバイスをくれたりする海里。

 

みんなと別れた後も待っていてくれた海里は
昼間のヒールのことを心配して待ってくれていたのです。

 

そんなとき現れたのは未亜の元カレ。

 

会社にもしつこく電話してきたり訪ねてきたり
更には打ち合わせで訪れたホテルまで追いかけてきて…。

 

急いでエレベーターを閉める未亜でしたが
元カレも隣のエレベーターで追いかけてきます。

 

ストーカーのようになった元カレ。

 

なんで自分が逃げ回らなきゃいけないのか
25にもなって男ともうまく別れられないのかと
そんなことを考える未亜に海里は言うのです。

 

「なんとかしてやろうか?」

 

恋愛一つさばけない女とか自分は悪者になりたくないけど
男には諦めてほしい都合のいいこと言ってなど
散々に言われるのですが助けてとお願いを――。

 

エレベーターから降りた瞬間、海里は未亜にキスを――。

 

2人の様子を見た元カレはそのまま立ち去りましたが
その後も2人はしばらくキスをするのでした。

 

そんなある日、迎えた審査クリップの発表会。

 

そこでは昨日付けで就任した副社長からの挨拶も。

 

若輩者ではありますがと挨拶を始めたのは
なんとキスまでした海里だったのです。

 

せいせいするほど愛してるを試し読みしてみる

 

サイト内より【せいせいするほど愛してる】と検索。

 

せいせいするほど愛してるのネタバレとその後の展開は?

 

いろいろ勉強したいと副社長本人の希望だと
広報部にやってきた海里。

 

もちろん海里の担当をするのは未亜。

 

自分の弱い部分を見せここにいろと言い
触れる指から女のスイッチが入るのを感じ
そのままキスをする未亜と海里。

 

からかわれているのかと思いながらも
どんどん海里に惹かれていくのです。

 

海里の方もからかってなければいいのかと
未亜を気に入っている様子…。

 

大阪の出張でもプレゼン資料を忘れた未亜を助け
ホテルまでやってきた海里を誘い
結ばれそうになった2人でしたが未亜は
あるものを見つけてしまうのです。

 

それは海里の左手の薬指にはめられた指輪――。

 

せいせいするほど、愛してる
せいせいするほど、愛してる

 

惹かれてはいけない生き物に惹かれてしまった未亜。

 

そう、海里は結婚をしていたのでした。

 

すでに諦められないぐらい好きになっていた未亜は
自分を愛人にしてほしいと言い出しました。

 

もちろん海里はその申し出を断ります。

 

未亜の気持ちには答えられないのに他の男性と
未亜が会ったりするのを嫌がる海里。

 

ついに沖縄で結ばれた2人ですがそれでも海里は
沖縄でのことは忘れてと言うのです。

 

未亜のことが好きなのに気持ちに答えられないのは
海里の奥さんとのことにありました。

 

実は海里の妻の優香は意識不明で
ずっと病院のベットで寝ているのです。

 

別居中だった優香が離婚届に判を押したと
プレゼントだと持ってきた比。

 

最後のドライブに出かけた2人は事故に遭い
そのまま優香眠り続けているのです。

 

事故さえなければ離婚していた2人。

 

海里は眠り続けている妻のために
未亜を受け入れられなかったのです…。

 

せいせいするほど愛してるを試し読みしてみる

 

サイト内より【せいせいするほど愛してる】と検索。

 

BookLive

 

せいせいするほど愛してるの結末は?

 

優香のことを知り諦めようとした未亜の前に
お見合いの相手にまでなって近づいてくる
ライバル会社の宮沢。

 

スカウトすることが目的だったのですが
次第に未亜に惹かれていくのです。

 

それでもやっと付き合いだした未亜と海里。

 

2人の密会写真がマスコミに流出したり
海里が大阪支社を任されることになって
遠距離恋愛になってしまったりいろいろなことが…。

 

優香が昏睡状態になった事故も元はといえば
優香が浮気をしたことが原因でした。

 

お互いに全部忘れて違う道を行きた方がと話すと
自分のことを忘れられたくないと
優香が起こした事故だったのです。

 

そしてついに目を覚ました優香――。

 

それと同時に未亜も事故に遭い海里がずっと
優香のそばにいたことで未亜は苦しみますが
海里は未亜が事故に遭ったとき迷わずに
未亜のところに来ていたのです。

 

未亜のことしか考えてなかったという海里でしたが
広報部の代表として優香のお見舞いに行った未亜は
海里との別れを決めるのでした。

 

会社も辞め消えてしまった未亜――。

 

せいせいするほど、愛してる
せいせいするほど、愛してる

 

リハビリを頑張っている優香の隣には
海里が付き添っています。

 

主人には感謝していると絶対放さないと言う優香。

 

そんな優香に俺の気持ちはと言い出す海里ですが
自分たちは学生結婚でお金がなかったから
席を入れただけだったから結婚式を挙げたいと…。

 

更には顧問弁護士だと優香の依頼で
未亜のところに手紙と伝言が…。

 

それはあなたには来る責任があると
結婚式の招待状を渡されたのです。

 

10年後も独りだったら結婚してやると
キスをしてきた宮沢。

 

結婚式当日は泣いてしまってメイクができず
遅れてしまった未亜。

 

そこで待ち受けていたものとは――。

 

せいせいするほど愛してるを読んでみるならこちら

 

サイト内より【せいせいするほど愛してる】と検索。

 

せいせいするほど愛してるの感想は?

 

ドラマ化されたせいせいするほど、愛してる。

 

不倫のお話ではありますがどろどろとした感じはなく
まさに純愛って感じでした。

 

北川みゆき先生の作品は好きでいろいろ読んでいますが
どの作品も絵が可愛らしくストーリーもいいです。

 

またドラマ化ということで読み返してみましたが
何度読んでも飽きない作品です。

 

せいせいするほど、愛してる
せいせいするほど、愛してる

 

2人が付き合うまでにいろいろありやっと付き合うも
その後もいろいろなことが起こります。

 

副社長という立場や不倫ということから
堂々と会うことができない2人。

 

不倫は良くないことですがこの2人を見ていると
こんな風に愛されたいなと思ってしまいます。

 

不倫に未来はあったのかその結末を
ぜひ見てほしい感じです。

 

せいせいするほど愛してるを試し読みするならこちら

 

サイト内より【せいせいするほど愛してる】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態