狼陛下の花嫁のネタバレと感想!試し読みやあらすじもあり

ookamiheikanohanayome

この記事は約 7 分で読めます。



可歌まと先生の作品の狼陛下の花嫁。

 

下級役人の娘・夕鈴が引き受けたバイトは冷酷非情で有名な
狼陛下・珀黎翔のニセ妃(臨時花嫁)になることだった!

 

狼だったり子犬だったりする陛下と過ごすうちに
恋心が芽生えてしまうものの…….

 

本物のお妃にはなれない夕鈴の選ぶ道とは?

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【狼陛下の花嫁】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

狼陛下の花嫁を無料で立ち読み

 

狼陛下の花嫁のあらすじは?

 

超高額報酬のバイトがあると紹介されていってみると
夕鈴は狼陛下の臨時花嫁をすることになってしまいます。

 

「手を出してはいかんのか?」と臣下に問う陛下に
身の危険を感じた夕鈴は「臨時花嫁なんて御免だ!」と
バイト辞退の申し出に行くのですが狼陛下とは
強い王様にみせるためのイメージ戦略だと知ってしまいます。

 

狼陛下の花嫁
狼陛下の花嫁

 

おっとりしていて優しい面を持っているのに
別人格を演じる陛下の心労を少しでも軽くしようと
臨時花嫁の仕事を完璧にこなそうと決意する夕鈴。

 

しかし演技と分かっていても狼陛下と子犬のような
二面性を持つ陛下の一挙一動にドキドキしてしまいます。

 

そんな矢先、臨時花嫁を雇った目的の一つに
悪巧みをしている臣下を炙り出すための
囮役も含まれていたことを夕鈴は知ってしまい――?

 

狼陛下の花嫁を読んでみる

 

サイト内より【狼陛下の花嫁】と検索。

 

BookLive

 

狼陛下の花嫁のネタバレは?

 

危険な目にあってもいいと思われていたことに
夕鈴は大きなショックを受け怒りのあまり
高級な衝立を壊して立ち去るのですが
悪巧みをしている臣下につかまってしまいます。

 

しかしここはお約束でピンチを陛下が助けに来てくれます。

 

危ない目に遭わせてすまなかったという陛下を
夕鈴はどこか憎めない人だと許してしまうのです。

 

問題の臣下を捕らえ臨時花嫁のバイト期間が終了する頃になると
夕鈴は陛下と別れて普通の生活に戻るのだと寂しさを感じるように…。

 

しかし先日壊した衝立の弁償をしなければならなくなり
バイト期間は延長し引き続き臨時花嫁として働くことになります。

 

狼状態の陛下はどこでも夕鈴に対する寵愛ぶりを発揮し
常に心臓がドキドキしっぱなし。

 

夕鈴はお妃修行に励み子作りを奨励する張老師や
有力な花嫁候補・紅珠、陛下の臣下・方淵と水月など
多くの人たちに振り回されながら日々を過ごしていきます。

 

バイトの花嫁とはいえ陛下の唯一の寵姫として
暗殺者に命を狙われたりもしますが持ち前の活発さと
物怖じしない性格で立ち向かっていきます。

 

いろいろな出来事があり夕鈴は陛下に
惹かれていることを認めるのですがいつか終わる
バイト妃であることを理由に気持ちを隠し通そうと――。

 

狼陛下の花嫁
狼陛下の花嫁

 

陛下は夕鈴の裏表のない性格や一生懸命なところに
どんどん惹かれているようです。

 

彼女のことを好きだと自覚するのも早く夕鈴を危険にさらすものは
すべて処分してしまいそうなほど大切にしています。

 

嫉妬深さもかなりのもので夕鈴がほかの男のことを
考えたり話したりするとヤキモチを焼きます。

 

そんな彼は狼陛下を演技だと思い込んでいる夕鈴に
冷酷非情な王様も自分の一面であることに気づかれないよう必死。

 

穏やかな顔と冷酷非情な顔はどちらも本当の姿なんです。

 

お互いに「好き」な気持ちを隠し続けていた2人でしたが
夕鈴は突然バイト妃をクビになってしまいます。

 

それは陰謀渦巻く王宮内だと夕鈴の身を
危険にさらしてしまうと判断した陛下が
王宮から彼女を遠ざけるためでした。

 

しかしバイト妃の終わり方に納得しきれていない夕鈴は
裏で闇商人が絡んでいることを知ります。

 

闇商人を捕まえるために密会場所と噂になっている
妓館へ潜入しますがそこで陛下と鉢合わせし
部屋に連れ込まれてしまいます。

 

なんでこんなところにいるのだと怒る陛下に
夕鈴は陛下が心配で泣いて抱きつくので
陛下は夕鈴にキスをして闇商人を捕まえに。

 

捕らえられた闇商人は連れていかれ
夕鈴もなぜか一緒に連れていかれます。

 

行き先はなんと檻の中で一度逃がした兎が
自分で帰ってきてしまいもう手放せないと陛下は何かを決意。

 

檻の中の夕鈴に陛下が告げた本当の思いに
夕鈴はどう応えるのでしょうか――。

 

狼陛下の花嫁を試し読みしてみる

 

サイト内より【狼陛下の花嫁】と検索。

 

狼陛下の花嫁の感想は?

 

狼陛下の花嫁は13巻で第一部が終わり
14巻からは第二部として再スタートを切っています。

 

陛下は陰謀だらけの王宮で育ちいろいろ問題を抱えた人でした。

 

夕鈴はダメ親父のもとで育ったわりに明るくて裏表のない性格で
腹の探り合いばかりしていた陛下にしてみたら
裏表のない夕鈴は数少ない心許せる相手だったのかもしれません。

 

狼陛下の花嫁
狼陛下の花嫁

 

陛下の二面性に後半までずっと気づかなかった
夕鈴の鈍さには読んでいるこっちがやきもきしていまいますが
陛下にとっては都合がよかったみたいです。

 

どんなにイチャついても演技だと思ってくれるから
ある意味迫りたい放題です。

 

臨時花嫁の仕事は陛下とイチャイチャすることなので
そりゃもう必死で夕鈴は応えようとするんですよ。

 

何度イチャイチャ夫婦を演じても
ずっとドキドキしっぱなしの夕鈴は見ていると笑えますよ。

 

狼陛下の花嫁を読んでみるならこちら

 

サイト内より【狼陛下の花嫁】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態