限界家族 悪戯のネタバレや結末!感想や試し読みのまとめ

itazura

この記事は約 8 分で読めます。



千里唱子先生の作品の限界家族~悪戯~。

 

いつもの変わらない日常が夜になると一変する・・・。

 

実の兄の悪戯に耐え続ける主人公のぞみ・・・。

 

なぜこのようなことになってしまったのか
そして終わりは来るのか・・・

 

体験手記を元に構成された壮絶ドメスティック体験記!

 

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 婚前ブラック契約

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【限界家族 悪戯】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

限界家族~悪戯~を無料で立ち読み

 

限界家族 悪戯のあらすじは?

 

主人公ののぞみは5人家族の
末っ娘として誕生しました。

 

父は夜勤の多い仕事をしており
母は水商売をしていました。

 

そして10歳上と2歳上の兄弟…。

 

この10歳上の兄は両親がいない夜になると
のぞみの布団に入ってきては未開発の胸を触ってきたり
ディープキスを強要したりと悪戯してくるのでした。

 

限界家族 悪戯
限界家族~悪戯~

 

ですが圧倒的な力の差もありのぞみには
拒否することは出来ませんでした。

 

そして朝方になると母が帰ってくるのですが
まったく気がついていない様子…。

 

大人になったのぞみが主人にも話せない
どうしても忘れられない最悪な過去…。

 

昼は良い家族。

 

では夜は・・・?

 

のぞみはいったい他にどんなことをされていたのか…。

 

限界家族 悪戯を読んでみる

 

サイト内より【限界家族 悪戯】と検索。

 

限界家族 悪戯のネタバレとその後の展開!

 

幼いころから両親のいない夜に
上の兄にイタズラされていたのぞみ・・・。

 

部屋に鍵をつけたいと母に頼むも理由を知らない母は
小学生なのにまだ早いと取り合ってはくれませんでした。

 

ある両親のいない夜にいつものように行われる悪戯。

 

その日は特にしつこくキスをされ
のぞみはおう吐してしまいます。

 

上の兄はそのことで逆上しのぞみを罵倒しながら
ハンガーでぶちつづけました。

 

この恐怖でますます抵抗できなくなり
両親のいない夜は毎回悪戯されていました。

 

限界家族 悪戯
限界家族~悪戯~

 

ですがのぞみが小学校4年生になった頃
上の兄が実家を出て行きました。

ほっとしたのも束の間
今度は2番目の兄の悪戯が始まりました。

 

乳房や性器を触ってきてのぞみの手を使って
自慰行為をする兄・・・。

 

そのころにはのぞみもこの行為の意味を分かり
毎日嫌悪感と罪悪感で押しつぶされそうでした。

 

回避するため友人宅に泊まったりしていましたが
事情を知らない両親からは
頻繁な外泊を止められてしまい今まで通り・・・。

 

この兄の悪戯のせいでのぞみは
いつも心に闇を抱えていました。

 

両親に言ってしまいたかったけど
兄妹仲良くやっていると思っている両親に
事実を告げる勇気がありませんでした。

 

でもあまりにも続く性的悪戯にのぞみは決心したのです。

 

限界家族 悪戯を試し読みしてみる

 

サイト内より【限界家族 悪戯】と検索。

 

BookLive

 

限界家族 悪戯の結末は?

 

いつも通り寝たふりしているのぞみの手の中で果てた兄は
精液をのぞみの服で拭きそれを洗濯機に入れました。

 

しかしのぞみは吐き気を抑えながら
もう一度その服を着たのです。

 

朝それに気が付いた母。

 

のぞみは兄がどのように怒られたのかは知りませんが
これで悪戯は終わると安著の中眠りにつきました。

 

ですが兄は根っからの異常者なのか母に怒られても
すれ違いざまに胸を触ってきたり
お風呂を覗いたりという嫌がらせを続けてきました。

 

そして家の中の脅威は兄だけではありませんでした。

 

世間体を気にする母はのぞみと兄のことを知った後でも
親戚や近所の人の前で仲良いふりをしないと体罰をするのでした。

 

煙草の火を押し付けたりぶったり・・・

 

さらには生理中にベランダに出されたり
おむつをさせられ屋根裏に閉じ込められたり・・・。

 

そんなのぞみも高校生になり
家から遠い学校に通い始めました。

 

そのころ一時的に兄の性的悪戯は治まっていました。

 

ですが母が夜いないある日
彼氏と朝帰りしようとしていたのぞみに
兄から電話があります。

 

限界家族 悪戯
限界家族~悪戯~

 

夜遊びを母にバラすという内容の電話で
言うことを聞かなければ母の体罰が待っています。

 

それをいいことに兄はつけ上がり
セックスを強要するようになります。

 

逆らう気力もなくなってしまったのぞみは兄とセックスし
涙が止まらず食欲もなくなり体重も落ちました。

 

そして何度目かの行為の時・・・。

 

「別にお前とヤッて気持いいとかじゃないけど
妹とヤッてる背徳感はイイ!ヤバい!」

 

兄の言葉にこれほどまでに異常者だったなんて・・・。

 

のぞみは気持ちが悪くて
血が出るまで指を突っ込んで吐きました。

 

どうなってもかまわないから父親に全て話す!と
怒鳴るのぞみにもう辞めるからあと1回だけ
フェラでいかせて・・・とお願いしてくる兄。

 

開いた口がふさがりませんでした・・・。

 

ですがこの日から性行為の強要はなくなりました。

 

その後のぞみは専門学校を卒業すると同時に
家を出て彼と同棲を始めました。

 

そしてやがてその彼と結婚し
男女2人の子を授かりました。

 

のぞみは家族と縁を切ることもなく
未だに交流を持っています。

 

ちなみに2番目の兄は未だ実家暮らしで
明らかに女性とは無縁の容姿をしています・・・。

 

限界家族 悪戯を読んでみるならこちら

 

サイト内より【限界家族 悪戯】と検索。

 

限界家族 悪戯の感想は?

 

男女の兄妹でこんなことがあると思ったら恐ろしい事です。

 

のぞみの置かれた家庭環境は決して
恵まれたものではなかったと思いますが
のぞみがこれから築いていく家庭が
素晴らしいものになったら・・・と思います。

 

あとこの作品の兄たちは本当に最悪で
信じられないのですが兄たちの性格や人格を形成する上で
両親は失敗していたのではないかと思います。

 

限界家族 悪戯
限界家族~悪戯~

 

現代社会において両親共働きという家庭は
少なくないと思います。

 

ですがフォローをしなければいけないところを
怠ってしまったのではないでしょうか・・・。

 

一番の犠牲者はやはりのぞみですが兄二人も
両親の育児の犠牲になったのではないかと思います。

 

子供がいる人には考えさせられる作品です。

 

限界家族 悪戯を試し読みしてみるならこちら

 

サイト内より【限界家族 悪戯】と検索。

 

絶倫体育教師 某有名私立大学ヤリサーの実態